• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 私立大学
  • 福井
  • 福井工業大学
  • 募集学部・学科・コース一覧
  • 環境情報学部
  • 経営情報学科
福井工業大学 経営情報学科

福井工業大学 環境情報学部 経営情報学科

定員数:
90人

「経営」「経済」「情報」を組み合わせ、ビジネスの現場に必要な知識・技術を身につける

学べる学問
  • 政治・政策学

    行政・都市・民族・外交・産業など多方面から政治のあり方を考える

    政治学では、理論と実例研究を通して国際社会や国家、地域社会などの政治現象を研究する。政策学は、フィールドワークを基礎にした問題発見・解決型の社会科学。

  • 経済学

    さまざまな経済現象を統計によって分析する

    家計から国家、世界を対象にお金の流れを、統計、調査、分析を通して理論的、包括的、実践的に探る学問。経済学を武器に国際問題や環境問題へのアプローチも可能。

  • 経営学

    企業とその活動を実務的に研究する

    経済学に比べてより現実のビジネスや経営方法に近く実践的で実務的。生産、販売、人事、財務など企業経営のノウハウを理論や実務研修、調査実習を通してつかむ。

  • 商学

    企業活動を客観的に評価するための理論と実践を学ぶ

    商学は、物を売り買いする、いわゆる商売(ビジネス)や企業の経営について学ぶ学問です。この学問に固有の理論や分析方法はなく、経済学や心理学、社会学といった学問分野の理論を応用して研究を進めます。いわば、さまざまな学問の詰め合わせ的な性質を持った学問といえるでしょう。

  • 社会学

    あらゆる社会現象を科学的に分析する

    社会と人間をテーマに社会現象を多面的に研究。研究対象は個人から国家レベルまで。扱う領域も、社会階級、環境問題、いじめなど幅広い。

  • 情報学

    情報化が社会に与える影響などを科学的手法で分析する

    情報学とは、社会における情報の仕組みや流れ、ありようなどを、実習、演習、フィールドワークを駆使して明らかにし、人間や社会を探究する学問です。情報の作られ方、収穫、伝達、利用法、システム構築など情報に関するすべてを対象に学ぶのが情報学です。「コンピュータやプログラミングについて学ぶ、理系の学問」というイメージを抱く人は少なくないかもしれませんが、情報技術の社会への浸透に伴い情報学の扱う領域も広がっており、今や理系だけに限られる学問ではなくなっています。

  • コミュニケーション学

    人と人との関係性を、コミュニケーションという切り口で研究する

    現代社会のコミュニケ―ションをさまざまな角度から考える学問。異文化理解・国際交流・情報発信に欠かせない多用なコミュニケーション様式を研究する。

  • マスコミ学

    マスメディアの歴史やしくみ、影響力などについて研究する

    放送・広告・新聞・雑誌・インターネット・携帯電話など、あらゆるコミュニケーション・メディアを研究対象とし、その特性などを学ぶ。

  • メディア学

    メディアの機能や役割、それらが人や社会に及ぼす影響を研究する

    活字媒体、テレビ、ビデオ、CATV、インターネットなど多様なメディアの特性、機能、役割を理解し、人間社会への影響や、新しいメディアづくりについて研究する。

目指せる仕事
  • 会社経営者

    会社の業績、戦略判断、すべてに関して最終判断と責任を負う

    会社が活動を行う上での、事業戦略、資金対策、取引先対応、社員管理などあらゆる問題について、次の方向を示したり難しい決断を下したりする最高責任者。大企業以外では営業活動の第一線で活躍していることも少なくない。

  • 中小企業診断士

    中小企業の経営全般を調査・管理

    中小企業の経営者の依頼により、会社経営全般の調査・診断をし、生産管理、経営指導などを通して、経営改善をはかる、いわゆるマネジメント・コンサルティングをする。また、個々の企業を当たるだけでなく、数人でチームを作り、商店街全体の再開発診断にあたるケースもある。

  • 経営コンサルタント

    経営の専門アドバイザー

    企業の経営に関するトータルコンサルティングを行う。主に、賃借対照表・損益計算書などの財務諸表を材料として、会社の収益や資産内容などの経営状態を判断し、アドバイスをする仕事。経営者の心強いパートナーともいうべき存在だ。

