• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 私立大学
  • 東京
  • 文京学院大学
  • 在校生レポート一覧
  • 吉田 菜々美さん(人間学部 児童発達学科/2年)

0歳~2歳を対象とした学内の子育て支援施設「ふらっと文京」は私たちにとって貴重な勉強の場。授業で学んだことを確認しながら確かな力に変えていくことができます

キャンパスライフレポート

子どもたちと身近に触れ合える実践的な学習環境が魅力です!

人間学部 児童発達学科 2年
吉田 菜々美さん
  • 東京都 白梅学園高等学校 卒
  • クラブ・サークル: オープンキャンパス学生実行委員会

私のキャンパスライフShot!

  • キャンパスライフPhoto

    乳幼児と触れ合う機会もたくさんあります

  • キャンパスライフPhoto

    19室のピアノ練習室はすべて個室です

  • キャンパスライフPhoto

    抱いているのは沐浴実習などに使う人形です

学校で学んでいること・学生生活

現在は、空き時間を見つけてはキャンパス内にある子育て支援施設「ふらっと文京」に参加しています。ここを訪れる乳幼児たちの遊ぶ様子を観察したり、保護者の方や専任スタッフの生の声を聞くことで教科書だけでは学べないことが得られますし、授業で学んだことへの理解も深まってくると感じています。

これから叶えたい夢・目標

自分が通っていた幼稚園の先生にアルミホイルでキラキラと輝く星を作ってもらい、とても嬉しかったことが今も記憶に残っています。それ以来、私の夢は幼稚園教諭か保育士になること!卒業までの2年間を有意義に過ごして、将来は些細なことでも子どもを楽しい気持ち、幸せな気持ちにできる保育者になりたいと思っています。

この分野・学校を選んだ理由

乳幼児を観察できる施設やピアノ練習室など、空き時間に自習できる施設が充実していることが大きな理由です。幼稚園教諭に加えて保育士や小学校教諭の資格・免許取得をめざした勉強ができることにも惹かれました。

分野選びの視点・アドバイス

身近に子どもたちと触れ合える「ふらっと文京」をはじめ、授業で学んだことを体験的に身につける機会が多いのが本学の魅力です。また、グループワークが多いためコミュニケーション能力や表現力も身につきます。

1週間のタイムスケジュール

 
1限目 教育実習I 生活の理解と援助
2限目 相談援助 家庭支援論 保育方法演習
3限目 子どもの保健II 保育研究入門 発達支援演習I 遊びの理解と援助
4限目 運動方法演習 子どもの食と栄養 保育方法総論
5限目 ことばと表現II 社会的養護と療育
6限目

赤ちゃんの人形を使用して沐浴やオムツ替えの練習をする「子どもの保健II」や、ミルクや離乳食を自分たちで作って味見をする「子どもの食と栄養」など、実践に直結する授業がたくさんあります。

※この画面の情報は、すべて取材した時点でのものになります。

この先輩が通っているのは...

この学校のおすすめ記事

文京学院大学(私立大学/東京・埼玉)