• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 私立大学
  • 福岡
  • 福岡女学院大学

私立大学/福岡

フクオカジョガクインダイガク

福岡女学院大学の風景

福岡市にある2400人が学ぶ女子大学。「社会で輝く女性」から「時代を輝かせる女性」へ

3学部7学科を有する約2400人が学ぶ九州有数の女子大学。変化する時代にもしなやかに対応できる能力を育む教育を行っています。卒業生は、金融、鉄鋼、商社、航空、幼児・保育、観光など多方面で活躍しています。

福岡女学院大学の特長

福岡女学院大学の特長1

四季を感じられる、自然に囲まれたキャンパス

キャンパスは西鉄福岡(天神)駅、JR博多駅から公共交通機関を使って約30分の福岡市南区にあります。住宅地に接する教育に適した場所にあり、学内は緑豊かで落ち着いた雰囲気の女子大学です。春の桜から新緑、そして紅葉へと表情を変化させていくキャンパスは、とても心地よく、4年間をのびのびと過ごすことができます。そして自然と調和しながら敷地内に点在する建物もきれいです。敷地内には、幼稚園から中学、高校、大学・短期大学部、大学院があり、活気にあふれています。

福岡女学院大学の特長2

実践的に取り組むことができる施設が充実

写真・映像・印刷・音楽分野のデジタルコンテンツ制作実習に特化した教室「メディア・デザイン・ラボ」や、タブレット端末(iPad(R))を利用してグループワーク、プレゼンテーション等の能動的、双方向学習を行うことができる教室もあり、自主的に学べる場も豊富。また、自由に使用できるフリースペースもあり、憩いの場所になっています。ほかにも保育士や幼稚園教諭、小学校教諭、特別支援学校教諭を目指す学生が実践的な取り組みができる「子ども発達センター」や、臨床心理士を目指す大学院生の臨床研修の場として活用されている「臨床心理センター」など、本学ならではの施設も充実。学ぶ意欲を積極的にサポートしています。

福岡女学院大学の特長3

多彩な就職サポートで一人ひとりの夢を実現

1年次からのキャリア講座「社会人入門」で自らの生き方を設計する力を身につけます。大学3年次からは週1回年間25回の徹底した就職支援プログラムを実施。集中マナー講座を通して、社会人としてのルールや女性としてのマナーをしっかりと身につけ、就職支援に備えます。また、学内合同企業説明会を開催し、女性が特に活躍している航空業界、旅行業界、銀行など人気業種の人事担当者と接することができます。これは共学の大学や大規模大学にはない、女子大学ならではの強みです。早期からのキャリア教育を行うことで、学生の興味・可能性を広げ、希望する進路就職の実現をサポートします。

右へ
左へ
福岡女学院大学の特長1

四季を感じられる、自然に囲まれたキャンパス

キャンパスは西鉄福岡(天神)駅、JR博多駅から公共交通機関を使って約30分の福岡市南区にあります。住宅地に接する教育に適した場所にあり、学内は緑豊かで落ち着いた雰囲気の女子大学です。春の桜から新緑、そして紅葉へと表情を変化させていくキャンパスは、とても心地よく、4年間をのびのびと過ごすことができます。そして自然と調和しながら敷地内に点在する建物もきれいです。敷地内には、幼稚園から中学、高校、大学・短期大学部、大学院があり、活気にあふれています。

福岡女学院大学の特長2

実践的に取り組むことができる施設が充実

写真・映像・印刷・音楽分野のデジタルコンテンツ制作実習に特化した教室「メディア・デザイン・ラボ」や、タブレット端末(iPad(R))を利用してグループワーク、プレゼンテーション等の能動的、双方向学習を行うことができる教室もあり、自主的に学べる場も豊富。また、自由に使用できるフリースペースもあり、憩いの場所になっています。ほかにも保育士や幼稚園教諭、小学校教諭、特別支援学校教諭を目指す学生が実践的な取り組みができる「子ども発達センター」や、臨床心理士を目指す大学院生の臨床研修の場として活用されている「臨床心理センター」など、本学ならではの施設も充実。学ぶ意欲を積極的にサポートしています。

