• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 私立大学
  • 東京
  • 日本大学
  • 在校生レポート一覧
  • 岩崎 奈央子さん(生物資源科学部 生命農学科 園芸科学研究室/4年)

私立大学/東京・福島・千葉・神奈川・静岡

ニホンダイガク

キャンパスライフレポート

キャンパスに隣接する農場で、体を動かしながら学べるのが最高です!

生物資源科学部 生命農学科 園芸科学研究室 4年
岩崎 奈央子さん
  • 千葉県 千葉西高校 卒
  • クラブ・サークル: 生命農学学術研究部、テニスサークル

私のキャンパスライフShot!

  • キャンパスライフPhoto

    キウイの遺伝子配列を読み取るための準備中

  • キャンパスライフPhoto

    農学の勉強は農場がもうひとつの講義室

  • キャンパスライフPhoto

    思い出深い台湾などの留学先

学校で学んでいること・学生生活

やはり屋外で学ぶ実習が印象的ですね。2年生の生命農学実習では、野菜を種から育てました。夏はトマトやトウモロコシ、冬はニンジンやネギなどを収穫し、皆でいただいたのは楽しい思い出です。現在はキウイフルーツのアレルゲンに関する研究に取り組んでいますが、実習だけでなく実験の面白さにもハマっています。

これから叶えたい夢・目標

在学中にフィリピンや台湾、オーストラリアへ短期の海外留学に出かけ、価値観の違いや国ごとの農業事情に触れることができました。そうした経験から、世界へ向けて繊細な日本食の味を広めていきたいと考えるようになりました。将来は食品系、それも世界を相手に仕事ができるような企業に就職することを希望しています。

この分野・学校を選んだ理由

高校時代、親戚の兼業農家で米作りの手伝いをしました。その時、普段食べているお米がどのように作られているかはじめて知り、農作業がとても楽しかったこともあって、農業に興味を持つようになりました。

分野選びの視点・アドバイス

生物資源科学部のキャンパスには広大な農場が隣接しているので、実習や学術研究部の活動で毎日のように畑に出て、作物と触れ合うことができます。外で体を動かすのが好きな人には、本当に最高の環境だと思いますよ。

1週間のタイムスケジュール

 
1限目 生命農学実験II 生命農学演習I
2限目 生命農学実験II 生命農学演習I
3限目 生命農学実験II 生命農学実験III
4限目 生命農学実験II 生命農学実験III
5限目
6限目

3年次(2017年度)後期の時間割表です。※生物資源科学部では、6限の授業は実施しておりません。

※この画面の情報は、すべて取材した時点でのものになります。

この先輩が通っているのは...

この学校のおすすめ記事

日本大学(私立大学/東京・福島・千葉・神奈川・静岡)