• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 私立大学
  • 愛知
  • 名古屋学院大学
  • 在校生レポート一覧
  • 堀江 彩夏さん(経済学部 経済学科/3年)

通常の講義はもちろん、パソコン能力の向上や資格取得のための勉強も頑張っています

キャンパスライフレポート

企業と連携した科目で、理論的な思考法や提案力が身につきました

経済学部 経済学科 3年
堀江 彩夏さん
  • 岐阜県 聖マリア女学院高等学校 卒

私のキャンパスライフShot!

  • キャンパスライフPhoto

    BIPプログラムでは企業に出向いて解決策を提案。この経験は大きな自信に!

  • キャンパスライフPhoto

    空き時間などは経済学部専用の学習スペースで自習

  • キャンパスライフPhoto

    BIPプログラムのSA(学生アシスタント)の業務について先輩に相談

学校で学んでいること・学生生活

企業から提供された課題に対して解決策を企業に提案する「BIPプログラム(PBL授業)」はおすすめ。問題点を探り解決の糸口を考える授業で、理論に基づいた思考力、企画力、提案力などが身につきます。最終的には実際に企業でプレゼンテーションを行えるというのも得難い経験。メンバーとの結束も深まり協調性もつきました!

これから叶えたい夢・目標

BIPプログラムなどで培ったプレゼンテーション能力を生かして、就職活動時に自分をアピールしたいと思っています。宅地建物取引士や行政書士など、ビジネス系資格も取得して就職後は同期より一歩リードできる人材になりたいです。これから自分の得意分野を見極め、具体的な業種を絞り込んでいきたいです。

この分野・学校を選んだ理由

社会で必要な資格の取得やパソコン能力を身につけたかったので経済学部を選択。名古屋学院大学に決めたのは、ICT(情報通信技術)を活用して実用的な経済の知識を学べるカリキュラムが充実していたからです。

分野選びの視点・アドバイス

BIPプログラムなど企業と連携した科目があるほか、資格取得のためのプログラムが充実しています。将来を見据え、社会に出た時に役立つカリキュラムが整っているので、目的をもって楽しく学べると思います。

1週間のタイムスケジュール

 
1限目 経済学特殊講義(BIPプログラム)/SA ボランティア学
2限目 現代経済事情(BIPプログラム)/SA 現代社会と教育 統計学
3限目 経済数学入門 公共政策演習1 自然地理学概論
4限目 日本経済論
5限目 商法 専門演習(3年)
6限目

「BIPプログラム」のSA(学生アシスタント)として先生の授業のお手伝いもしています。このプログラムで私自身が得た貴重な経験を、どう後輩たちに伝えるかを考えてサポートにあたっています。

※この画面の情報は、すべて取材した時点でのものになります。

この先輩が通っているのは...

この学校のおすすめ記事

名古屋学院大学(私立大学/愛知)