• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 鈴鹿大学
  • 募集学部・学科・コース一覧
  • 国際地域学部

私立大学/三重

スズカダイガク

国際地域学部

定員数:
120人

「国際」「地域」「ビジネス」の3コースで、地域社会で活躍できる人材を目指す!

学べる学問
  • 経済学

    さまざまな経済現象を統計によって分析する

    家計から国家、世界を対象にお金の流れを、統計、調査、分析を通して理論的、包括的、実践的に探る学問。経済学を武器に国際問題や環境問題へのアプローチも可能。

  • 経営学

    企業とその活動を実務的に研究する

    経済学に比べてより現実のビジネスや経営方法に近く実践的で実務的。生産、販売、人事、財務など企業経営のノウハウを理論や実務研修、調査実習を通してつかむ。

  • 社会学

    あらゆる社会現象を科学的に分析する

    社会と人間をテーマに社会現象を多面的に研究。研究対象は個人から国家レベルまで。扱う領域も、社会階級、環境問題、いじめなど幅広い。

  • 観光学

    文化交流やビジネスの側面を持つ観光の研究を通じて、観光業で必要とされる知識や技術を学ぶ

    観光地計画・観光事業経営・観光文化などの分野がある。観光の理論から、ホテル業、旅行業などの実務的な知識も学べる。

  • 国際関係学

    世界各国の関係を知り、国際社会の問題を研究する

    国際社会に存在するさまざまな問題解決に向けて、国家地域間の比較やその地域の政治、経済、文化などを、調査や現地研修などを通して分析研究する。

  • 国際文化学

    歴史、文学、芸術などの観点で、世界の文化を比較する

    文化を共有する集団を民族、言語、国家、宗教、小集団や大衆などさまざまな側面で捉え、学際的・実証的に分析する学問。国際的視点や比較文化的視点を重視している。

  • 語学(英語)

    実践的な英語力を磨くとともに英米の文化なども学ぶ

    使える英語能力を身につけるために、「読む・書く・聞く・話す」の4技能を総合的にしっかりと鍛える。同時に、アメリカ、イギリスなど英語圏の国々をはじめとする外国の文化や歴史についても研究する。

  • 心理学

    科学的な手法によって、人の心をさぐる

    人の心や集団行動のメカニズム、動物の行動などを調査、統計、実験などの手法を使って解明する学問。意識や行動のメカニズムを探る文学部系とカウンセリングや臨床心理など実践的分野を扱う教育学部系がある。

  • 人間科学

    「人間とは何か」について幅広い視点で研究する

    人間科学は、「人間とは何か」という問いに対し、人文科学、社会科学、自然科学のあらゆる領域からアプローチしていく学問です。人間に関することならなんでも研究テーマになり得るため、自分や身の回りの人をもっと深く理解したい、人の行動心理が知りたいなど、人に対してなんらかの興味がある人に向いています。卒業後の進路としては、専門分野によっても異なりますが、教育、マスコミ、心理士やカウンセラーといった道が代表的です。

  • スポーツ学

    広い視点からスポーツを捉え、社会との関わりを研究

    スポーツそのもの及び人間の心身の発達を科学的に分析し、そのメカニズムを探ることにより、トレーニングに役立てたり、健康管理などに応用する。

目指せる仕事
  • 通関士

    物品の輸出入に必要な手続きを行う専門家

    輸出入される物品が税関(国境を越える物品に関する事務や取り締まりを行う国の機関)を通過(通関)するのに必要な申告書の作成や、税関手続きの代行などを専門的に行うのが通関士です。通関の手続きは複雑で、しかも多くの規制があるため、この業務に携わる人は通関法や関税法、貿易に必要な法令や手続きなどの知識が不可欠です。このため通関士になるには、国家試験の通関士試験に合格し、通関業務を行っている会社に就職する必要があります。

  • 外資系スタッフ

    外資系企業やその支社で働く

    外国資本の割合が高い企業などが、一般に「外資系」と呼ばれる。社内の公用語が英語の場合も多く、英語でビジネスができる程度の語学力は必要。また、日本の企業に比べ、自分の能力や業績を積極的にアピールする力も重視される。新卒の採用は全般に少なく、専門分野での経験を認められて、中途で雇用されるケースも多い。