福岡女学院大学の特長3

多彩な就職サポートで一人ひとりの夢を実現

1年次からのキャリア講座「社会人入門」で自らの生き方を設計する力を身につけます。大学3年次からは週1回年間25回の徹底した就職支援プログラムを実施。集中マナー講座を通して、社会人としてのルールや女性としてのマナーをしっかりと身につけ、就職支援に備えます。また、学内合同企業説明会を開催し、女性が特に活躍している航空業界、旅行業界、銀行など人気業種の人事担当者と接することができます。これは共学の大学や大規模大学にはない、女子大学ならではの強みです。早期からのキャリア教育を行うことで、学生の興味・可能性を広げ、希望する進路就職の実現をサポートします。

右へ
左へ
福岡女学院大学の特長1

四季を感じられる、自然に囲まれたキャンパス

キャンパスは西鉄福岡(天神)駅、JR博多駅から公共交通機関を使って約30分の福岡市南区にあります。住宅地に接する教育に適した場所にあり、学内は緑豊かで落ち着いた雰囲気の女子大学です。春の桜から新緑、そして紅葉へと表情を変化させていくキャンパスは、とても心地よく、4年間をのびのびと過ごすことができます。そして自然と調和しながら敷地内に点在する建物もきれいです。敷地内には、幼稚園から中学、高校、大学・短期大学部、大学院があり、活気にあふれています。

福岡女学院大学の特長2

実践的に取り組むことができる施設が充実

写真・映像・印刷・音楽分野のデジタルコンテンツ制作実習に特化した教室「メディア・デザイン・ラボ」や、タブレット端末(iPad(R))を利用してグループワーク、プレゼンテーション等の能動的、双方向学習を行うことができる教室もあり、自主的に学べる場も豊富。また、自由に使用できるフリースペースもあり、憩いの場所になっています。ほかにも保育士や幼稚園教諭、小学校教諭、特別支援学校教諭を目指す学生が実践的な取り組みができる「子ども発達センター」や、臨床心理士を目指す大学院生の臨床研修の場として活用されている「臨床心理センター」など、本学ならではの施設も充実。学ぶ意欲を積極的にサポートしています。

福岡女学院大学の特長3

多彩な就職サポートで一人ひとりの夢を実現

1年次からのキャリア講座「社会人入門」で自らの生き方を設計する力を身につけます。大学3年次からは週1回年間25回の徹底した就職支援プログラムを実施。集中マナー講座を通して、社会人としてのルールや女性としてのマナーをしっかりと身につけ、就職支援に備えます。また、学内合同企業説明会を開催し、女性が特に活躍している航空業界、旅行業界、銀行など人気業種の人事担当者と接することができます。これは共学の大学や大規模大学にはない、女子大学ならではの強みです。早期からのキャリア教育を行うことで、学生の興味・可能性を広げ、希望する進路就職の実現をサポートします。

右へ
左へ

福岡女学院大学からのメッセージ

本学追加開催決定!!
一般入試直前!入試相談会(国際・文化・心理・幼児教育フェア)を開催いたします。
みなさんが抱えている不安や疑問に職員が丁寧にお答えします。
受験校選定や私大入試対策に是非ご利用ください。
詳細は本学HPをご覧ください。
https://www.fukujo.ac.jp/university/juken/soudan19/chokuzen/

(12/19更新)

福岡女学院大学の学部・学科・コース

現代文化学科 (定員数:100人)

言語芸術学科 (定員数:50人)

メディア・コミュニケーション学科 (定員数:50人)

心理学科 (定員数:100人)

子ども発達学科 (定員数:120人)

国際英語学科 (定員数:60人)

国際キャリア学科 (定員数:80人)

福岡女学院大学の入試情報

下記は全学部の入試情報をもとに表出しております。

入試情報を見る

合格難易度

福岡女学院大学の学費(初年度納入金)

2020年度納入金/120万1000円
(入学金21万円含む)

福岡女学院大学の就職・資格

卒業後の進路データ (2018年3月卒業生実績)