  • マーケットリサーチャー

    製品開発に欠かせない調査員

    モノ余りの時代には、ヒット商品を生み出すために、どんな人たちがモノを欲しがっているか、商品についての需要予測や消費者の嗜好動向、購入層、過去の販売実績、販売方法など市場の動きを正確に把握する必要がある。マーケットリサーチャーはこれら調査の専門家として社会調査やその結果を集計・分析する。

  • 企画・調査

    会社の事業戦略のおおもとになるデータを収集・分析し戦略の方向性を示す

    民間企業などで、事業戦略を定める際、その基礎となるさまざまなデータを収集し戦略の方向性を示す仕事。業績の詳細な分析、市場規模や消費者のニーズの調査、予算シミュレーションなど、緻密な作業と分析力が必要とされる。あらゆる業種の企業にあり。

  • プログラマー

    コンピュータを動かすプログラムの開発・作成

    コンピュータにどんな仕事をさせるか、SEの書いた仕様書を見ながら、フローチャートをつくりそれをコンピュータ言語に翻訳し、それが正しく稼動するかどうかをチェックする。コンピュータは、たったひとつのミスでも稼動できないため、想定されるあらゆるケースの元でテストを何度も行うため、根気のいる仕事。

初年度納入金:2021年度納入金 157万円 

福井工業大学 環境情報学部 経営情報学科の学科の特長

環境情報学部 経営情報学科の学ぶ内容

福井工業大学の学ぶ内容1
福井工業大学の学ぶ内容2
右へ
左へ
興味・関心に合わせて学べる文理融合型学科
理系・文系の垣根を越えて専門的な知識・技術を身につけるのが、経営情報学科です。「経営」「経済」「情報」を自分の興味・関心に応じて組み合わせて学べる環境を用意。専門的な知識・技術だけでなく、コミュニケーション能力や倫理観などを磨く機会も多く、ビジネスの現場で求められる人材を養成しています。
将来の企業経営を担う「企業人」を育成/経営システムコース
どのような産業でも企業を取り巻く環境は常に変化し続けています。経営システムコースでは、そんな社会に対応し、揺るぎない信念を胸に将来の企業経営を担う「企業人」を育成。「簿記原理」「企業論」「ファイナンス」「マーケティング」など、実務を意識した演習や実習科目を用意しています。
経済学的な手法で問題を発見し、解決策を企画・提案/政策システムコース
政策システムコースでは、自治体や企業を訪れたり、まちづくり活動に参加したり、環境問題を考えたりするなど、キャンパスを飛び出した学びを用意。経済学的な手法で問題を発見し、解決策を企画・提案する中で、実践的なコンサルティングスキルを高めていきます。
高度情報社会を支える技術を幅広く習得/情報システムコース
現在の高度情報社会を支える学びが広がるのが、情報システムコース。プログラミング演習や実習、ディスカッションなど、主体的に学ぶ環境が整っており、ソフトウェアの開発やネットワークシステムの構築など、幅広い情報システムに関する知識と技術を深めていきます。
  • point 地域社会の未来を、情報技術で切りひらく。

    地域の産業を活性化させる、IoT技術の研究。

    インターネットでつながった様々な機器が連動して機能するIoTシステムの構築を目的に、効率的で安全なIoTを実現するための技術や、IoTを活用できる人材を育成する研究に取り組んでいます。人口が減少する地域社会にこそ、IoT技術が必要だと考えています。

    福井工業大学の学ぶ内容
  • point 社会の課題を解決するために、科学技術を探求する。

    コンピュータに、より人に近い画像認識をさせる研究。

    膨大な画像情報をコンピュータで処理して、実社会に役立てるためには、人と同じくらいの画像認識能力を持たせる必要があります。実現すれば、例えば医療現場では医師には見えにくい場所を判断する手助けができたりと、幅広く応用できます。

    福井工業大学の学ぶ内容

環境情報学部 経営情報学科の先生

  • point こんな先生・教授から学べます

    卒業研究のテーマは、学生の興味にあわせて。幅広い興味に応えられる分野だから、自由に設定できる

    木森先生のゼミでは、画像情報処理・解析の知識と技術を探究するとともに、研究対象となる分野の知識修得も視野に入れた指導を行っています。自主性を育む研究環境も特色の一つで、学生は自分の興味がある分野(例:都市の成り立ちや歴史)など、さまざまな切り口から研究を深めています。 社会で求め…

