• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 私立短大
  • 愛知
  • 愛知学泉短期大学
  • 在校生レポート一覧
  • 山口 愛理香さん(食物栄養学科/2019年入学)

高校は総合学科だったので、食品関係の科目を中心に学びました。短大進学後は高校までの知識を活かし、さらに専門的な食の内容を学んでいます。

キャンパスライフレポート

栄養士か医療事務の仕事に就き、病院で活躍したいです。

食物栄養学科 2019年入学
山口 愛理香さん
  • 静岡県 浜松大平台高等学校 卒
  • クラブ・サークル: バスケットボールサークル

私のキャンパスライフShot!

  • キャンパスライフPhoto

    栄養士として必ず身についていなければいけない栄養価の知識など、実習を通じて学ぶことが豊富。

  • キャンパスライフPhoto

    スクールバスを待っている時によく過ごすのが喫茶ラウンジ。居心地が良くて友だちもみんなここが大好きです。

  • キャンパスライフPhoto

    おしゃべりだけでなく、その日の授業の復習をしたり次の授業の予習もします。

学校で学んでいること・学生生活

実習を通じて栄養士に必要な知識や技術を学ぶだけでなく、小児の食物アレルギーやお年寄りの食介護、スポーツ栄養についても学んでいます。基礎的なことを深く学び、それ以外の知識も身につければ活躍できる可能性が広がるので、あらゆることを積極的に学ぶようにしています。大好きな食に関することなので毎日楽しいです。

これから叶えたい夢・目標

活力につながる食事を作ることができる栄養士になり、病院で働くのが夢です。私は家族をはじめ、さまざまな人に支えられて育てられてきました。「食を通じてお世話になった人たちに恩返ししたい」と思ったのがそう考えるようになったきっかけです。一方、パソコンを操作することも好きなので医療事務にも興味があります。

この分野・学校を選んだ理由

幼稚園児だった頃、入院した母が「ご飯が美味しくない」とマイナス思考になっているのを見て「美味しい食事を作りたい」と感じたのを覚えています。食で人を元気にできるのはすごいと思い、この分野を選びました。

分野選びの視点・アドバイス

学びの特徴は少人数制ということです。実習も実験も少ない人数で行われるため、集中する必要があり、知識も技術も身につきます。私の地元・浜松市からでも十分通える距離ということもこの短大を選んだ理由です。

1週間のタイムスケジュール

 
1限目 食品と衛生実験 医療管理学 給食管理実習II 調理II 栄養教育実習
2限目 食品と衛生実験 保育の基礎講座 給食管理実習II 調理II 栄養教育実習
3限目 無限の可能性開発講座II 食事療法論I 給食管理実習II 特別演習 ライフステージ栄養
4限目 生化学 食物アレルギーの医学基礎と対応 食事療法論II 食品学II
5限目 食品衛生学 栄養士学外実習指導
6限目

好きな授業は食物アレルギーについて学ぶ「食事療法論II」。内容は難しいのですが、先生がわかりやすく教えてくださるため、興味を持つようになりました。現在では大好きな授業のひとつです。

※この画面の情報は、すべて取材した時点でのものになります。

この先輩が通っているのは...

この学校のおすすめ記事

愛知学泉短期大学(私立短期大学/愛知)