卒業者数588名
就職希望者数492名
就職者数479名
就職率97.4%(就職者数/就職希望者数)
進学者数25名
本学を代表する国際キャリア学部からは、金融・商社・鉄鋼・造船・航空業界をはじめ、世界ビジネスの現場で多くの卒業生が活躍しています。また、人間関係学部子ども発達学科では、小学校教員採用試験において18名(実数)が合格。人間関係学部心理学科では、日本臨床心理士資格認定協会より第一種指定を受けている福岡女学院大学大学院臨床心理学専攻へ進学し、臨床心理士・公認心理士を目指す者のほか、金融・小売業界へ多くの卒業生が就職しています。

就職支援

1年次から卒業まで、一人ひとりの適性に合わせた個別指導を展開

進路就職課を拠点に、学生自身が早くから将来への方向性を見つけ自己形成ができるように、本学では1~2年次にキャリア形成支援プログラムを実施。将来の進路を見据えた学生生活の過ごし方を指導します。また、3年次から就職支援プログラム及び全学生と就職担当者との個人面談を実施。学生一人ひとりの希望に合わせたアドバイスを行い、全員に履歴書、エントリーシートの添削から挨拶や歩き方、マナー、メイクまで丁寧に指導します。さらに、卒業生を大学に招き、懇談会を実施。さまざまな業界で活躍する先輩たちの体験談から、就職活動へのアドバイスなど、社会人として働く先輩たちの生の声を聞く貴重な機会として受け継がれています。

福岡女学院大学の問い合わせ先・所在地・アクセス

入試広報課

〒811-1313 福岡県福岡市南区曰佐3-42-1
TEL:092-575-2970 (入試広報課直通)

所在地 アクセス 地図・路線案内
福岡県福岡市南区曰佐3-42-1 「井尻」駅からバス 福岡女学院 12分 下車 徒歩1分
「大橋(福岡県)」駅からバス 福岡女学院 13分 下車 徒歩1分
「南福岡」駅からバス 福岡女学院 15分 下車 徒歩1分

地図

 

