• スタディサプリ進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 宮崎学園短期大学
  • ブログインフォ一覧

私立短期大学/宮崎

ミヤザキガクエンタンキダイガク

宮崎学園短期大学のブログ・インフォ

  • 2017年10月06日 05:16

    BLOG



    「2017年度第1回宮短フォト575コンテスト」を開催しました。

    このコンテストは保育科2年生対象科目の「視聴覚教育」で行っているフォト575 (自ら撮影した写真をパソコンに取り込み、その写真に川柳(575)を加えて作品を制作) を本学関係者を対象として作品を募集したものです。

    今回も多くの応募があり、3つのお題の写真にそれぞれ大賞1名、優秀賞1名、優良賞3名を選考し、表彰式を行いました。
















    大賞と優秀賞受賞者は宗和学長より表彰状と景品を授与されました。

     



























    「みなさんの爽やかでユーモアのあるフォト575、本学の新しい文化が誕生したことを実感いたしました。この活動をさらに発展させ、本学の魅力を発信できたらと思います。これからもみなさんの気持ちをフォト575に乗せて、学内外に発信していきましょう。」と宗和学長から励ましの言葉がありました。

     





    それでは、応募総数447点から選りすぐられた受賞作品をご覧ください。

     












     

    大賞      

    無理だから UFO呼ぶとか ムリだから

    (保育科1年 田中 南)

     

    優秀賞        

    今いびつ 卒業するとき 一等星

    (保育科2年 森田 明日香)

     

    優良賞     

    透き通る 空に輝け みんなの夢

    (保育科2年 石﨑 菜穂)

     

    青空に 夏の思い出 五つ星

    (保育科1年 入佐 佳小里)

     

    独り身も 周りをみれば 友がいる

    (保育科2年 上村 七海)






     


     






     

    大賞      

    海越えて 山を越えると 日南よ

    (保育科2年 中村 千隼)

     

    優秀賞        

    透き通る 雲を眺めて 深呼吸

    (保育科2年 信國 百理)

     

    優良賞     

    3時電 乗るはずだった あの電車

    (保育科2年 原田 由羽奈)

     

    青い空 君もどこかで 見てるかな

    (保育科2年 善倉 綾菜)

     

    恋人いない 俺の気持ちも ガタンゴトン

    (保育科2年 渡邊 祥樹)












     


     












     

    大賞      

    楽しさは あっという間に とけてゆく

    (保育科2年 小玉 七夏海)

     

    優秀賞        

    カキゴオリ 一気早食い コオリゴリ

    (保育科1年 丸山 彩花)

     

    優良賞     

    かき氷 撮るだけなのに 美肌加工

    (保育科2年 杉田 里絵)

     

    それ頂戴 食べ比べても 同じ味

    (保育科1年 藤澤 里沙)

     

    こんにちは 黄色いあなたに 一目惚れ

    (保育科2年 黒木 彩夏)






     

    いかがでしょうか。お気に入りの作品はありましたでしょうか。

    第2回も開催予定ですので、どうぞお楽しみに!



    http://www.mwjc.ac.jp/news/archives/879

  • 2017年10月06日 05:16

    BLOG


    下に要素を追加

    http://www.mwjc.ac.jp/news/archives/880

  • 2017年09月27日 04:15

    BLOG



    親子あそびを楽しむ中で子どもとの関わり方や子育てへの理解を深めるとともに、保護者同士交流していただくことを目的として毎年実施している子育て支援セミナー、今年も9月21日(木)・22日(金)の2日間に亘って開催しました。
















    会場は本学新館23教室「音楽表現室」。

     
















    両日ともに三宅浩子教授(中央)と後藤祐子准教授(左)が音楽とあそびを担当しました。

     



























    まずはみなさんにご挨拶。みんな人形に興味津々。

     
















    お母さんといっしょに身体を動かします。

     




























    紙芝居がはじまるよ~!

     
















    オーガンジーとシャボン玉に大喜び!

     
















    学生によるパネルシアター「ひよこちゃんのこんなんなっちゃった」

     
















    学生といっしょに楽器で遊びます。友達になれたかな?

