• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 私立短大
  • 愛知
  • 愛知文教女子短期大学
  • 学校の特長

学ぶ内容・カリキュラムが魅力

特色ある実践的なカリキュラムと学内外での豊富な実習で、専門知識が着実に身につく

【幼児教育学科】幼稚園実習のほか、3つある附属幼稚園での参加実習も実施。また、学内には子育て支援施設「文教おやこ園」を併設し、いつも子どもとふれあえる環境が充実しています。【生活文化学科 食物栄養専攻】食と健康の両面から指導できる専門家を育成。栄養士<国>とGFI(グループエクササイズフィットネスインストラクター)資格を同時取得できます(東海・北陸では本学のみ)。【生活文化学科 生活文化専攻】病院での実習に加え、お茶会やホテルでのマナー研修など、ホスピタリティについても学びます。また、本学では全学科で「食物アレルギーの子どもを守る」取り組みを行っています。学校の特長1

就職に強い

キャリアセンターと教職員のきめ細やかな指導で、専門職を中心に高い就職率を誇る

「幼児教育学科」では卒業と同時に幼稚園教諭2種免許状<国>、保育士資格<国>を取得できます。「生活文化学科 食物栄養専攻」では栄養士<国>、栄養教諭2種免許状<国>、「生活文化学科 生活文化専攻」では医療秘書実務士、介護保険実務士、上級秘書士、メディカルクラーク(R)(目標とする資格)など、専門性の高い資格取得をめざします。就職支援の面では外部講師によるセミナーや履歴書・エントリーシート対策講座などを1年次から行います。就職支援部と教職員が連携し、在学中はもちろん、就職後に職場を訪問する「卒後支援」も行っています。卒業生の情報は在学生にフィードバックし、一人ひとりに合ったキャリア支援を行います。学校の特長2

先生・教授・講師が魅力的

先生との距離が近く、学科・専攻を越えた交流もできます

「アットホームな雰囲気」や「先生や在校生が優しかった」など、オープンキャンパスに参加した生徒の皆さんだけでなく保護者の皆さんからもお聞きする本学の姿です。ここからも分かる通り、本学では教職員が学生一人ひとりの生活や学習などの相談にも親身になって対応しています。また、知性、個性、感性、人間性を総合的に高め、一生涯役に立つ活きた教養を身につけるための「現代教養基礎」も開講しています。この講座では少人数の学生たちと教員が学科や専攻を超えた少人数のグループで学ぶことができるため、見識の幅が広がるだけでなく、社会人として必要とされる教養をしっかりと身につけることができます。学校の特長3
愛知文教女子短期大学(私立短期大学/愛知)

この学校へ資料請求した人が資料請求をしている学校の特長を見る