• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 私立大学
  • 三重
  • 鈴鹿大学
  • 募集学部・学科・コース一覧
  • 国際地域学部
  • ビジネスコース

私立大学/三重

スズカダイガク

ビジネスコース

独立・起業も視野に入れ、地域の課題をビジネスで解決する力を身につける「ビジネスコース」

学べる学問
  • 法学

    法律の解釈や運用のしかたを学ぶ

    国家と国家、個人と個人の利害の対立や意見の不一致を調整するためのルールである法の精神を体系的に学び、法の役立て方を追求する。

  • 経営学

    企業とその活動を実務的に研究する

    経済学に比べてより現実のビジネスや経営方法に近く実践的で実務的。生産、販売、人事、財務など企業経営のノウハウを理論や実務研修、調査実習を通してつかむ。

  • 商学

    企業活動を客観的に評価するための理論と実践を学ぶ

    商学は、物を売り買いする、いわゆる商売(ビジネス)や企業の経営について学ぶ学問です。この学問に固有の理論や分析方法はなく、経済学や心理学、社会学といった学問分野の理論を応用して研究を進めます。いわば、さまざまな学問の詰め合わせ的な性質を持った学問といえるでしょう。

  • 情報学

    情報化が社会に与える影響などを科学的手法で分析する

    社会における情報の仕組みや流れ、ありようなどを、実習、演習、フィールドワークを駆使して明らかにし、人間や社会を探究する学問。情報の作られ方、収穫、伝達、利用法、システム構築など情報に関するすべてを対象に学ぶのが情報学です。「コンピュータやプログラミングについて学ぶ、理系の学問」というイメージを抱く人は少なくないかもしれませんが、情報技術の社会への浸透に伴い情報学の扱う領域も広がっており、今や理系だけに限られる学問ではなくなっています。情報学の知識や技術をもった人材へのニーズはさらに高まっていくに違いありません。就職などの将来性は、安定しているといえます。

  • 国際関係学

    世界各国の関係を知り、国際社会の問題を研究する

    国際社会に存在するさまざまな問題解決に向けて、国家地域間の比較やその地域の政治、経済、文化などを、調査や現地研修などを通して分析研究する。

  • 語学(英語)

    実践的な英語力を磨くとともに英米の文化なども学ぶ

    使える英語能力を身につけるために、「読む・書く・聞く・話す」の4技能を総合的にしっかりと鍛える。同時に、アメリカ、イギリスなど英語圏の国々をはじめとする外国の文化や歴史についても研究する。

目指せる仕事
  • 会社経営者

    会社の業績、戦略判断、すべてに関して最終判断と責任を負う

    会社が活動を行う上での、事業戦略、資金対策、取引先対応、社員管理などあらゆる問題について、次の方向を示したり難しい決断を下したりする最高責任者。大企業以外では営業活動の第一線で活躍していることも少なくない。

  • 経営コンサルタント

    経営の専門アドバイザー

    企業の経営に関するトータルコンサルティングを行う。主に、賃借対照表・損益計算書などの財務諸表を材料として、会社の収益や資産内容などの経営状態を判断し、アドバイスをする仕事。経営者の心強いパートナーともいうべき存在だ。

  • マーケットリサーチャー

    製品開発に欠かせない調査員

    モノ余りの時代には、ヒット商品を生み出すために、どんな人たちがモノを欲しがっているか、商品についての需要予測や消費者の嗜好動向、購入層、過去の販売実績、販売方法など市場の動きを正確に把握する必要がある。マーケットリサーチャーはこれら調査の専門家として社会調査やその結果を集計・分析する。

  • 販売・接客・サービス

    お客様が快適なひとときを過ごしたり、買い物を楽しんだりできるようサービスを提供

    ショップやレストラン、ホテルなどでお客さまに応対する仕事。お客さまが快適なひとときを過ごしたり、不便なく買い物を楽しんだりできるよう最適なサービスを提供する。販売では、商品に対する質問に答え、適切な助言を与える。お客さまの買い物アドバイス以外に、販売事務、商品管理、レジスター、苦情処理、顧客情報の収集などの仕事にもあたる。相手が何を望んでいるかをくみ取ってコミュニケーションする力が求められる。また、相手に好印象を与える接遇マナーも必須の仕事だ。

  • 商品バイヤー

    売れる商品を発掘し販売量を予測。交渉力を発揮し有利に買い付ける

    会社やショップなどで商品の仕入れを専門に担当する人。売れ筋商品を発掘し、販売量を予測し、できるだけ安く仕入れられるよう交渉する。海外の商品を買い付ける場合は、英会話はもちろん貿易に関する専門知識、為替知識も必要になる。

  • 商品企画・開発

    過去の販売データや消費者の嗜好を分析して新しい商品を生み出す

    メーカーなどで新しい商品を企画し、開発する担当者。過去の販売データやトレンド、競合する商品の特徴、消費者から寄せられた声などを分析し、魅力的な新製品を企画。価格設定や販売戦略まで携わるケースも多い。今は、過去に売れた商品を踏襲しても売り上げが伸びなくなっているので、今までにない画期的な商品、独自の工夫を凝らした商品が求められている。その意味で商品企画・開発に期待される役割は大きくなっており、大ヒット商品を生み出した企画・開発担当者はマスコミなどで注目されることも少なくない。

  • 海外営業

    海外の企業などに自社製品を販売する

    自社製品を海外の会社や団体などにアピール、販売する仕事。販売する商品やサービスは国内の営業職と同様さまざまだが、コミュニケーションに必要な英語や現地の言葉などの日常会話力は欠かせない。仕事に必要な専門用語、法律用語などを身につけていると有利。

