• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 私立大学
  • 三重
  • 鈴鹿大学
  • 募集学部・学科・コース一覧
  • こども教育学部
  • 幼児教育学専攻

私立大学/三重

スズカダイガク

幼児教育学専攻

定員数:
25人

社会のニーズに対応できる幅広い視点に立って考え、地域社会に貢献する保育者・幼児教育者を養成

学べる学問
  • 教育学

    よりよい教育とは何かを様々な角度から研究する

    講義や教育実習を通して、人間が育っていくプロセスのさまざまな問題を研究していく。学校の他、家庭や社会、産業など多方面から人間教育を考え、理論や目的、指導方法などを学ぶ。

  • 保育・児童学

    子供の成長や健康を研究し、保育、教育に役立てる

    子どもの心と体の発達を総合的にとらえ、成長によりよい教育や環境を考える学問。児童心理学、児童保健学、児童福祉学、児童教育学、児童環境学、児童文化学などの研究領域がある。

  • 福祉学

    人が安心して暮らせる社会の仕組みを考える

    講義、実習などを通して、児童、老人、障害者をはじめ、援助を必要としている人が安心して暮らせる社会制度や地域のあり方、援助法を考えていく学問。

目指せる仕事
  • 地方公務員

    地域住民の利益のために働く

    各都道府県の市・区役所などで働く一般職員、学校で働く教育職員、警察で働く警察官などからなり、地域住民に密着した場所で福祉や利益、安全のために働く。

  • 幼稚園教諭

    “子どもが好き”を原点に、一人ひとりの個性を育てる

    毎朝登園した幼児の健康状態をチェックし、音楽、絵画、運動や遊びなどの指導をする。幼児は体調を崩しやすいので、十分な目配りが必要な仕事だ。子どもたちへの直接の教育のほか教室の掃除、カリキュラムの作成、園児の行動記録など仕事の範囲は広い。※教育職員免許法の改正により、平成31年4月1日より新教職課程が開始されます。そのため、幼稚園教諭免許状(一種、二種、専修)の教職課程を置く学校は、再認定を受ける必要があります。ただし、文科省における審査の結果、予定している教職課程の開設時期が変更となる可能性があります。詳細は、各学校にお問い合わせください。

  • 児童指導員

    保護者の代わりに子どもを養育し、自立を支援する専門職

    児童指導員とは、何らかの事情で保護者からの養育を受けることが困難になった0から18歳の子どもたちを、公的責任の下で保護者に代わり保護・養育するという、責任ある仕事です。子ども一人ひとりに寄り添いながら成長を24時間体制でサポートし、自立のための援助も行います。社会状況の変化により、子どもたちが抱えている問題が多様化しているため、保育に関する知識はもちろん、心理学や医学的な幅広い知識をもつことが求められています。

  • 保育士

    乳幼児を保育し、成長をサポート。保護者への情報提供も

    食事、排泄、睡眠、遊びなど日常生活を通じて、健やかな心と身体を持った子どもに成長するように援助する仕事。保育所は仕事と育児を両立させる父母を支え、乳幼児を保育する児童福祉施設だが、特に最近では単に子どもを預かるだけでなく、保育情報の提供や相談などが重要な役割となっている。

  • ベビーシッター

    子どもとマンツーマンで向き合い、保育から学習指導まで

    仕事をもつ親などの代わりとなり、個人宅や託児施設で乳幼児から小学生くらいの子どもの世話をするのがベビーシッターの仕事です。ベビーシッターになるのに資格や免許は必要なく、また、子育ての経験がなくてもベビーシッターとして働くことは可能です。ただし、子どもの発達や心理、健康などに関する知識はあるに越したことはなく、ベビーシッターとして働く人のなかには、保育士資格、幼稚園教諭免許状、看護師資格のほか、認定ベビーシッターや英国チャイルドマインダーといった民間資格をもつ人も多くいます。最近では英語などを教える家庭教師的な役割や、外国人宅でのニーズも多く、語学力を求められるケースも増えています。

  • 社会福祉士(ソーシャルワーカー)

    保護や援助を必要とする人のアドバイザー

    児童相談所や福祉施設に勤め、心身の障害などから、日常生活に支障をきたしてしまっている人たちに対する、福祉に関するさまざまな相談に応じ、各種制度・施設の利用方法などをアドバイスしながら問題解決にあたる。さまざまな福祉サービスの中から利用者とその家族に最も適切な援助を選びだす難しい仕事だ。

