• スタディサプリ進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 福岡工業大学
  • 募集学部・学科・コース一覧
  • 工学部
  • 電子情報工学科

私立大学/福岡

フクオカコウギョウダイガク

電子情報工学科

募集人数:
90人

電子デバイスからデジタル回路、コンピュータ、ソフトウェアまで電子情報技術を総合的に学ぶ。

学べる学問
  • 情報工学

    コンピュータ・ソフトウェアの理論や技術を身につける

    効率的な情報処理を行うコンピュータの開発をめざす。コンピュータ自体やソフトウエアの基礎から、高度な情報処理技術について学んでいく。

  • 電子工学

    情報化社会の生活に欠かせない電子の基礎や応用を学ぶ

    電子の性質を解明し、コンピュータのハードウェアや携帯電話、CDなどのデジタル系機器で使われる信号、情報を伝達する音波や電磁波の現象や利用法をハード・ソフト両面から学ぶ

目指せる仕事
  • プログラマー

    コンピュータを動かすプログラムの開発・作成

    コンピュータにどんな仕事をさせるか、SEの書いた仕様書を見ながら、フローチャートをつくりそれをコンピュータ言語に翻訳し、それが正しく稼動するかどうかをチェックする。コンピュータは、たったひとつのミスでも稼動できないため、想定されるあらゆるケースの元でテストを何度も行うため、根気のいる仕事。

  • システムエンジニア(SE)

    効率的なシステムを考え、設計する

    ユーザーの目的にかなったコンピュータのシステムを設計する仕事。システム開発に必要な情報を分析する技術力はもちろんのこと、柔軟な思考力、想像力が必要とされる。システムを設計するのが仕事になるので、コンピュータの知識だけでなく、システム化する物に関する知識が必要になる。

  • 情報工学研究者

    大学や専門の研究機関で、コンピュータや情報機器などに関する専門的な研究・開発を行う。

    コンピュータやさまざまな情報機器の現状を踏まえ、さらに将来的にどのように進化していくか、科学的に研究する。テーマはそれぞれの研究者が専門にこだわった研究を行っている。例えば「情報」をどのように解析させていけばいいか、その手順についての研究を行う人もいる一方で、ロボットと人とのコミュニケーションに注目して「情報」をどのように捉えていくかを研究している人もいる。また、あらゆる場面でコンピュータが使われている社会がどのような変貌を遂げていくか、人にどのような影響をもたらすかを考察している研究者もいる。

  • ロボット設計技術者

    安全性・生産性の高いロボットを作る

    産業分野では、危険を伴う作業を安全に行ったり、生産性を向上するためにさまざまな産業用ロボットが活躍している。主に、それらのロボットの設計にかかわる仕事。効率よく作業をさせるためのシステム選びや部品選びをし、作業能力の高いロボットの構造を設計していく。

  • 電子機器技術者・研究者

    電子回路の組み込まれた製品の開発・研究

    冷蔵庫やテレビなどの家電製品をはじめ、パソコンやインターネット技術などあらゆる電子機器の回路設計や製造技術などの開発を行う。電子回路そのものの研究や、新たな電子機器への応用技術などを研究する人もいる。

  • 電気技術者・研究者

    家電製品から電力会社まで電気を扱う分野は幅広い。それらの電気を扱う場所での技術管理や研究開発を行う。

    あらゆる分野で「電気」は必要不可欠なものになっている。それに伴い、電気を扱う技術者はすべての企業や業界で活躍している。大きく分けると家電製品や通信・エレクトロニクスで使用する「弱電」を扱う電機機器や通信機器の開発・製造管理をする「弱電技術者」と、電力会社や送電所、変電所、大規模な工場などで使用する「強電」の電気設備を開発・管理する「強電技術者」の2種類になる。電気技術者は企業や工場などの現場ですぐ役立つ開発や管理を行うのに対し、研究者はより長期的な視野に立った電気技術の研究を行っているといえる。