    福井工業大学の先生

環境情報学部 経営情報学科の学生

  • point キャンパスライフレポート

    興味と学問をリンクできるのが大学の研究。学びの醍醐味があります。

    附属高校に通っており、大学の授業に触れる機会があったので、当時は歴史について学べそうな経営情報学科の政策コースを希望。それが、4年次には情報系の研究室に。そして結果的に、歴史を探求しています。

    福井工業大学の学生

環境情報学部 経営情報学科の制度

英語を話せる技術者へ――。独自の海外プログラム「O.C.P.S」を実践
グローバル社会を見据え、英語を話せる技術者育成に取り組んでおり、独自の海外プログラム「O.C.P.S」を整備しています。例えば、O.C.P.Sの一つが海外インターンシップ。3週間にわたってタイやベトナムの企業で就業体験を行い、その成果を発表するもので、国際感覚やコミュニケーション力の向上などにつながっています。

環境情報学部 経営情報学科の奨学金

入学金や授業料が減免される一般選抜奨学金制度を用意(参考:2021年度入学試験実施概要)
一般選抜I期A方式などの成績上位者を対象に、一般選抜奨学金制度(第1種、第2種)を実施しています。第1種は入学金と授業料全額を免除、第2種は入学金と学納金半額を減免と、手厚いサポートになっています。ほかにも、さまざまな奨学金を取り扱っています。対象入試や奨学金の詳細などはお問い合わせください。

福井工業大学 環境情報学部のオープンキャンパスに行こう

福井工業大学 環境情報学部 経営情報学科の学べる学問

福井工業大学 環境情報学部 経営情報学科の目指せる仕事

福井工業大学 環境情報学部 経営情報学科の資格 

環境情報学部 経営情報学科の取得できる資格

  • 高等学校教諭免許状【情報】<国> (一種)

環境情報学部 経営情報学科の目標とする資格

    • 日商簿記検定試験 (1級・2級) 、
    • 税理士<国> 、
    • ファイナンシャル・プランナー【AFP・CFP(R)】 、
    • IT パスポート試験<国> 、
    • 基本情報技術者試験<国> 、
    • 応用情報技術者試験<国> 、
    • マイクロソフト オフィス スペシャリスト(MOS)

    ほか

福井工業大学 環境情報学部 経営情報学科の就職率・卒業後の進路 

環境情報学部 経営情報学科の就職率/内定率 99.8 %

( 2020年3月卒業生実績 就職者502名 )

環境情報学部 経営情報学科の主な就職先/内定先

    東京電力ホールディングス、西日本旅客鉄道、山九、富士電機、三菱電機プラントエンジニアリング、日本航空電子工業、日阪製作所、飛島建設、北陸電気工事、松浦機械製作所、日本原子力発電、日本原燃、大和ハウス工業、大東建託、熊谷組、前田工繊、東亞合成、コスモス薬品、小松マテーレ、中部薬品、アイシン・エィ・ダブリュ工業、セコム、ヨドバシカメラ、ゲンキー、朝日印刷、ホンダ四輪販売北陸、福井銀行、北陸労働金庫、福井県農業協同組合(JA福井県)、福井県庁 ほか

※ 内定先一覧 (学校全体)

2021年3月卒業予定者実績 ※2021年1月現在

福井工業大学 環境情報学部 経営情報学科の入試・出願

福井工業大学 環境情報学部 経営情報学科の問い合わせ先・所在地・アクセス

〒910-8505 福井県福井市学園3-6-1
入試広報課 TEL.0120-291-780(フリーコール)
kouhou@fukui-ut.ac.jp

所在地 アクセス 地図・路線案内
福井キャンパス : 福井県福井市学園3-6-1 JR「福井(福井県)」駅西口バスターミナル3番のりば 12・18学園線「福井高校前」下車 (所要時間約10分)
JR「福井(福井県)」駅西口バスターミナル3番のりば 13桜ヶ丘団地線「福井工業大学前」下車 (所要時間約10分)

地図

 

路線案内

他の学部・学科・コース

福井工業大学(私立大学/福井)

この学校へ資料請求した人が資料請求をしている学校の募集学部・学科・コース一覧を見る

RECRUIT