路線案内

福岡女学院大学のブログ・インフォ

  • 2020年01月17日 17:35 BLOG

    国際キャリア学科1年生を対象とした「フレッシャーズ・セミナー(Freshers Seminar)」では、南川、山口、中島、蘭の4名の教員でローテーションを組んで、主として3年次以上で学ぶ国際政治経済、国際協力、国際ビジネス、英語学、異文化コミュニケーションの各専門分野に関する入門的な授業を行います。このうち、山口が担当する前期の授業では各学生に将来の目指す進路(キャリア)とそのために大学生活で取り組むことをまとめたキャリア・プランを作成する授業を行っています。 はじめに近年の日本の経済情勢や企業の採用動向など人的資源管理の状況、そしてキャリア・プランの作り方について説明を受けた後、学生たちはそれぞれ自らのキャリア・プランを検討して、作成します。作成したキャリア・プランは担当教員との個別面談の後、加筆し、最後の授業ではグループに分かれて発表します。発表では、学生たちはお互いの夢について時に真剣に、時に笑いながら語り合い、刺激を受けているようです。 現1年生のキャリア・プランの発表会の様子 こうして完成したキャリア・プランはちょうどカルテのように卒業まで保管し、その後の面談などで加筆していきます。そして、キャリア支援やインターンシップ、実務研修、外部講師による講義の企画に活用しています。 昨年、卒業した国際キャリア学科二期生のキャリア・プラン 実際に次のように自ら作成したキャリア・プランに基づき、経験を積み、夢を実現した学生も相次いでいます。 M.Sさん(4年、福岡県立三池高等学校出身、公務員試験合格:北九州市行政職) 入学してすぐフレッシャーズ・セミナーの授業のなかで4年間にわたる就職活動や将来に向けてのキャリア・プランを立て、それ以降、特に海外や公的機関のお仕事の現場での経験を積むことに注力しました。在学中は、福岡県の海外青年派遣事業である「海外福岡県人会青年派遣プログラム」でのブラジル研修(1年次)やニュージーランドのオークランド大学への長期留学(2年次)、福岡市の観光等誘致機関である福岡観光コンベンションビューローでのインターンシップや北九州での国際ビジネス・フィールドワーク(3年次)などを経験しました。それらの経験から、「世界で活躍できる公務員」を目指し、最終的に北九州市行政職への就職に繋がりました。 それぞれに夢を叶えた山口ゼミの友人たちと!(前列中央がM.Sさん) 進路決定につながった経験:北九州での国際ビジネス・フィールドワーク(3年)-産業都市北九州のポテンシャルを実感しました! 進路決定につながった経験:福岡観光コンベンションビューローでのインターンシップ(3年)、一緒に参加したK.Iさん(鹿児島県立大島高等学校出身)は大手旅行会社に内定! C.Iさん(4年、長崎県立佐世保南高等学校出身、株式会社エイチ・アイ・エスに内定) 1年前期のフレッシャーズ・セミナーの授業で将来のキャリア・プランを考える機会があり、そこで夢に向けて在学中にすべきことなどを考えていたので、その後も計画を立てて取り組みやすかったです。1年次には西日本国際ビジネスフォーラムのインターンシップに参加し、2年次にはアメリカに長期留学しました。様々なことに積極的に挑戦することで、将来についてより鮮明にイメージすることができ、とても貴重な経験になりました。留学後、すぐに旅程管理主任者資格の勉強を始め、3年前期には香港のEGLツアーズ様でのインターンシップに、3年後期にはエイチ・アイ・エス九州営業本部でのインターンシップにも参加させていただきました。昨年3月からは様々な旅行会社の説明会に出向き、自分が挑戦したい場所、本当の夢を実現できる環境を軸に就職活動を進め、たいへん有難いことに第一志望であった株式会社エイチ・アイ・エスから内定をいただくことができました。 C.Iさん(左)、同じく株式会社エイチ・アイ・エスより内定をいただいたH.Uさん(福岡県立春日高等学校出身)と! 進路決定につながった経験:香港の旅行会社EGLツアーズでのインターンシップ(3年)-「アジアの観光産業のカリスマ」とも呼ばれている袁文英社長から旅行業の心得を伝授いただきました!一緒にインターンシップを経験したM.Iさん(鹿児島県立加治木高等学校出身、左)はアジアの物流拠点である香港で物流の仕事に魅力を感じ、大手物流会社に内定! 進路決定につながった経験:エイチ・アイ・エス九州営業本部でのインターンシップ(3年)-憧れの職場で学生向けの旅行商品の企画業務等を経験し、同社の明るい社風に強い魅力を感じました! M.Yさん(4年、福岡県立伝習館高等学校出身、株式会社ジェイエア:客室乗務員に内定) 国際キャリア学科の授業で航空産業について学んだことなどから私は航空会社、なかでも機内で最も身近にお客様をアテンドできる客室乗務員を目指すようになりました。ただ、将来のキャリア・プランを考える1年前期のフレッシャーズ・セミナーの授業などで先生から「視野を広くもって、色々な角度から世界を見たほうが将来の幅も広がるし、客室乗務員になった時も活かせるよ」というアドバイスをいただき、航空業界を意識しながらもオーストラリアのモナシュ大学への長期留学、企業の方と企業が抱える課題を解決するプロジェクトへの参加、メーカーや卸売、ホテルなど様々な業界でのインターンシップなど様々な経験を積みました。こうした経験を通じて客室乗務員のお仕事の魅力を再確認し、就職活動では航空会社を中心にエントリーをし、目指していた株式会社ジェイエアから客室乗務職の内定をいただくことができました。本当に嬉しい気持ちで一杯です。 中国研究の陳ゼミで、陳先生や友人たちと(後列左から一人目がM.Yさん) 進路決定につながった経験:ソウルでのアシアナ航空客室乗務員研修(3年)-客室乗務員の仕事の魅力を再確認しました!  進路決定につながった経験:日本航空での研修(3年)-JALグループの社風に強い魅力を感じました! ICD=Dream Comes True! 4年間のカリキュラムを通して英語力など語学力を高め、国際情勢や経済、経営に対する知識を身につけ、さらに国内外でのインターンシップや実務研修で国際ビジネスの現場を体験することで、学生たちは大きく成長しています。福岡女学院大学国際キャリア学科、そこには「世界への扉」「夢へのステップ」があります。 ICD *I Can Do* International Career Development Beyond your expectations!  