  • 国際ボランティア・NGOスタッフ

    民間レベルで、国際協力を行う

    政府間での国際協力とは異なり、NGOと呼ばれる民間の組織で、開発、飢餓、教育、難民、環境、人権など、それぞれの得意分野をもちながら、有償スタッフまたはボランティアとして国際協力を行う。それぞれの団体に直接応募して、主に海外の現地で働く。

  • 語学教師

    児童から社会人まで教える相手はさまざま

    教える国の語学が堪能なことはもちろんのこと、根気よく相手に教えるテクニックも必要。その国の文化や風習、政治や環境についても常にアンテナを張っておく必要がある。同じ言葉でもニュアンスが違うこともあるため、現状を知っていることが大事だ。

  • ツアーコンダクター

    楽しく安全な旅をナビゲートするサポート役

    ツアーコンダクターは添乗員とも呼ばれ、旅行会社のパッケージツアーなどに添乗して出発から解散までの間、旅程を見守る現場責任者です。スケジュールの管理、交通手段や宿泊先、食事などの予約確認や調整、海外であれば出入国手続きのサポートを行い、すべての参加者に楽しい思い出をもち帰ってもらえるように力を尽くします。ツアーコンダクターに必要な資格は旅行業法で定められており、国内ツアーに添乗する場合は国内旅程管理主任者、海外でも添乗業務を務めるには、総合旅程管理主任者の資格が必要です。

  • 観光局スタッフ・地域コーディネーター

    各国の観光局で観光案内を行う

    観光局スタッフは、各国の窓口となり、政府に代わって観光案内を行う。情報収集や本国とのやり取りがあるため、その国の語学が堪能であることは必須。メディアに対してPRすることも重要な仕事だ。地域コーディネーターは、まちづくりのキーパーソンとして、地域の課題を探り出し、地元のヒトやモノを結びつける新たな事業を生み出していく仕事。たとえば、地元の若者と企業をつなぐインターンシップ事業や地域独自の観光資源を生かした新たなツアーの企画など、さまざまな取り組みが実践されている。

  • 心理カウンセラー

    心のケアが必要な悩みを抱えた人の精神的自立を助ける

    ストレス社会の現代、さまざまな悩みを抱え、社会的適応不全を起こして苦しんでいる人たちが数多くいる。そんな人たちの心をいやすため、心理学的な知識や技能を用いて、その回復や解決の手助けをする。相談の内容や対象者によってもいろいろなカウンセリングの方法がある。

  • レクリエーションインストラクター

    レクリエーション活動の提案や指導をする

    学校や職場、町内会などでスポーツ、ゲーム、イベントといったレクリエーション活動の指導をしていく。時には、レクリエーションの提案をしたり、イベント等の主催者の相談にのるなど、社会的にレクリエーションの大切さを啓蒙していくことも大切な仕事だ。

  • スポーツ雑誌記者

    スポーツ業界の動向をいち早くキャッチし、最新情報を盛り込んだ記事を書く記者

    サッカー、野球など特定のジャンルに密着して取材・原稿執筆を行う場合が多い。常に業界の動向を把握しておくことは最低限必要。選手やそのほか関係者と信頼関係を築き、より深い話を引き出すコミュニケーション能力、フットワークの軽さも大切な素養である。

  • 監督・コーチ

    スポーツ選手の強みや弱みを把握し、勝てる選手になるよう鍛え、試合を導く

    野球やサッカー、バレーボールなど、プロおよびアマチュアスポーツの監督・コーチとして、選手の育成や試合の指導を行う。医学やスポーツ科学など科学的なアプローチのし方から、メンタル面の支援など、幅広い知識と経験も問われる。個々の選手の強み・弱みを把握し、より強くなるよう指導したり、「勝てる」試合運びを指導したりする。Jリーグでは日本サッカー協会が認定する指導者資格(コーチライセンス)のS級を取得していないと監督になれないなど、競技によって、コーチ育成のための研修・資格認定を受ける必要があることも。

