• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 私立大学
  • 愛知
  • 名古屋学院大学
  • 募集学部・学科・コース一覧
  • 商学部
  • 経営情報学科

名古屋学院大学 商学部 経営情報学科

定員数:
95人

ITの活用を通じて、未来のビジネスを創造する人材へ

学べる学問
  • 経営学

    企業とその活動を実務的に研究する

    経済学に比べてより現実のビジネスや経営方法に近く実践的で実務的。生産、販売、人事、財務など企業経営のノウハウを理論や実務研修、調査実習を通してつかむ。

  • 情報学

    情報化が社会に与える影響などを科学的手法で分析する

    情報学とは、社会における情報の仕組みや流れ、ありようなどを、実習、演習、フィールドワークを駆使して明らかにし、人間や社会を探究する学問です。情報の作られ方、収穫、伝達、利用法、システム構築など情報に関するすべてを対象に学ぶのが情報学です。「コンピュータやプログラミングについて学ぶ、理系の学問」というイメージを抱く人は少なくないかもしれませんが、情報技術の社会への浸透に伴い情報学の扱う領域も広がっており、今や理系だけに限られる学問ではなくなっています。

目指せる仕事
  • 営業

    商品や企画を売るため、企業の最前線で活躍する

    取引先の開拓と、営業活動を行う。取り扱う商品により営業方法も異なり、店舗営業型、ルート営業型、窓口営業型、新規開拓型営業などさまざま。どちらにしても会社の利益をあげるための重要な仕事。売り上げを伸ばすためには、自分の提案内容や、お客様との人間関係が大きなポイントとなる。

  • 銀行員

    メガバンクや地方銀行、信用金庫・信用組合、ネット銀行などで働き、社会のお金の流れを支える仕事。

    銀行の主な業務は、顧客のお金を預かる預金業務、お金を貸し付ける融資業務、振り込みや手形の発行などの為替業務、顧客から預かった預金等を原資にして国債などの有価証券等で資金運用する業務、投資信託などの金融商品の仲介など。なかでも代表的な仕事のひとつが融資業務。顧客からの融資や預金、為替などの業務などを通して社会のお金の流れを支える。融資の依頼を受け、顧客の返済能力などを分析しながら融資が可能かどうかの判断をし、融資額や融資内容を判断する。顧客が企業の場合は経営のアドバイスなどをすることも。

  • WEBデザイナー・クリエイター

    使いやすいウェブサイトをデザインする

    インターネットのページをデザインするウェブデザイナーは、誌面のデザインとちがいナビゲーションのためのボタンの位置や、そのページに盛り込む情報の取捨選択など、画面になった時に利用者が、その画面を見て次の画面をわかりやすく選択できるような情報デザインの視点が求められる

  • プログラマー

    コンピュータを動かすプログラムの開発・作成

    コンピュータにどんな仕事をさせるか、SEの書いた仕様書を見ながら、フローチャートをつくりそれをコンピュータ言語に翻訳し、それが正しく稼動するかどうかをチェックする。コンピュータは、たったひとつのミスでも稼動できないため、想定されるあらゆるケースの元でテストを何度も行うため、根気のいる仕事。

  • アプリケーションエンジニア

    企業の情報システムを構成する個別システムの設計・開発を担当

    コンサルティング会社やシステム開発を行うIT系企業が、顧客(企業)に対して新たな情報システムを提案する際、システム全体の大まかな企画・設計はシステムコンサルタントやシステムアナリストが担当する。ただし、企業の情報システムは数多くのシステムの集合体なので、個別のシステムをどう設計するかも重要。この個別のシステムの設計・開発を担当するのがアプリケーションエンジニアだ。システムの役割や目的を理解し、適切な設計をして、システムエンジニア、プログラマーなどで構成される開発チームに指示をするのが仕事。

  • ネットワーク技術者

    コンピュータ間のネットワーク構築

    顧客の要望を聞き、それにあったネットワークを考え、コンピュータ間をつなぐ、全体のシステム設計を構築するエンジニア。コンピュータ・ネットワークの将来構想は深まるばかりなので、注目度の高い仕事だ。ハードウェアや電気通信、コンピュータのシステム体系などに精通した知識が必要。

  • 高校教諭

    自分の専攻の知識を生かしてより専門分野を深く教える

    公立・私立の高等学校で、自分の持っている免許状の担当教科を教え、生徒の部活動や生活・進路指導を行う。また、学校運営の事務も行う。小学校・中学校よりも一般的に授業時間が少ないので、専門分野の勉強に打ち込める時間も取りやすい面もある。