    https://www.fukujo.ac.jp/university/kokusai_c/archives/823

  • 2020年01月16日 18:00 BLOG

     『心理学フィールドワーク(臨床)A・B』(3年次前期・後期)は、保健医療、教育、福祉の3領域4施設で実践的活動を行う授業です。前期の『心理学フィールドワーク(臨床)A』に続く後期の『心理学フィールドワーク(臨床)B』では、前期とは異なる施設で実習が行われています。  学生は様々な心理学の講義や学内での体験学習(臨床心理基礎実習Ⅰ・Ⅱ)を経て、前期の『心理学フィールドワーク(臨床)A』の授業で初めて臨床心理学的な支援の実際に触れます。そして、前期の『心理学フィールドワーク(臨床)A』での学びを通して自らの課題を見出し、後期の『心理学フィールドワーク(臨床)B』に臨みます。この授業では、事前指導(倫理や実習生としての基本的姿勢に関する講義、先輩からの助言、施設でのオリエンテーション等)や事後指導(実習中のカンファレンス、実習日誌等への助言指導等)の時間も十分に確保し、学生の学びを支援する体制を整えています。 以下に今年度の『心理学フィールドワーク(臨床)A・B』受講者の感想を紹介します。 「私は後期の『心理学フィールドワーク(臨床)B』で、中学校に行かせて頂きました。実習で中学校に行くのは初めてのことで、最初は中学生と接することに緊張したり不安になったりしていました。しかし回を重ねるごとに積極的に関わることができるようになり、生徒さんも徐々に心を開いてくれるようになりました。そしてここでは、臨床心理士になるために必要なことだけでなく、本当にたくさんのことを学ばせて頂きました。様々なことを学びながら、生徒さんの力になれたようにも感じ、充実した実習となったと思います。」 (H.M.さん/宮崎県立都城泉ヶ丘高等学校)   「後期は、病院で実習を行いました。実際に子どもと関わりながら課題にぶつかることができる貴重な体験だと思いながら毎回実習に臨んでいます。もちろん上手くいかない時もありますが、その度に実習先の先生と試行錯誤しながら子どもたちのためのワークを一緒に考えています。未熟ではあるけれど、大人でも子どもでもない実習生の私たちだからこそできることは何かを考えられる授業ではないかなと思います。また、子どもたちからもたくさんの刺激を貰えるのでとても面白い授業です。」 (M.A.さん/福岡県立香住ヶ丘高等学校)      写真は、先日学内で行った最終カンファレンスの様子です。この1年のフィールドワークの学びを振り返り、お互いにそれぞれの成長を確認し合うことが出来た貴重な時間でした。