初年度納入金:2017年度納入金 147万8300円  (入学金・学生諸費を含む)

学科の特長

学ぶ内容

生活に必要不可欠なエレクトロニクス技術を習得
洗濯機や冷蔵庫、テレビに携帯電話。日常生活には電子技術と情報テクノロジーが組み合わさり作られた製品が溢れています。そんな日常品の進歩の基となる技術を、ハードとソフトの両視点から学ぶ本学科。つまり、電子技術と情報技術を総合的に学ぶとともに、就職後の電子電気分野のどの場面でも活躍できる人材を育成します。

カリキュラム

楽しく取り組むことで効果的に学習する!
「理屈より実際にモノを作り動かすことで活きた授業を展開できる!」という考えのもと、ロボットを使った「電子情報ものづくり入門」や学生の興味に応じたテーマで進める「電子情報創成実験」などが4年間にプログラミングされています。電子系、情報系の基礎から課題解決型学習まで多角的なカリキュラムとなっています。

実習

LEGOロボットを作って、動かし、感動する!
入学してまず最初に感動を得られるのが、LEGOブロックでロボットを組み立て、自分のノートパソコンでプログラム制御する「電子情報ものづくり入門」。大いなる感動とともに、ロボットの組み上げ、制御プログラミング作成、検証の中でエレクトロニクス分野の基礎技術に触れることができるのです。

研究室

炎や山など解析が難しいものも簡単に計測できる!?
盧先生の研究室では3次元画像解析技術の研究が進んでいます。これは、2台のデジタルカメラを人間の両目に見立てた画像解析システムで、立体形状も簡単に計測ができてしまうというもの。つまり、炎や山、高層ビルなど凹凸を含んだものも、その形状を計ることができるのです。ソフトも開発され、商品化も行っています。
工学の技術で交通事故が激減!?
松木先生の研究室では、自動車事故防止のための安全運転支援装置の研究を行っています。ドライバーの顔や目の映像をコンピュータで解析し、眠気の強さを自動判定する装置を開発しています。これを自動車に搭載すれば、運転者が眠気を感じ始める直前に適切な警告を与え、居眠り運転事故防止に貢献することができます。

大学院・専科

高度技術社会を支える、エレクトロニクスのスペシャリストを養成
電子情報工学専攻では、電子物性の基礎から半導体・超伝導等を用いた電子デバイス、電子回路、電子計測・制御、コンピュータのハードウェア及びソフトウェア、各種電子工学の応用にいたるまで、広い領域にわたって教育・研究を行います。

学べる学問

目指せる仕事

資格 

取得できる資格

  • 高等学校教諭免許状【工業】<国> (一種)

目標とする資格

    • 基本情報技術者試験<国> 、
    • マイクロソフト オフィス スペシャリスト(MOS) 、
    • IT パスポート試験<国> 、
    • 無線従事者<国> (陸上無線技術士、陸上特殊無線技士)

就職率・卒業後の進路 

就職率/内定率 100 %

( 就職希望者数70名 )

主な就職先/内定先

    九電工 、 富士ソフト 、 日本マグネティックス 、 東芝 、 富士通ネットワークソリューションズ 、 日本ライフサポート 、 TOTOエンジニアリング 、 日本電技 、 きんでん 、 コムシス ほか

※ 2016年3月卒業生実績

この学科の入試情報

問い合わせ先・所在地・アクセス

〒811-0295 福岡市東区和白東3-30-1
092-606-0634(入試課直通)
fit-nyushi@fit.ac.jp

所在地 アクセス 地図・路線案内
福岡県福岡市東区和白東3-30-1 「福工大前」駅から福工大口直結 1分
「天神」駅から西鉄バス(都市高速) 30分 福工大前下車徒歩 5分

地図

 

路線案内

他の学部・学科・コース

福岡工業大学(私立大学/福岡)