  • 貿易事務

    輸出入に必要な事務が仕事

    総合商社、専門商社、貿易代行会社、メーカーの海外事業部門などを舞台に、輸出入の必要な事務をとる。輸入の場合は、海外への注文手続きから、商品が日本に着いた際の通関手続き、輸入元に対する代金の支払いまで。輸出の場合は、注文のとりまとめ、輸送手続きなどを行う。

  • イベントプランナー

    人の心を動かすイベントを企画し、成功へ導く

    イベントプランナーの役割は、新製品発表会や展示会、店舗のオープニングレセプション、音楽イベント、ファッションイベント、スポーツイベント、観光地のPRイベント、オリンピックや万博、国際会議など、さまざまなジャンルのイベントを企画することです。企画したイベントを実行に移すためには、主催者となるクライアントに“実行するに値する、魅力あるイベント”だと認めてもらわなくてはなりません。イベントを生み出すクリエイティブ力のみならず、提案力・プレゼンテーション力・対人コミュニケーション力が重要になる仕事です。なるのに特別な資格や免許は必要ありませんが、イベント・プロモーション部門のある会社に所属し、活躍している人が多いです。採用試験では4年制大学卒の学歴を求められることが少なくありませんが、短大卒や専門学校卒まで間口を広げている会社もあります。最近ではイベントとSNSを連動させることでさらなる広告波及効果をねらう動きが高まっており、イベントプランナーにもそのアイデアが求められています。

初年度納入金:2019年度納入金(参考) 113万円  (入学金含む ※現・国際人間科学部参考)

学科の特長

学ぶ内容

探求型教育により、地域の課題をビジネスで解決する力を養成する
実践的なビジネスの世界で学生が自ら問題点を探り出し、情報収集を行い、解決策を導き出す探求型教育。将来の独立・起業を視野に入れ、地域の課題に対する具体的な解決策を、リーダーシップを発揮しながら、ビジネスの形で提案・実行できる力を身につけます。

カリキュラム

ビジネスコース以外の科目も履修可能。ボーダーレスに知識を身につけることができる
1年次には基礎科目により幅広い知識を習得し、2年次からリテール・マーケティング、ブランド・マネジメント論、ベンチャービジネス論など、ビジネスコースならではの科目を履修。他コースの科目も履修可能で、ボーダーレスに学べます。ゼミによる少人数教育。地域社会とも連携し、実践的に学習することができます。

実習

「駅プロジェクト」で道の駅や公共交通を活性化。地域連携のTSUNAGUプロジェクトで実践的に学ぶ
人・地域・文化をつなぐ課題に取り組むTSUNAGUプロジェクトは、地域社会と連携する活動を通して、社会人としての基礎力や人間力を高めます。2018年は道の駅連絡会や鈴鹿市と連携し「駅プロジェクト」を計画し、特産品開発やイベント提案のほか、公共交通機関の利用者増に向け、学生主体に取り組みました。

雰囲気

留学生や外国籍学生が集まるキャンパス。キャンパスライフを通して多文化理解力を高められる
開学以来、20を超える国や地域から学生を受け入れている本学は、留学生や外国籍学生が集うまさに多文化共生キャンパス。文化や習慣が違う学生が集まるので、普段から多文化理解力を高められます。留学生へのサポートや、日本人学生との交流を深めるイベント等も実施しています。

制度

卒業後になりたい自分でいられるようキャリア支援プログラム「SUZUKA TRY」を有効活用
1年次から開始されるキャリア支援プログラムは、1対1の個別面談、担当スタッフとゼミ教員が連携した就職指導、インターンシップの単位認定、就職支援用ウェブページの開設など、一人ひとりの「なりたい自分」を叶えるためのきめ細かなサポートを行っています。公務員試験講座や資格取得サポートも実施しています。

留学

海外短期留学支援制度(SOP)を利用して国際センスを身につける
本学が導入する海外短期留学支援制度(Study Overseas Program=SOP)では、中国・韓国・台湾など、自分の目的に合わせて行き先を自由に選択でき、最長6カ月間休学せずに留学できます。また1人最大50万円までを大学が支援(条件あり)。これまでSOPを利用して留学した学生が数多くいます。

オープンキャンパスに行こう

OCストーリーズ

学べる学問

目指せる仕事

資格 

目標とする資格

    • TOEIC(R) LISTENING AND READING TEST 、
    • ファイナンシャル・プランナー【AFP・CFP(R)】 、
    • 貿易実務検定(R)

    ほか

就職率・卒業後の進路 

※ 想定される活躍分野・業界

公務員、旅行会社、観光業、商社、メーカーなど

問い合わせ先・所在地・アクセス

〒510-0298 三重県鈴鹿市郡山町663-222
TEL:0120-919-593 入試広報キャリア課
E-MAIL:nyushi.u@m.suzuka-iu.ac.jp

所在地 アクセス 地図・路線案内
郡山キャンパス : 三重県鈴鹿市郡山町663-222 近鉄名古屋線「千里」駅からスクールバス 6分
JR関西本線「四日市」駅乗り換え伊勢鉄道「中瀬古」駅から徒歩 10分

地図

 

路線案内

他の学部・学科・コース

鈴鹿大学(私立大学/三重)

この学校へ資料請求した人が資料請求をしている学校の募集学部・学科・コース一覧を見る

大学・短期大学・専門学校を探すならスタディサプリ進路