• スタディサプリ進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 宝塚大学
  • 募集学部・学科・コース一覧
  • 東京メディア芸術学部
  • イラストレーション領域

私立大学/大阪・東京・兵庫

タカラヅカダイガク

イラストレーション領域

確かな「画力」を備え、社会に有益なメッセージを発信できるイラストレーターを育成

学べる学問
  • 美術

    美に関する表現力を高め、理論や知識を身につける

    さまざまな美術を対象に、理論と表現技術の両方を学ぶ。基礎から専門分野まで広く学んだ上で、創作活動を通し自分なりの表現を生み出していく。

  • デザイン

    平面、空間に関するさまざまなデザインを学ぶ

    私たちの身の回りに存在するすべての物を対象に、実技や実習、理論研究を通して、デザインし、表現していく。商業デザインと工業デザインに大別される。

目指せる仕事
  • 絵本作家

    子どもから大人までに愛される絵本を作る

    絵本作家にも絵だけを描く人、ストーリーだけを考える人、ストーリーと絵の両方を手がける人などいろいろなタイプがいる。またイラストレーターが作品を発表する場合も。子ども向けから大人向けまで作品もさまざま。独自の手法や豊かなイメージが要求される。

  • 童話作家

    こどものための物語を創作

    伝えたいテーマやアイデアをもとに、こどもが楽しめる物語をつくる。短くやさしい言葉づかいで、想像力の膨らむ豊かな表現を生み出すのが童話の醍醐味だ。職業にするには、出版社への作品の持ち込みや、コンテストへの応募、自費出版などの方法がある。

  • ブックデザイナー(装丁家)

    作品にあわせて本の表紙をデザイン

    本のデザインをするのが仕事。装丁家とも言う。作家によっては装丁家を指名する場合もある。需要は増えているが、デザイナーや画家が兼ねるケースも多く、ブックデザインだけで生活できる人はまだ少ない。

  • グラフィックデザイナー

    雑誌や広告で“伝えたいこと”をデザインして表現する

    雑誌や広告、宣伝媒体、商品のパッケージなど、印刷物の紙面をデザインし、ビジュアル的効果を高めるのが仕事。アート面でのセンスが問われるのと同時に、流行を読み取る洞察力と、時代にマッチした感性も欠かせない。

  • パッケージデザイナー

    買いたくなるパッケージをデザイン

    お菓子や化粧品など商品の内容や魅力が消費者によく分かるよう、容器・包装などのパッケージデザインをする。商品内容やターゲット、会社のイメージ、使用する素材と商品の相性などを考慮し、思わず手が伸びるようなデザインを生み出す。

  • キャラクターデザイナー

    キャラクター、背景、アイテムのデザイン

    自分の持ち味を出した新しいゲーム・キャラクターを生み出す。グラフィッカー(CGデザイナー)が行うケースも多く、ディレクターと「検討会議」を行い、採用されたキャラクターや背景コンテを基に、パソコン上でグラフィックを描く。背景、キャラクター、アイテムなどの担当に分かれ、それぞれ複数パターンを作成する。

  • イラストレーター

    雑誌や広告などに使われる個性的な作品を描く

    雑誌、書籍、広告などの印刷メディアにイラストを描く。独自の作風を持っていること、クライアントの要望に応じた作品を作り上げる器用さも要求される。イメージをイラストに置き換える能力や感性、作品を想像する力も必要。

  • アートディレクター

    雑誌、広告などのビジュアルイメージをつくる

    広告や雑誌、商品のパッケージなど、印刷物のビジュアルイメージをつくる責任者。例えば広告の場合、広告する商品・サービスのコンセプトをもとに、どんなイメージにするかを考え、それに基づいたアイデアをデザイナーやカメラマンに伝える。時には自らデザインしながら質の高い作品をつくっていく。

初年度納入金:2017年度納入金(参考) 170万円  (入学金20万円、授業料・施設費・維持費150万円)

学科の特長

学ぶ内容

アナログ(手描き)にこだわり、画力を高める
デジタル機器の操作は、イラストレーター必須の技能です。そのためデジタルでの制作教育に力を注ぎますが、同時にアナログ(手描き)にも十分に取り組んでいきます。PCだけではなく、紙に向き合って何度も描き込み、身体感覚に根ざした画力を習得。独自のタッチを身につけます。

先生

プロのイラストレーターによるユニークな授業
北見隆先生の授業では、1枚の紙と鉛筆で可能な限りの表現法を見つけていくなど、手描きにこだわった実践的な指導を展開。さまざまな体験を通して自己を探るとともに、創作に活かせる“技”を身につけられます。また、技術面・発想面ともに、イラストレーションという概念にとらわれない自己表現力が修得できます。

研究室

リサイクル・アートなどの社会とつながる活動を計画する「エコロジカル美術研究室」
クリエイターにとって常識的・固定的なモノの見方はときに危険です。そのため発想の転換や、視野の拡大を図るさまざまな活動を計画。たとえば、廃材で立体をつくるリサイクル・アートにチャレンジするなど、非日常的な体験から視点や価値観の転換を促します。

教育目標

「画力」「観察力」「人間性」を兼ね備えた人材を育成
イラストは個性を発揮する創作活動であるとともに、社会へのメッセージでもあります。そのため自分の作品がもつ社会的意義をつねに検討しなければなりません。イラストを描く「画力」はもちろん、独自性を支える「観察力」、さらには人間や社会を正しく見つめる「人間性」の3つを兼ね備えた人材の養成をめざします。

学べる学問

目指せる仕事

就職率・卒業後の進路 

主な就職先/内定先

    デジタル・フロンティア 、 ニューアド社 、 亜細亜堂 、 GEMBA 、 テレコム・アニメーションフィルム 、 ヨドバシカメラ 、 イケア・ジャパン 、 ワークサイエンス 、 スマートテックシンク 、 ドン・キホーテ ほか

※ 2016年3月卒業生実績

(学部全体)

問い合わせ先・所在地・アクセス

〒160-0023 東京都新宿区西新宿7-11-1
TEL 03-3367-3411
tokyo@takara-univ.ac.jp

所在地 アクセス 地図・路線案内
東京新宿キャンパス : 東京都新宿区西新宿7丁目11番1号 JR「新宿」駅から徒歩 約5分
小田急「新宿」駅から徒歩 約4~5分
西武「新宿」駅から徒歩 約4~5分

地図

 

路線案内


宝塚大学(私立大学/大阪・東京・兵庫)