• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 私立大学
  • 千葉
  • 流通経済大学
  • 在校生レポート一覧
  • 鈴木 桃子(流通情報学部 流通情報学科/3年)

私立大学/千葉・茨城

リュウツウケイザイダイガク

身近にあるもののほぼ全てが、物流の力で運ばれてきています。そんな「なくてはならない物流業界」を知りたいと思い、流通情報学科を選びました。

キャンパスライフレポート

日本の経済を支える“縁の下の力持ち”物流業界を深く学びたい!

流通情報学部 流通情報学科 3年
鈴木 桃子
  • 東京都 正則高校 卒

私のキャンパスライフShot!

  • キャンパスライフPhoto

    高層棟11階にある自習スペースにて。

  • キャンパスライフPhoto

    図書館は物流の専門書籍も豊富です。

  • キャンパスライフPhoto

    英語教室の入り口の絵もお気に入りです。

学校で学んでいること・学生生活

例えばピザのデリバリーでは、ピザを運ぶ場面をイメージされがちですが、材料のトマトやチーズを集めることにも物流は関わっています。今の時代、ありとあらゆる経済活動と物流は切り離すことができないのです。物流の専門科目での学びを通じて視野が広がりましたし、物流をより身近に感じられるようになりました。

これから叶えたい夢・目標

大学では物流に精通している教授たちから高度な物流論を学ぶことができます。学んだ知識を活かして、将来は物流の重要性を広く伝えていきたいと考えています。「トラックでモノを運ぶ仕事」など物流業界の一部しか知らない人も多いので、「私たちの生活に欠かせない大切な業界」というイメージに変えていきたいです。

この分野・学校を選んだ理由

物流関係の知人の話を通じて、自分の身近にあるもの全てが物流と関係していることに気づかされ「日本の経済を支えている“縁の下の力持ち”」だと感じました。私も縁の下の力持ちになりたいと思ったのです。

分野選びの視点・アドバイス

物流関係の専門科目はどれも興味深いです。大学名や友達の有無、立地などではなく、“学びたいこと”を軸に分野を選んで正解でした。だから、みなさんもぜひ“学びたいこと”を軸に分野選びをしてください。

1週間のタイムスケジュール

 
1限目
2限目 流通情報システム論II 民俗学II
3限目 ロジスティクス実践講座II ロジスティクスビジネス論II 物流計画論
4限目 S3年演習(ゼミ) ロジスティクス改善演習 日本文化論II
5限目
6限目

新松戸キャンパスでは、物流・ロジスティクス系の授業が充実しています。教授や企業によって、物流の考え方が少しずつ異なり、同じテーマについて考えているときも答えが一つではないところも興味深いです。

※この画面の情報は、すべて取材した時点でのものになります。

この先輩が通っているのは...

この学校のおすすめ記事

流通経済大学(私立大学/千葉・茨城)