• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 華頂短期大学
  • 先生・教授一覧
  • 下温湯 まゆみ先生(幼児教育)

私立短期大学/京都

カチョウタンキダイガク

こんな先生・教授から学べます

子どもの心を理解し、やる気を育てる方法を教える先生

幼児教育
幼児教育学科 
下温湯 まゆみ先生
先生の取組み内容

私の専門は、幼児教育と学校臨床心理学です。中でも心理学は保育者にとって必要な【子どもの心や発達を理解する力】【子どもが主体的に学ぶための保育の方法】などにつながる大切な学びだと考えています。
授業では、私が幼稚園教諭やキンダーカウンセラーとして、子どもたちや保護者の方と接してきた経験や事例を多く取り入れ、保育をイメージできるように工夫しています。私自身、現場の仕事や子どもたちが大好きですので、学生には子どもたちとふれ合うことの愉しさや仕事のやりがいなどを感じてほしいと思い指導しています。
華頂短期大学には、学内に附属幼稚園があり、毎日登園する園児の姿を見ることができ、ふれ合える環境があります。日々、幼稚園教諭、保育士になる思いをより強く持ちながら学べる環境は貴重ですよ。

保育現場で、子どもたちと遊んだ教材を紹介し、子どもの発達や現状に合った保育を考える授業を行う

授業・ゼミの雰囲気

子ども達に影響を与える存在になることを自覚できる体験を重視した授業

ゼミや教育実習指導など下温湯先生の授業では、学生自身が体験することを重視。こま回しやシャボン玉遊びなどを体験し、子どもの視点、保育者の視点の両方を知ることができるのだそう。「貴重な体験という意味では、学園祭で学生たちが企画運営する【子どもデパート】というイベントの後、実際に子どもたちが“この遊びが楽しいから自分たちでもやってみる”という変化があったんです。こうした学生が“子どもに影響を与える人になる”ことを感じ、自信と自覚をもって学んでほしいですね」と先生は意欲を燃やされています。

子どもの視点に立って、積み木あそびを体験!

キミへのメッセージ

みなさんの熱い思い、夢を私も一緒になって実現できるようサポートします!

幼稚園教諭や保育士は、子どもの笑顔や元気さに触れ、その成長を間近に感じることができます。子どもの命を預かる責任ある仕事でもありますので、強い使命感も持って学び、先生になる夢をここで実現してください!

少しでも時間があれば、子どもたちの笑顔を思い浮かべながら、趣味の人形づくりに取り組む先生

下温湯 まゆみ先生

専門:幼児教育・学校臨床心理学
公立幼稚園の教員を経て、大学院で教育臨床心理学を学ぶ。その後、小学校・中学校のスクールカウンセラー、障がい児施設で心理士として活躍。華頂短期大学では、幼児教育学科の教員として、幼児教育、教育臨床心理学分野の授業を担当。これまでの現場経験と大学院での知識を交え将来の幼稚園教諭、保育士を養成している。

※この画面の情報は、すべて取材した時点でのものになります。

この先生・教授から学べるのは…

この学校のおすすめ記事

華頂短期大学(私立短期大学/京都)