• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 私立大学
  • 京都
  • 龍谷大学
  • 在校生レポート一覧
  • 石津佳与(文学部 日本語日本文学科/4年生)

大好きな源氏物語を専門に研究されている先生の授業はとても充実しています。源氏物語の研究資料や文献が豊富に揃っており、思う存分研究や学習ができます。

キャンパスライフレポート

文学部のための施設が充実したキャンパスで古典文学を夢中で学んでいます。

文学部 日本語日本文学科 4年生
石津佳与
  • 大阪府 桃山学院高校高等学校 卒
  • クラブ・サークル: アドミッションサポーター(オープンキャンパススタッフ)

私のキャンパスライフShot!

  • キャンパスライフPhoto

    将来のため、また趣味も兼ねて通信教育を受けたり、課外活動も積極的に参加しています。

  • キャンパスライフPhoto

    文学部キャンパス併設の図書館は私たち文学部生のための文献が豊富に揃っています。

  • キャンパスライフPhoto

    国の指定重要文化財になっている校舎もあり、高校生の時に一目惚れして入学しました。

学校で学んでいること・学生生活

日本の古典文学の学習に全力投球中。源氏物語の文章表現や物語の和型、物語中での用語や人物像、人間関係、政治について、授業やグループワーク、個人での研究に集中しています。ゼミ担当教授の日本語のプロを育てるという言葉通り、日本語の文章表現や文法、語彙についてより詳しくなれた気がします。

これから叶えたい夢・目標

内定している、化学・化粧品メーカーでの営業職を通して人間として成長したいです!バイトや学生団体での活動を通じ、自分は沢山の人と話すことで商品などを知ってもらうことが好きだと気づいたため希望しました。今は、秘書検定や趣味の漢字や語彙の学習としての漢字検定、イタリア語・ドイツ語の学習を頑張っています。

この分野・学校を選んだ理由

日本語日本文学科があり、古典文学、またその中でも源氏物語を専門に研究する教授のもとで源氏物語が学べることが魅力だと思います。入学前に学科の先生から直接話を聞いたことがきっかけとなりました!

分野選びの視点・アドバイス

文学部は学部内の他学科の授業が受けられることが魅力。龍谷大学の日本語日本文学科は日本語のプロになれると思います。入学後は、学問を疎かにすることなく課外活動も頑張るのがおすすめです。

1週間のタイムスケジュール

 
1限目 書道 中国文学
2限目 カウンセリング学 古典文学特殊講義A 古典文学演習 大学論 古典文学講読B
3限目 聖書研究 英文学史 日本文学史(近代)
4限目 古典文学講読A キャリア開発論
5限目
6限目

文学部は学部内にある他学科の授業が受けられます。わたしも専門の日本文学だけでなく、英文学や心理学の授業を履修していました。この時間割は3年生前期のときのものです

※この画面の情報は、すべて取材した時点でのものになります。

この先輩が通っているのは...

この学校のおすすめ記事

龍谷大学(私立大学/京都・滋賀)

大学・短期大学・専門学校を探すならスタディサプリ進路