    https://www.fukujo.ac.jp/university/shinri/archives/446

  • 2020年01月16日 14:59 BLOG

    国際キャリア学部には海外提携校に長期留学する「Study Abroad」科目が設けられています。このプログラムでは成績などの履修条件を満たしている希望者は9カ国・地域にある16の提携校のいずれかに留学し、留学先と提携して行う成績評価によって単位が認定されます。したがって、卒業が遅れることなく、学期中に留学することが可能です。 留学中の学びを活かして帰国後にTOEICの成績を大幅に上げ、700点台から800点台の得点をあげる学生も相次いでいます。 このコーナーでは海外提携校へ留学した学生の報告をシリーズで紹介しています。143回目となる今回は、今年度後期、アメリカのテネシー大学マーティン校に留学しているY.Mさん(佐賀県立鳥栖高等学校出身)からの報告です。 Y.Mさん(佐賀県立鳥栖高等学校出身)​​​​​​からの留学報告 私は今年度後期、アメリカのテネシー大学マーティン校に留学し、集中英語学習プログラムを受講しています。 テネシー大学マーティン校での授業は週5日間、午前9時から午後2時まで行われ、リーディング、ライティング、リスニング&スピーキング、グラマーの4つに分かれています。リーディングは、教科書の長文を読み、内容に関する問題を解き、新出・重要単語の使い方などを学びます。ライティングでは、英文でのエッセイの書き方を学習しており、起承転結の構成を細かく学び、ブレインストーミングやマッピングでアイデアを広げ、肉付けをして文章を完成させます。制限時間内に即興で英文を書くこともありました。リスニング&スピーキングでは、ネイティブの会話を聞いてメモを取り、問題を解いたり、トピックを決めて5分前後でスピーチをしたりしました。特に難しかったものは、ニュースを見てメモを取り、先生が作られた問題に答えるという作業でした。ネイティブの言い回しや単語と単語の繋がりを知らないと、知っていても知らない言葉に聞こえるので、耳が慣れるように寮に戻ってから何度も聞いたり、同じ様に発音できるようにシャドーイングをしたりして対策をしました。シャドーイングは日常会話をする上でもとても役に立つので、今も続けています。グラマーの授業では、基本的な文法を復習しました。英語で英語を学ぶので混乱することも多かったですか、先生方やアメリカ人の学部生の友人に質問して、わからないところをなくしていきました。どの授業でもミニテストが2日から3日ごとに行われ、毎日の宿題とテスト勉強をこなす日々を送っています。 体育館でアメリカ人学生と!   放課後は大学のイベントに参加したり、寮のロビーでアメリカ人の学生たちと会話をしたりしています。テネシー大学マーティン校はイベントが充実しているので、多くのアメリカ人学生と関わることができます。実際、私もたくさんの友人ができました。特に、趣味の歌を通じてできた友人とは学生が主催するタレントショーに一緒に出演して、私は歌、友人はギターを披露しました。たくさんの声援をくれた学生たちには感謝の気持ちでいっぱいです。これをきっかけにさらに友人が増え、仲も深まりました。プロテスタントの学生たちが集まる聖書研究にも参加して、キリスト教について学んでいます。英語の聖書はとても難しいですし、学生たちのディスカッションは言葉が早い上にスラングが飛び交う空間なので学びの場にもなります。 音楽でつながった友人たちと! 実家暮らしだった私にとって留学では自立すること、自制心を身に付けること、前向きな考え方をできるようになることも目標でした。食生活が変わり体調を崩したこともありましたが、今では同じ材料で何種類もの味付けの料理を作れるようになりました。大学生になって時間に使われていたような生活でしたが、留学して逆に時間を使うようになりました。また、こちらに来てから失敗しても次はどうやり方を変えようかとポジティブに考えるようになってきています。 残りの留学期間をさらに有意義にするために挑戦を続けようと思います。また、日本に戻ってからも次の目標に向けて頑張ろうと思っています。私の留学生活を支えて、応援してくださっている全ての方に感謝しています。 ICD *I Can Do* International Career Development Beyond your expectations!