bug fix
bug fix

募集学科・コース

国際地域学科

Think globally, Act locally! 地域と世界に貢献できる国際センスを養う「国際コース」

観光やスポーツなど、グローバルな視点から地域固有の資源を生かして課題を解決する力を身につける「地域コース」

独立・起業も視野に入れ、地域の課題をビジネスで解決する力を身につける「ビジネスコース」

キャンパスライフShot

鈴鹿大学 キャンパス内には多くの留学生がいるため、日常的に多文化共生力を養うことができます
キャンパス内には多くの留学生がいるため、日常的に多文化共生力を養うことができます
鈴鹿大学 教員との関わりの中で、建学の精神にある「誠実さ」や 「信頼感」を学び、人間性を高めます
教員との関わりの中で、建学の精神にある「誠実さ」や 「信頼感」を学び、人間性を高めます
鈴鹿大学 少人数教育で各コース専門分野の教員が丁寧に指導します
少人数教育で各コース専門分野の教員が丁寧に指導します

学部の特長

学ぶ内容

国際地域学科
各コースの科目は地域と連携したものが多く、外国人学生も多いため、地元社会にも国際社会にも貢献できる人材の育成に恵まれた環境です。さらに、人・地域・文化をつなぐ実践的なTSUNAGU プロジェクトにより、社会人としての基礎力や人間力を高めます。

授業

グローバルスタディ特殊講義【国際コース】
グローバル化とは何かという問いから始まり、グローバル化する社会で起こっているAI、テロ、仮想通貨、遺伝子編集、難民など、国際社会が直面する新たな課題や傾向について考えていきます。
インバウンド観光論【地域コース】
訪日外国人観光客(インバウンド)の誘致が拡大している中で、日本と世界の観光現況や国際観光がもたらす効果や課題について理解することで、課題の設定と解決を導く知識と経験の習得を目指します。
国際地域ベンチャービジネス論【ビジネスコース】
ベンチャービジネスの前提となるイノベーティブな発想法や起業に必要となる各種の経営手法を学び、起業家意識の育成と起業家目線を持った国際ビジネスへの対応力を身につけることができます。 ※授業はすべて2018年度実績

学生

  • point キャンパスライフレポート

    英語力を活かせる仕事に就くため、まずTOEICのスコアアップから

    小・中学生の頃から英語に興味があり、担任の先生から「鈴鹿大学なら英語を深く学べるよ」と教えてもらい、この大学に決めました。また学生と先生の距離が近く、留学生が多いことも大学選びの大きな決め手でした。

    鈴鹿大学の学生

学生支援・制度

TSUNAGU プロジェクト
道の駅や公共交通を活性化する「駅プロジェクト」や0才から22才までの子どもの育ちを支援する「つなぐ育ちプロジェクト」を通して社会人としての基礎力や人間力を高めます。社会が抱える課題を知り、人と人、文化と文化をつなぎ、地域社会を活性化する未来の担い手を育成します。
キャリアサポート
1年次から開始されるキャリア支援プログラムほか、1対1の個別面談、担当スタッフとゼミ教員が連携した就職指導、インターンシップの単位認定、就職支援用ウェブページの開設など、一人ひとりの就職活動をきめ細かくサポートします。またSUZUKA TRYで公務員試験講座も開講。資格取得へのサポート体制も万全です。
海外留学制度(SOP)
国際地域学部では、海外留学制度(Study Overseas Program=SOP)を導入しています。カナダ、中国、韓国、台湾へ最長6ヶ月休学せずに留学でき、1人最大50万円まで大学が支援します(条件あり)。

キャンパスライフ

クラブ・サークル
硬式野球部、女子バレーボール部、陸上競技部(2019年新設)、国際交流クラブWAI、さくら茶道部、クラシック部、軽音楽部、ESS English Study Society、Bell Amigo(災害ボランティアサークル)など

オープンキャンパスに行こう

OCストーリーズ

就職率・卒業後の進路 

■卒業後の進路
公務員、旅行会社、観光業、商社、メーカー、進学 など

問い合わせ先・所在地

〒510-0298 三重県鈴鹿市郡山町663-222
0120-919-593

所在地 アクセス 地図・路線案内
郡山キャンパス : 三重県鈴鹿市郡山町663-222 近鉄名古屋線「千里」駅からスクールバス 6分
JR関西本線「四日市」駅乗り換え伊勢鉄道「中瀬古」駅から徒歩 10分

地図

 

路線案内

他の学部・学科・コース

鈴鹿大学(私立大学/三重)

この学校へ資料請求した人が資料請求をしている学校の募集学部・学科・コース一覧を見る