• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 宮崎学園短期大学
  • ブログインフォ一覧

私立短期大学/宮崎

ミヤザキガクエンタンキダイガク

宮崎学園短期大学のブログ・インフォ

  • 2017年11月21日 03:14

    BLOG



    保育科1年生が製作した手作りおもちゃを展示しています。

    場所は宮崎学園図書館1F西側です。



























    今週はCクラスの展示です。

     





    1





















































    3


























    4


























    ※ぬいぐるみも手作りです。





    5





































    学生たちの幼児の発育を願う優しい気持ちがいっぱい詰まった手作りおもちゃを多数展示しています。

    クリスマスツリーも飾られ、煌びやかな図書館に是非お越しください。

     



    http://www.mwjc.ac.jp/news/archives/892

  • 2017年11月17日 02:27

    BLOG


    下に要素を追加

    http://www.mwjc.ac.jp/news/archives/891

  • 2017年11月13日 03:14

    BLOG



    保育科1年生が製作した手作りおもちゃを展示しています。

    場所は宮崎学園図書館1F西側です。



























    今週はBクラスの展示です。

     





    1





















































    3


























    4


























    5


























    6


























     

    この他にも多数展示しています。

    学生たちの幼児の発育を願う優しい気持ちがいっぱい詰まった手作りおもちゃ。是非ご覧ください。



    http://www.mwjc.ac.jp/news/archives/890

  • 2017年11月09日 11:49

    BLOG



     10月11日に宮崎大学において行われた、宮崎県中小企業家同友会主宰「第26回みやざき中小企業経営フォーラム」に、現代ビジネス科の1年生が参加しました。

     地域の大学生、短大生、専門学校生の若者たちと中小企業家の方たちが「宮崎をもっとよくするためにはどうすればいいのか」について、真剣に意見の交換をしました。現代ビジネス科の学生達も、緊張しながらも笑顔で、自分の意見を参加者に伝えようと頑張りました。

     






































     グループ討議では、企業家の方たちの「人を育てる」という熱意に触れ、就職先として中小企業を選ぶという選択肢を考えた学生もいたようでした。また、人生の先輩として助言をしてくださる場面もあり、学内での学び以上に学生達の得たものは大きいようでした。

     
















    帰りのバス車中では緊張もとれ、笑顔溢れる学生の表情が印象的でした。

     





    学生の感想より

    <ビジネスコース1年>
    西本瑠美華 (宮崎学園高等学校出身)
     今回、このような貴重な経験をさせていただきとても勉強になりました。普段あまり話を聞けない経営者の方の話を聞くことができ、また、自分の意見を言う場面がたくさんあり、しっかりと自分の意見を伝えることができました。また同じような機会があればぜひ参加したいと思いました。

    米田 有希 (高鍋高等学校出身)
     今回の体験で、企業の方々や他の大学の方の意見を聞いて、自身の中小企業への見方が変わったように感じました。とても良い体験になりました。

    吉野 友菜 (宮崎学園高等学校出身)
     普段は、企業の経営者の方とお話する機会がないので貴重な体験ができました。経営者の方の考え、他の大学生の考えを知ることができ、また、自分の考えも伝えることができました。これからの就職活動に活かせるものばかりだったので、また機会があれば参加したいです。

    <医療事務・医療秘書コース1年>
    堰口 葵衣 (延岡商業高等学校出身)
     普段話す機会の少ない経営者の方々や学生との討論会を通して、視点の違いや価値観の違いがあることを感じました。また、お互いの気付きを得ることができたので良かったです。この討論会で学んだことや意見を将来に活かしていきたいと思います。

    谷口 りか子 (宮崎西高等学校出身)
     今回、討論会に参加して他の大学の人や経営者の方の考え方や価値観を知ることができて自分にプラスになる経験でした。今まで、企業のことを知らないままでしたが、自分から情報を得にいく事がとても大切だと思いました。

    川上 留奈 (妻高等学校出身)
     私が参加して感じたことは、私たち若者たちが、宮崎をより良くするために動かなければならないということです。企業家の方たちは、様々なことに自分の意思でチャレンジし、今に至るのだと話していました。しかし、今の若者たちは、誰かに指示されたことはできるが、自ら行動することができない人が多いように感じます。だから、私たち自身がもっと自分の未来に対して好奇心を持ち、宮崎をより良くするための考えや精神を持つことが必要だと感じました。



    http://www.mwjc.ac.jp/sub_news/archives/294

  • 2017年11月08日 03:14

    BLOG



    保育科1年生が製作した手作りおもちゃを展示しています。

    場所は宮崎学園図書館1F西側です。



























    今週はAクラスの展示です。

     





