• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 私立大学
  • 京都
  • 龍谷大学
  • 在校生レポート一覧
  • 能波 咲絵さん(文学部 歴史学科 文化遺産学専攻/1年生)

文化財の多い古都京都で学修することで、充実したフィールドワークを行えます。

キャンパスライフレポート

実際に歴史的文化財の修復事業に携われる環境が魅力。「文化財のドクター」の下で、歴史的建造物を守り伝える人になりたい!

文学部 歴史学科 文化遺産学専攻 1年生
能波 咲絵さん
  • 大阪府 大阪女学院高等学校 卒

私のキャンパスライフShot!

  • キャンパスライフPhoto

    大宮キャンパスには国の重要文化財に指定されている校舎があり、歴史情緒の溢れるキャンパスがとても素敵です。

  • キャンパスライフPhoto

    大宮図書館に所蔵されている「平家物語」は、日本最古の写本の一つ。その冒頭が図書館のエレベータに描かれているのを見ると感動します。

  • キャンパスライフPhoto

    文化遺産を身近に感じながら学修できる環境は、龍谷大学ならではの特徴だと思います。

学校で学んでいること・学生生活

現在精力的に取り組んでいるのは、文化遺産学を様々な分野から系統的に学ぶ授業です。歴史学や考古学、博物館学、美術史学などをすべて学び、文化財を守り伝える人になりたいと思っています。文化財を守り伝えるにあたっては、知識だけではなく礼儀やチームワーク、そして熱意と体力が欠かせないことを授業で学んでいます。

これから叶えたい夢・目標

国家公務員になり、文化庁で歴史的建造物を保存・再生する活動がしたいです。高校生の時に参加した合同進学ガイダンスで、教授と歴史的建築の話で大変盛り上がったことがきっかけでした。今では、授業内容を思い出しながら建築物の修復をされた箇所や、組木の細部までよく観察するようになりました。

この分野・学校を選んだ理由

文化遺産学専攻の教授が、私の大好きな平等院の修復事業に携わっていらっしゃる点に惹かれて入学を決意しました。大学のホームページに掲載されていた教授の紹介文を読んだことがきっかけになりました。

分野選びの視点・アドバイス

文学部は重要文化財である大宮キャンパスの校舎で学べるのが魅力です。入学後は、何事にも積極的に挑戦すると経験値があがり、自分の可能性と出来ることの幅を広げられると思います。

1週間のタイムスケジュール

 
1限目 英語総合 英語総合 文化遺産学基礎演習 文化遺産学概論
2限目 仏教の思想 中国語 法学のすすめ 中国語
3限目 数学への旅 政治学のすすめ 宗教の世界 中国の文学 博物館資料論
4限目 地理学のすすめ
5限目 図書館サービス概論 図書館情報資源概論
6限目 図書・図書館史

文化遺産学専攻は必修授業が土曜日にもあることが特徴です。私は1回生なので、教養科目を中心に履修しています。司書と学芸員の資格を取得しようと思っています。

※この画面の情報は、すべて取材した時点でのものになります。

この先輩が通っているのは...

この学校のおすすめ記事

龍谷大学(私立大学/京都・滋賀)
RECRUIT