     
















    今年も沢山のお母さん、お子さんと触れあうことができました。
    学生ボランティアにとっても学び多い2日間だったと思います。

    ★★参加者の皆さんの感想をご紹介します。★★

    ・おもちゃや音楽あそびにたくさん興味を示してくれて、笑顔がたくさんだったので、参加して良かった。
    ・たくさんのママさんと交流できたり、普段遊べないおもちゃや遊び方を教えて頂いて良かった。
    ・楽しかった。学生の皆さんもニコニコ対応も良く、雰囲気も良かった。
    ・色々やってもらって楽しかった。一つ一つの時間がもう少し長くても良かった。
    ・楽器を効果的に使われていて、家ではできない体験がたくさんできた。手作りのおもちゃもたくさんあって、すごくよかった。
    ・バルーンにとびつくようにハイハイする娘をみて、こんな一面があるんだと新たなことが分かり楽しかった。また参加したいと思った。
    ・途中で寝てしまったのがもったいないくらい楽しい内容だった。楽器と紙芝居を合わせていたのが面白かった。
    ・参加してよかった。先生に個人的に相談もできてよかった。
    ・学生さん、先生、スタッフみなさんのお陰で、安心して楽しめた。安全な場所でおもいきり体を動かせた娘も大満足の様子だった。
    ・たくさんのお友達と一緒に遊びやお芝居が見られて楽しかった。
    ・音や歌遊びに楽しそうにしてくれてよかった。子育てするママさん達とお話しできて楽しかった。

    ★★★ 参加して下さった皆さん、ありがとうございました!★★★

    ★★★ 10/21、12/17の保育フェスティバルにも是非ご参加ください!★★★



    http://www.mwjc.ac.jp/news/archives/878

  • 2017年09月19日 03:15

    BLOG



    入学者、就職先、ともに県内が9割を超える地域密着型短大の本学では、毎年様々な地域貢献・交流活動を行っています。その一環として今年度第1回目の「シニアいきいきセミナー」を9月5日(火)、第2回目を9月12日(火)に開催いたしました。

     
















    歓迎の挨拶は地域交流研究センターの有嶋委員長。

     



























    第1回目の講師は本学現代ビジネス科教授 原田 真理先生。テーマは「清少納言の宮仕えぐらし~中流貴族の妻から、超一流貴族の侍女へ~ 」

     




















    参加者の皆様はメモをとりながら、清少納言が過ごした貴族の暮らしぶりに思いを馳せている様子でした。

     





    ★★★参加者の感想をご紹介します。★★★

    ・現代社会と通ずるものがあり、とてもおもしろく楽しく聞けました。いつの世も学問を学ぶことは大切で、学んだ知識を生活の中に取り入れることは楽しいと感じました。

    ・平安時代の人間関係、細かなところを説明していただき、新しい発見でした。

    ・清少納言の人となり、考え方が分かり、おもしろかったです。

     





     

    ※宮崎日日新聞に取材していただきました。
















     

     

     


     
















    第2回目の講師は本学保育科の三宅浩子教授と後藤祐子准教授。

    テーマは「音楽で楽しく美しくアンチエイジング」。

     
















    保育科の矢田憲太郎准教授が飛び入り参加でギターを演奏。

     
















    準備体操も兼ねて、身体を動かしながら歌を歌います。

    時期的に秋を感じる曲目にチャレンジしました。

     
















    秋の虫の音を感じることが出来る楽器で演奏します。

    皆さん本当に楽しそうでした。

     





    ★★★参加者の感想をご紹介します。★★★

    ・久しぶりに楽しい時間を過しました。お腹の中から久しぶりに歌いました。色々な楽器にふれて、森林の奥でいやされた様な気持ちになりリフレッシュしました。

    ・毎回楽しく気持ちよく帰っていきます。先生方、準備など大変だったと思われますが、毎回ありがとうございます。

    ・おもしろかったです。機会がありましたら次回も出席させて頂きたいです。

     