    1










































    3


























    4


























    5





































    クラス毎の展示を週替わりで行いますので、是非ご覧ください。



    http://www.mwjc.ac.jp/news/archives/889

  • 2017年11月08日 12:18

    BLOG


    下に要素を追加

    http://www.mwjc.ac.jp/news/archives/888

  • 2017年11月08日 09:57

    BLOG



     「秋の忍ヶ丘祭」が行われた10月21日(土)、学内交流センターにて『第1回保育フェスティバル』が行われました。

     『保育フェスティバル』は、保育科や専攻科の学生にとって、子どもとの触れ合いからたくさんの笑顔や学びを得られるとともに、授業で学んだ専門知識を披露する機会ともなるイベントです。115名のお客様にご来場いただき、多くの子どもたちと楽しい時間を過ごすことができました。



























    【参加した保育科2年生の感想です】

     当日は雨でしたが、思っていたよりもたくさんの子ども達が来てくれたので嬉しかったです。活動の間に時間があると子ども達もとまどってしまうことがあることを学び、活動を行う時にはスムーズに出来るようにするのが大事であると思いました。また、その為には、事前準備を念入りにするとともに、子どもの動きを予想しながら計画をしていくことが必要だと気づきました。
     保育実習と少し違う雰囲気の中で行う保育は、準備など大変でしたが、とても楽しく良い経験ができたと思います。反省としては、保護者の方も笑顔で最後まで楽しめるものがあるともっと良かったのではないかと思います。次の保育フェスティバルは1年生が中心ですが、お互い支え合いながら協力し、その場にいる全員が楽しめるようにしたいです。 杉野汐里(延岡商業高等学校出身)

     たくさんの保護者、子どもさんが来てくださいました。私は進行をつとめました。とても緊張したけど笑顔でできたと思います。行いたい内容は全てできましたが、終わる時間が早すぎて、自由時間が多めになってしまったのが反省です。もっと活動を増やしておけばよかったと思います。次回の宮交シティでの保育フェスティバルも頑張りたいです。 西田朱里(日章学園高等学校) 

     
















     今回初めて保育フェスティバルに参加してみて、とても楽しく勉強になりました。普段、保護者の方と関わる機会がないので、保育フェスティバルの中で、お子様のことや子育てのことについて話をさせていただき、大変勉強になりました。また、0,1歳児の子どもたちと接してみて発達段階について知ることができ、大変有意義な経験となりました。 平岡麻衣(高鍋高等学校)

     

     
















    次回の『第2回保育フェスティバル』は12月17日(日)10:00~15:00に、 宮交シティ紫陽花ホールにて開催いたします。入場料は無料で、参加の申込は不要です。皆様のご来場をお持ちいたしております。



    http://www.mwjc.ac.jp/sub_news/archives/293

  • 2017年10月27日 10:23

    BLOG



    推薦入試、指定校推薦入試、社会人入試(一期)の出願受付が始まりました。

    出願締切: 平成29年11月7日(火)12時必着
    試験日 : 平成29年11月13日(月)
    試験場 : 本学
    選考方法: 小論文・面接・書類審査
    合格発表: 平成29年11月22日(水)

    ※締切日の12時までに受験料26000円の支払い(銀行振込のみ)が完了し、本学に出願必要書類が到着している必要があります。

     

    各入試の出願資格、出願必要書類等は下記をご覧ください。
    ◆推薦入試・指定校推薦入試
    ◆社会人入試(一期)

    資料、願書の必要な方はこちらからご請求ください。



    http://www.mwjc.ac.jp/news/archives/887

  • 2017年10月24日 05:31

    BLOG



    平成29年10月21日(土)大学祭「秋の忍ヶ丘祭」を開催しました!

    今年のテーマは「絢爛 煌びやかに華やかに!!」




























































    あいにくの雨模様でしたが、学生たちの明るい笑顔が会場に溢れていました。

     








































































































    ステージでは、学生たちのダンスや演劇、弾き歌いなどが披露されました。教員によるシークレットバンドも登場して忍ヶ丘祭を盛り上げてくれました。

     
















    当日は国際交流センターで保育フェスティバルも同時開催。
    保育士・幼稚園教諭を目指す学生たちの保育の知識、技能を披露しました。

     

















































    かわいいお友達がたくさん来てくれました!

    ★★★保育フェスティバル第2回は12月17日(日)宮交シティ 紫陽花ホールにて行います!★★★

    ★★★たくさんの皆さんのお越しをお待ちしています。★★★



    http://www.mwjc.ac.jp/news/archives/886

  • 2017年10月20日 11:48

    BLOG



    右下の□アイコンをクリックすると拡大してごらんいただけます。





    Powered by Publish for Free




    http://www.mwjc.ac.jp/news/archives/885

学校トップに戻る
宮崎学園短期大学/ブログインフォ一覧