• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 日本大学
  • 在校生レポート一覧
  • 吉田 瑞穂さん(生物資源科学部 食品ビジネス学科 フードコーディネート研究室/3年)

私立大学/東京・福島・千葉・神奈川・静岡

ニホンダイガク

キャンパスライフレポート

料理番組にワークショップ、情報発信の機会が豊富なゼミです

生物資源科学部 食品ビジネス学科 フードコーディネート研究室 3年
吉田 瑞穂さん
  • 東京都 日本大学鶴ヶ丘高等学校 卒

私のキャンパスライフShot!

  • キャンパスライフPhoto

    CATVの番組「ふじさわごはん」に出演

  • キャンパスライフPhoto

    調理学実習では中華料理に挑戦

  • キャンパスライフPhoto

    統計資料室でゼミに必要な資料を渉猟中

学校で学んでいること・学生生活

自主的な情報発信の機会がとても多いゼミです。例えば、地元CATVの番組「ふじさわ情報ナビ」の中で、「ふじさわごはん」というコーナーを担当し、自分たちで考えた料理のレシピを紹介。私も出演しました。また、学部祭では私がリーダーとなり、食品の官能評価に関するワークショップを行い、好評を博しました。

これから叶えたい夢・目標

進路は就職を考えています。就職先はまだ決めかねているのですが、食に関する仕事ばかりではなく、金融機関のような仕事も面白そうかなと思っています。大学では食の生産から流通、消費までをトータルに学んでいるので、どのような職業に進む場合でも、そこがひとつの強みになるのではないでしょうか。

この分野・学校を選んだ理由

人間にとって大切な「食べること」について、文系と理系の両方の視点から学ぶことができる、その点に魅力を感じました。また、キャンパスも自然が豊かで、都心の大学より落ち着いて勉強できると思いますよ。

分野選びの視点・アドバイス

食品ビジネス学科は1年次からゼミがスタートします。ゼミごとの学生数も比較的少なく、先生との距離も近いので楽しく勉強できると思います。2年次からは実習も多くなり、身につく学びができるのもうれしいですね。

1週間のタイムスケジュール

 
1限目 食品の企画と開発
2限目 アグリビジネス論 食と農の社会学 食品安全論 食料政策
3限目 フードサービス論 フードスペシャリスト論
4限目 食品ビジネス演習I
5限目
6限目

3年次(2016年度)後期の時間割表です。※生物資源科学部では、6限の授業は実施しておりません。

※この画面の情報は、すべて取材した時点でのものになります。

この先輩が通っているのは...

この学校のおすすめ記事

日本大学(私立大学/東京・福島・千葉・神奈川・静岡)