  • 医療事務・秘書

    医学・医療知識を備えた秘書

    医療秘書は医師のスケジュール管理、ファイリング、資料作成など医師のアシスタント的な役割をする。医療事務は医療雑務の処理をはじめ、患者さんと医師、看護師と臨床検査技師など医療関連職種の人たちとの橋渡しをする。具体的にはカルテの管理や患者さんの応対、会議の準備や窓口受付業務、レセプト作成、会計事務など、仕事の幅は広い。

初年度納入金:2019年度納入金(参考) 131万円  (入学金含む)

学科の特長

学ぶ内容

地域社会に貢献できる保育・幼児教育の知識・技術を習得。子育て支援活動で実践力を身につける
「こども」を取り巻く社会環境の変化に対応した保育・幼児教育の専門家を育成。他専攻・学部と連携し、看護や保健の専門知識、多文化理解力なども習得。夏休みに開催される学生主体の子育て支援イベントで直接こどもとその保護者とふれあい、座学だけでは得られない実践力を養います。

授業

【講義 PICK UP】保育の心理学I・こどもと音楽I
●保育の心理学I
園や家庭での「あるある事例」を題材に対応の仕方を考察。保育者としての目のつけどころや発達援助の方法について理解を深めます。
●こどもと音楽I
ピアノ初心者でも安心の指導で、ピアノ奏法の基礎、童謡・歌唱などの弾き歌い技術を習得。教育・保育現場での応用実践に向けた力を養います。

実習

「つなぐ育ちプロジェクト」でこどもの自立を支援。TSUNAGUプロジェクトで実践的に学ぶ
人・地域・文化をつなぐ課題に取り組むTSUNAGUプロジェクトは、地域社会と連携する活動を通して、社会人としての基礎力や人間力を高めます。2018年は「つなぐ育ちプロジェクト」を計画し、短期大学部と協力して、0才~22才まで途切れない支援の実施を掲げ、学生主体に取り組みました。

施設・設備

2017年新校舎完成。プレイルームでは、地域のこどもと保護者への子育て支援活動を実施
保育・幼児教育の現場で必要とされる力を身につけるために、こども教育学部専用棟の新校舎が2017年に完成。幼稚園・保育園の保育室のようなプレイルームのほか、アクティブラーニングに対応した講義室もあります。プレイルームでは子育て支援イベントを開催し、地域のこどもと保護者の方が集う場にもなっています。

設立の背景

短期大学部で培った保育士・幼稚園教諭、養護教諭養成の実績を土台にこども教育学部を設立
こども教育学部は、もっと深く学びたいという学生の声と社会のニーズに応え、創立50周年を経過した鈴鹿大学短期大学部での保育士・幼稚園教諭、養護教諭養成の実績を土台に、2017年4月に設立されました。4年間の学びにより1種免許を取得し、多様化する保育・養護の現場で活躍できる確かな理論と実践力を身につけます。

制度

卒業後になりたい自分でいられるようキャリア支援プログラム「SUZUKA TRY」を有効活用
1年次から開始されるキャリア支援プログラムは、1対1の個別面談、担当スタッフとゼミ教員が連携した就職指導、インターンシップの単位認定、就職支援用ウェブページの開設など、一人ひとりの「なりたい自分」を叶えるためのきめ細かなサポートを行っています。公務員試験講座や資格取得サポートも実施しています。

オープンキャンパスに行こう

OCストーリーズ

学べる学問

目指せる仕事

資格 

取得できる資格

  • 幼稚園教諭免許状<国> (1種) 、
  • 保育士<国>

目標とする資格

    • 社会福祉主事任用資格 、
    • レクリエーション・インストラクター 、
    • NPO日本教育カウンセラー協会認定ピアヘルパー

    放課後児童指導員資格 ほか

就職率・卒業後の進路 

※ 想定される活躍分野・業界

幼稚園、保育所、認定こども園、子育て支援センター、児童福祉施設、放課後児童クラブ、行政機関、一般企業

問い合わせ先・所在地・アクセス

〒510-0298 三重県鈴鹿市郡山町663-222
TEL:0120-919-593 入試広報キャリア課
E-MAIL:nyushi.u@m.suzuka-iu.ac.jp

所在地 アクセス 地図・路線案内
郡山キャンパス : 三重県鈴鹿市郡山町663-222 近鉄名古屋線「千里」駅からスクールバス 6分
JR関西本線「四日市」駅乗り換え伊勢鉄道「中瀬古」駅から徒歩 10分

地図

 

路線案内

他の学部・学科・コース

鈴鹿大学(私立大学/三重)

この学校へ資料請求した人が資料請求をしている学校の募集学部・学科・コース一覧を見る