• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 私立大学
  • 東京
  • 文化学園大学
  • 在校生レポート一覧
  • R.Yさん(造形学部 デザイン・造形学科/2018年入学)

子供の頃から絵を描くのが好きで、美術系に進みたいと意識し出したのは中学生の頃。独学だったものに知識が備わり、日々発見の連続。感度が高い学生が多く勉強になります!

キャンパスライフレポート

ファッション、建築、プロダクト…デザイン創造の起点で自分を磨く!

造形学部 デザイン・造形学科 2018年入学
R.Yさん
  • 宮城県 宮城第一高等学校 卒

私のキャンパスライフShot!

  • キャンパスライフPhoto

    放課後の教室で。先生も遅くまで見てくれる

  • キャンパスライフPhoto

    学内コンテストで入賞した作品(左)と課題

  • キャンパスライフPhoto

    描いた分だけ上達する技術。練習あるのみ!

学校で学んでいること・学生生活

今はデザインの基礎を学んでいます。デザインのことを何も分からず入学した私ですが、例えばデッサンは木炭の持ち方、使い方など1から教えてもらえたので不安はありませんでした。教科書に載っていないことまで教えてくれたり、休み時間返上で指導してくれたりと、面倒見の良い先生ばかりなので学校が楽しいです!

これから叶えたい夢・目標

空間をデザインするテレビの美術スタッフと、商品デザインに興味があるので、3年生からはグラフィック・プロダクトデザインコースへ進むつもりです。空間と商品デザインの知識を同時に深められるので、学びながらじっくり将来を考えたいです。仕事の情報収拾も兼ねて、美術スタッフのアルバイトにも挑戦したいです。

この分野・学校を選んだ理由

高校生の時宮城から1度BUNKAへ見学に来ました。その時先輩と直接話す機会があり自信溢れる姿に憧れました。卒業制作も見ましたが完成度の高さにびっくり!地元の大学との圧倒的な違いを感じ入学を決めました。

分野選びの視点・アドバイス

1・2年生で基礎を幅広く学べるから、多くの選択肢から本当にやりたいことが見つかります。先生との距離も近く相談しやすい環境が嬉しいです。コース選択の際も先生と話すことで自分の思いをクリアにできました!

1週間のタイムスケジュール

 
1限目 工芸論 グラフィック・プロダクトデザイン実習
2限目 臨床心理学 グラフィック・プロダクトデザイン実習
3限目 平面基礎C サブカルチャー論 写真実習 造形と素材(ハードマテリアル) 西洋文学
4限目 平面基礎C 日本国憲法 写真実習 造形と素材(ハードマテリアル) TOEIC入門B
5限目
6限目

デッサンや平面基礎など絵を描く授業が好きです。木炭も油絵もBUNKAに来て初めて描きましたが、本当に面白いし、描けば描くほど上達するので、空き時間はもちろん、休日も家に持ち帰り作品に取り組んでいます。

※この画面の情報は、すべて取材した時点でのものになります。

この先輩が通っているのは...

この学校のおすすめ記事

文化学園大学(私立大学/東京)