• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 日本大学
  • 卒業後のキャリア一覧
  • 土屋 謙太郎さん(生物資源科学部 森林資源科学科/地方公務員)

私立大学/東京・福島・埼玉・千葉・神奈川・静岡

ニホンダイガク

卒業後のキャリア~先輩の、仕事の“やりがい”聞いてみよう!~

地方公務員  として働く  土屋 謙太郎さん  にインタビュー!

  • 農林・水産業界
  • 公務員
  • 皆で一緒に頑張るのが好き
インタビュー

退職する時「いい森をつくることができたな」と、思えるような仕事がしたい

この仕事の魅力・やりがい

神奈川県で、良質な水を安定的に供給するため、水源の森林を整備する事業を担当しています。森林というのは手入れをしないと高木が密集して暗くなり、低い灌木などが育たないことで土壌が流出。大切な水源かん養機能が失われてしまいます。私たちはそんな荒廃した森林を調査し、間伐や枝打ち、木材による土留めなどを実施することで、水源の森林整備を進めています。仕事をしていて嬉しいのは、整備前と後で森林の様子が一変することです。鬱蒼として暗かった林内に光が入って明るくなり、中も歩きやすくなっているのを見ると達成感があります。また、調査のためにかなり高い山にも登るのですが、山頂から望める絶景も大きな役得ですね。

地方公務員として働く土屋 謙太郎さん

フル装備で、今日も森林の調査に向かいます

地方公務員として働く土屋 謙太郎さん
私の学生時代!

間伐などの工事の前には念入りな打ち合わせが必要

私の学生時代!

学生時代は森林利用学研究室に所属し、木質バイオマス資源の研究などに取り組んでいました。大学の学びで現在も役に立っているのは実習関連です。日本大学は演習林が多く、フィールドに出るカリキュラムも充実しています。環境ごとに異なる森林を見ることができるので、勉強になると思います。研究以外でも、森林ボランティアのサークル活動や、個人的に道場で習っていた空手など、色々と熱中していたことはありました。でも、一番ハマっていたのはアルバイトかもしれません。スーパーの青果部で野菜を販売していたのですが、幅広い年齢のお客様とコミュニケーションを取る機会に恵まれ、社会に出る前にいい経験ができたような気がします。

これからかなえたい夢・目標

この豊かな水源・津久井湖も、森林の賜です

これからかなえたい夢・目標

森林整備が終わると、山は確かに明るくなります。しかしながら、それですぐに荒廃した森林が回復するわけではありません。本当に工事の成果が見えてくるのは、10年、20年後かもしれません。また、場所によっては2回、3回目の整備を行う必要もあります。前任者が行った工事の意図を聞くことは、過去から未来へ、森林整備の「たすき」をつないでいるような気がして、とてもやりがいを感じます。いつか、退職間際になるかもしれませんが、自分が整備した森林が「とてもよくなった」といえるような、そんな仕事をしていきたいと思っています。そういう意味では、とても夢の持てる仕事です。

プロフィール

土屋 謙太郎さん のプロフィール

神奈川県 県央地域県政総合センター 水源の森林部 水源の森林整備課/生物資源科学部 森林資源科学科/2015年3月卒/生まれも育ちも神奈川県で、小さい頃から神奈川の山でキャンプなどを楽しんでいたという土屋さん。神奈川の森や神奈川県民の役に立ちたいという思いは、人一倍強いといいます。そんな土屋さんがいまぜひ行ってみたい場所は、意外にも高知県だとか。実は土屋さんは小学生の頃から大の坂本龍馬ファン。幕末の異端児として尊敬する龍馬の足跡を辿るのが悲願なのだそうです。「学生時代にはいろんなことをやりましたが、唯一やり残したのがこれです。今年こそ訪ねたいと思っています」と、目を輝かせて語ってくれました。

この先輩が卒業したのは…

日本大学 生物資源科学部 森林資源科学科

学校イメージ

地球環境問題や資源問題がますます注目されている今、地球の貴重な財産である森林を取り扱う研究活動の重要性が高まっています。森林資源科学とは、森林を保護しながら利用する「森林保全」を目的とする学問です。保護と利用という一見矛盾した目的を、同じ場所で同時に実現することが大きな課題になります。土地に結びついた自然としての森林と、人間活動の対応関係を重要視しながら、未来に向けて解決が迫られている多彩なテーマを扱う、やりがいに満ちた学問領域です。本学科では、まず野外へ出て自分の体験を豊かにするところから始め、森林の生態、熱帯林や国際協力、自然災害や地球温暖化防止など好きなテーマに取り組むことになります。

※この画面の情報は、すべて取材した時点でのものになります。

先輩の仕事について学ぶ
先輩の業界について学ぶ
日本大学(私立大学/東京・福島・埼玉・千葉・神奈川・静岡)