初年度納入金:2022年度納入金(参考) 126万8500円 

名古屋学院大学 商学部 経営情報学科の学科の特長

商学部 経営情報学科の学ぶ内容

最先端のICT技術や現実のビジネスにふれて、未来のビジネスのあり方を考える
ICTの発達は世界を激変させました。今やITに精通し、人々のニーズに合わせて自在に活用できる人材は、必要不可欠な存在に。ビッグデータを分析し、ネットを活用して人々を結びつけ、最新テクノロジーでバーチャルな世界をリアルに実現する。最先端のIT技術や現実のビジネスにふれることで、未来を切り開く力を養成します。
最先端のスキルを身につけ、一歩先のビジネスを創造できるスキルを磨く
ビッグデータの分析から新たなビジネスチャンスが発掘され、高度なシミュレーションによって効率的で低コストの商品生産が可能に。こうした時代に活躍するには、ITへの深い理解が大きな武器になります。本学科では、学生自身が実際にビジネスに携わりながら最先端の情報スキルを活用する機会を多く取り入れています。

商学部 経営情報学科のカリキュラム

カリキュラムは、基礎をなす実践的スキルを養う「3つの層」で構成
カリキュラムは3つの層で構成。(1)全ての仕事=ビジネスに共通して必要な、基礎的素養を身につける商学系科目群 (2)最先端のICT技術を学び、現実のビジネスに活用できるスキルを学ぶ情報系科目群 (3)基礎スキルを活用すれば、さまざまな先端的ビジネスを作り出せることを実践的に学ぶマネジメント科目群
先端的ビジネスの展開方向として、地域ブランド・国際マーケティング・ホスピタリティを設定
【地域ブランド】最新のICTを活用した地域の「売り方」を実践的に学ぶ 【国際マーケティング】グローバルなビジネスに適応するため、ITはもちろん経済・社会から文化まで広い素養を修得 【ホスピタリティ】人間的なホスピタリティが付加価値になる時代。顧客をひきつけ社会を豊かにするビジネスの素養を修得

商学部 経営情報学科の授業

自治体・企業と提携して実際のビジネスを経験する機会を数多く用意
名古屋市と提携する「プロジェクト758(ナゴヤ)」では、地元の熱田区の魅力を可視化したアニメキャラを学生が作り、プロの声優に声を依頼してネット放送で配信したり、自治体・地元企業のプロモーションビデオなどの制作に関わったりしています。現実のビジネスに携わる「実践型教育」の機会が数多く用意されています。

名古屋学院大学 商学部 経営情報学科の学べる学問

名古屋学院大学 商学部 経営情報学科の目指せる仕事

名古屋学院大学 商学部 経営情報学科の資格 

商学部 経営情報学科の取得できる資格

  • 高等学校教諭免許状【商業】<国> (1種) 、
  • 高等学校教諭免許状【情報】<国> (1種)

商学部 経営情報学科の目標とする資格

    • IT パスポート試験<国> 、
    • 基本情報技術者試験<国>

    経営学検定試験

名古屋学院大学 商学部 経営情報学科の就職率・卒業後の進路 

商学部 経営情報学科の就職率/内定率 94 %

( 就職者数/94名 )

商学部 経営情報学科の主な就職先/内定先

    名古屋銀行、三河商事、一般社団法人日本自動車連盟(JAF)、市町村職員、消防官、公立学校教員 ほか

※ 2021年3月卒業生実績

※主な就職先は商学部全体の実績

名古屋学院大学 商学部 経営情報学科の入試・出願

名古屋学院大学 商学部 経営情報学科の問い合わせ先・所在地・アクセス

〒456-8612 愛知県名古屋市熱田区熱田西町1-25
TEL 052-678-4088(入学センター)
E-mail nyugaku@ngu.ac.jp

所在地 アクセス 地図・路線案内
名古屋キャンパス(しろとり) : 愛知県名古屋市熱田区熱田西町1-25 名古屋市営地下鉄「西高蔵」駅から徒歩 約8分
名古屋市営地下鉄「日比野」駅から徒歩 約8分

地図

 

路線案内

名古屋キャンパス(たいほう) : 愛知県名古屋市熱田区大宝2-4-45 名古屋市営地下鉄「日比野(名古屋市営)」駅から徒歩 約5分

地図

 

路線案内

他の学部・学科・コース

名古屋学院大学(私立大学/愛知)

この学校へ資料請求した人が資料請求をしている学校の募集学部・学科・コース一覧を見る

RECRUIT