    https://www.fukujo.ac.jp/university/kokusai_c/archives/941

  • 2020年01月15日 11:26 BLOG

    英語力を武器に抜群の就職実績 国際英語学科では本年度も、TOEICで800点以上の高得点を取得する在学生が出始めました。  現在のところ4年生の数名からの報告がありますが、これからも高得点取得者が増えることが期待されます。 ちなみに昨年度は国際英語学科の在学生の内で6人が800点以上の成績を収めました。 昨年度のTOEICスコア実績   今回は、国際英語学科1年生で既に790点を達成したH.M.さんにお話を聞いてみました。 H.M.さん 国際英語学科 1年生 福岡女学院高等学校 出身 2年次 カナダ長期留学予定 TOEIC: 1年次(6月受験)  465点  → (12月受験) 790点! 1)TOEICの勉強法で工夫した事や努力した事を教えて下さい。 私が努力したことは、単語ノートを作って語彙力を増やしたことです。TOEICで問われる単語はビジネスの場面で使われるものがとても多く、初めて聞く単語があることはもちろん、既知の単語でも全く知らない意味だった、ということがとても多くありました。そこで、自分でTOEIC用に小さい単語ノートを作り、問題集に出てきた単語をリストアップし、そのノートに毎日目を通すことを心掛けました。演習の回数を重ねるたびに自分の語彙量が増え、学習のモチベーションになりました。他にも、先生方の研究室にもたくさん通い、毎週勉強の進め方のアドバイスをいただいていました。   2) 国際英語学科でのこの1年間にどのような事に興味を持って、どのような授業を履修しましたか? 今年度とても興味を持ったことが国際交流です。前期に国際情勢の授業を履修し、発展途上国や日本の外交関係に関心を持ったことをきっかけに、8月に学生ボランティアとしてアジアから日本に来た留学生200人をサポートする「架け橋プロジェクト」に参加しました。英語で会話をすることでスピーキング・リスニングの力を試す機会になったことはもちろん、200通りの考え方、価値観の多様性にとても刺激を受けました。 来年度は学部の留学プログラムを利用して1年間カナダに語学留学をします。現地にはカナダ人だけでなく、他の国の人々も多く生活しているため、交流を通して言語や異文化を学ぶことはもちろん、たくさんの人と会話し、自分の考えを英語で伝え、様々な物事を固定されない見方で捉えられる力を付けたいと考えています。これからの目標は、留学後にTOEICで890点を取ることです。   1年生必修科目(Communicative Grammar)の授業風景 授業もテキストも英語 クラスメイトとのペアワーク   3)国際英語学科を目指そうとしている高校生へメッセージをお願いします。 国際英語学科では、国際語としての「英語」を集中的に学べます。「英語が好き!」そんな中高生のみなさんに国際英語学科を強くお勧めしたいです。難しい勉強もたくさんありますが、好きな「英語」を使って専門的な言語運用能力を高めたり、クラスメイトと協力してプレゼンテーションを行い大きな充実感を得たりすることの喜びはとても大きく、毎日授業の中に新しい発見があることがとても新鮮です。先輩方や先生方も常に親身になってサポートをして下さるので、充実した学生生活を送ることができます。国際英語学科に入学できて本当によかったです。みなさんも一緒に英語を深く学びながら充実した学生生活を送りませんか?国際英語学科でお待ちしています☺︎   国際英語学科は、前身である人文学部英語学科(2014年募集停止)時代を含め毎年100%近くの高い就職率を維持している学科です。 高度な英語力を武器に、世界へつながる就職を目指す皆さんを全力で応援します。   【英語力を武器に世界で活躍するの卒業生からのコメントは、こちら】  

