• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 私立短大
  • 愛知
  • 愛知文教女子短期大学
  • 卒業後のキャリア一覧
  • 小林愛実さん(生活文化学科 生活文化専攻情報医療コース/医療事務・秘書)

現在、地域に寄り添う急性期病院で、医療事務として勤務しています。

先輩の仕事紹介

部活で怪我をしたときに訪れた病院の受付で、優しく声をかけてもらったことが、医療事務の道に進んだきっかけです

医療事務・秘書
生活文化学科生活文化専攻情報医療コース/2018年卒
小林愛実さん

この仕事や研究の魅力・やりがい

患者さんの笑顔が何よりの喜びです。患者さんから「ありがとう」と言われると、相手の立場に立って対応ができたなと、嬉しくなります。医師には信頼して仕事を任せてもらえるよう、さらに努力を続けていきます。

この分野・仕事を選んだきっかけ

病院を訪れる人は怪我や病気で不安を抱えています。高校の部活で怪我をし病院にかかった時の私もそうでした。そんな時、優しく声をかけてくれたのが病院の受付の方でした。私も、日々患者さんの不安を少しでも和らげることができるよう、患者さんの声に耳を傾け接するよう心掛けています。

学校で学んだこと・学生時代

ボランティアを通して、子どもからお年寄りまで、普段触れ合う機会のない、さまざまな年代の方と触れ合い、「寄り添う気持ち」を学びました。今の職場でその経験が生きています。

小林愛実さん

総合大雄会病院勤務/生活文化学科生活文化専攻情報医療コース/2018年卒

※この画面の情報は、すべて取材した時点でのものになります。

この先輩が学んだのは…
学校イメージ

この学校のおすすめ記事

先輩の仕事について学ぶ
愛知文教女子短期大学(私立短期大学/愛知)
RECRUIT