    https://www.fukujo.ac.jp/university/kokusai_e/archives/231

  • 2020年01月15日 10:06 BLOG

    「世界とつながる仕事で活躍する女性の育成」を目指している国際キャリア学科では、国内外の経済界と連携して、国際ビジネスの現場で学ぶインターンシップやフィールドワークを実施しています。 インターンシップは九州インターンシップ推進協議会を通じた大学全体でのプログラムのほか、学科独自の科目として国際ビジネス・インターンシップを開講しています。今年度前期の国際ビジネス・インターンシップは、福岡、佐賀、鹿児島、広島、沖縄の5県のほか、カナダ(バンクーバー、トロント)、イタリア(ローマ)、台湾(台北)、韓国(ソウル)、香港、マカオの6カ国・地域で実施し、のべ85名が参加しました。これに大学全体でのプログラムに参加した7名を加えると、92名が前期にインターンシップを経験したことになります。(後期も2年生を中心に22名が観光・旅行、貿易、ホテルなどの分野でインターンシップを経験する予定です。) このうち、H.I.S.様のバンクーバー支店、トロント支店でのインターンシップには、国際キャリア学科3年のM.Kさん(福岡工業大学附属城東高等学校出身)やN.Kさん(九州産業大学付属九州高等学校出身)ら5名が参加しました。5人は旅行会社の海外支店の現場で多くのことを学ばせていただきました。お忙しいなか、ご指導いただきましたH.I.S.カナダの皆様、本当にありがとうございました。 以下では、5人を代表してM.Kさん(福岡工業大学附属城東高等学校出身)の報告をご紹介します。 H.I.S.バンクーバー支店​でのインターンシップを経験して :M.K(福岡工業大学附属城東高等学校出身) 私は今夏、エイチ・アイ・エス様のバンクーバー支店でインターンシップを経験させていただきました。 ご指導いただいたバンクーバー支店の皆様とM.Kさん(福岡工業大学附属城東高等学校出身)N.Kさん(九州産業大学付属九州高等学校出身)   バンクーバー支店の業務は大きくインバウンド業務とアウトバウンド業務に分かれており、このうちインバウンド業務は個人旅行、添乗員付きツアー、修学旅行・留学の3つの部署に分かれています。私は主にインバウンド業務のうち、修学旅行・留学の部署での業務を体験させていただきました。具体的には、ホームステイされるお客様向けにホスト宅から学校等までの行き方を示した地図資料の作成、現地の学校の紹介資料の作成、そしてツアーの視察調査などを行いました。 地図資料の作成では、お客様が慣れない土地で迷わないためにはどの行き方がいいのか考えることに留意し、Google Mapを使って実際にその場所に立っているかのように写真を使って示すように工夫をしました。学校案内ではどういう情報を提供したらお客様にその学校で学びたいと思っていただけるのかを考え、学校の情報だけでなく、学校周辺や立地している街の情報を一緒に紹介することでどういう環境で学べるのかをわかりやすく伝えるようにしました。 研修中の1日を使って実際にツアーに参加し、レポートを作成しました。担当していただいたツアーガイドさんはとても穏やかな方で、カナダについて多くのことを教えていただくとともに、ツアーガイドのお仕事についても実地で学ぶことができました。 研修最終日にはパワーポイントで資料を作成し、プレゼンテーションを行いました。内容は「カナダの人におすすめしたい日本」です。バンクーバー支店のスタッフの方々を前に発表するのはたいへん緊張しました。終了後には講評をいただき、良かった点としては「一つの場所に絞って詳しく紹介したことで、実際にそこに行きたいと思えるようなプレゼンテーションになった」ことを、改善点としては「宿泊施設までの交通手段や外国人のお客様に対応できるのかなどの説明を付け加えると、お客様がより安心して参加したいと思えるようになる」ことを指摘いただきました。外国人のお客様を相手にするからこそ、日本人のお客様とは違う視点での紹介が必要になると思いました。 今回、初めて海外でのインターンシップを経験させていただきました。英語を使っての仕事も初めての体験でした。私がこのインターンシップで一番、感じたことはエイチ・アイ・エス様は常にお客様のことを第一に考えておられるということです。ご利用いただくお客様のためのわかりやすい資料の作成、団体のお客様の場合はアレルギーを持たれている方などへの配慮、留学中のお客様への各種サポートなど、常にお客様のことを考えてきめ細かい対応をされていました。多くのお客様のご利用がある分、発生する問題も様々です。そうしたなかでもスタッフの方々は互いに緊密に連携をとられ、協力しながら問題を解決していらっしゃいました。多くのことを学べた貴重な体験になりました。今回の経験を自分の糧にして、就職活動に活かしていきたいと思います。 ICD *I Can Do* International Career Development Beyond your expectations!

    https://www.fukujo.ac.jp/university/kokusai_c/archives/942

請求できるパンフ・願書はこちら

無料
<受験生の方>大学案内(入学試験要項+願書セット含む)
無料
<高2、1年生の方>大学案内(学校パンフレット)
福岡女学院大学(私立大学/福岡)

この学校へ資料請求した人はこんな学校へも資料請求しています

前へ

  • 福岡大学

    9学部31学科、在学生約20,000人が、広大なひとつのキャンパスで学ぶ総合大学。

  • 西南学院大学

    「人間愛」を育みながら、福岡から全国へ、世界へはばたく人材の育成を目指す

  • 九州産業大学

    全9学部の学生が集うキャンパスに、企業や他学部とのコラボプロジェクトが溢れている!

  • 筑紫女学園大学

    あなたのめざめをサポート、筑女の4年で大きく成長する

  • 九州女子大学

    教員、管理栄養士、保育士、司書、認定心理士など女性に人気の免許・資格が充実

  • 久留米大学

    文・人間健康・法・経済・商・医の総合大学で地域の医療・産業・文化を支える「人」に

  • 西南女学院大学

    建学の精神は「感恩奉仕」。人を愛し社会に奉仕する、心豊かな人間を育成します。

  • 中村学園大学

    学園創立64年「教育正統派」。地域と国際社会に貢献するスペシャリストへ。

  • 福岡女子短期大学

    夢を見つけてなりたい私になる!

  • 九州国際大学

    “世界”と“地域”に開かれた大学で学びながら、グローカル人材として活躍できる!

次へ

この学校に興味を持ちましたか?
らくらく資料請求で学校を詳しく知ろう!

閉じる