    ★★★参加頂いた皆様、お疲れ様でした。次回はニューライフアカデミーでお待ちしています!★★★



    http://www.mwjc.ac.jp/news/archives/875

  • 2017年09月15日 11:15

    BLOG



    9月16日の第3回インタビュー入試は予定通り実施いたします。

    但し、台風等の影響で交通機関にアクセスできない等、止むを得ない事情がある場合は、当日朝8時50分までに電話にてご連絡ください。

    宮崎学園短期大学(代表) 0985-85-0146



    http://www.mwjc.ac.jp/news/archives/877

  • 2017年09月14日 12:14

    BLOG



    台風18号の接近に伴い、インタビュー入試の日程変更の可能性があります。

    現時点では実施予定ですが、最終判断を明日9/15(金)の12:00に行います。

    結果をホームページに掲載いたしますので、ご確認ください。



    http://www.mwjc.ac.jp/news/archives/876

  • 2017年09月13日 01:15

    BLOG



     8月16日(水)~8月23日(水)の7日間にわたり、保育科2年生音楽療法士(2種)取得希望学生を対象に「音楽療法総合演習」「音楽療法実践」の集中講義が行われました。受講学生24名は7日間を通して、音や音楽と人の発達について学びを深め、また自身の音楽体験を通しながら、実践力を身につけ日ごとに成長していきました。

     






































     障がい児・成人・高齢者の方々への模擬セッションを体験したり、音や音楽を使ったプレイの創作をしたりする中で、受講生同士の繋がりも深まっていきました。学生が生き生きと表現し合い、対象者のために音楽を創っていく姿は本当に素晴らしいものがありました。

     音や音楽を使って様々な人に寄り添い支援できる保育者となり、現場で活躍してくれることを期待したいと思います。

     











    絵本の音付けをしている動画です。是非ご覧ください。



    http://www.mwjc.ac.jp/sub_news/archives/291

  • 2017年09月06日 09:17

    BLOG



     本学ではFD活動の一環として、おおよそ月1回、本学教員が集まりFDミーティングを開催しています。今回は「前期の振り返りと後期に向けて」と題しミーティングを行いました。グループに分かれ、各教員が後期に向け、各自のFD宣言や前期の取り組み等を振り返りました。また、学生のPDCAサイクルをより良いものにするために、どのようなフィードバックの方法が有効なのかについても議論がなされました。終了時刻が近づいても各グループの議論は尽きることなく、大変有意義な会となりました。











































    http://www.mwjc.ac.jp/news/archives/874

  • 2017年08月31日 04:15

    BLOG



    2017年8月30日(水)、宮崎市総合体育館で行われた、中学3年生対象の体験型進学就職イベントに本学の保育科が参加しました。



























    このイベントは中学生に宮崎市の企業を「知る」きっかけを創出し、将来の宮崎市経済を支える人材を育成することを目的とするものです。

    本学保育科は宮崎市保育会と共同ブースで保育士の魅力を発信いたしました。

     
















    宮崎市保育会では現場で実際に勤務されている保育士さんに、手遊び歌や絵本の読み聞かせの実演をしていただきました。

    保育士さんの中には本学卒業生も多数いて、保育士の魅力を丁寧に説明していました。

     
















    本学は、保育士になるための修学内容や、本学ならではの教育特色を説明。

     




















    体験コーナーでは折り紙を使ったお花つくりの体験や、学生が製作した絵本などを手にとって見ることができ、皆さん保育の勉強に興味が沸いてきた様子でした。

     
















    中学生の皆さん。今日の体験は如何でしたでしょうか。
    保育士に興味をもってもらえたのなら大変うれしく思います。

    将来地元の子供たちを保育する仕事に就きたいと考えたときは是非本学へお越しください。

     



    http://www.mwjc.ac.jp/news/archives/873

  • 2017年08月29日 01:14

    BLOG



    本学で漫画や文芸の冊子作りの活動をするサークル「文芸漫画研究会」と「県人権啓発推進協議会」が連携して制作した、幼児向けの人権啓発用絵本「はじめてのおともだち」について、制作メンバーの学生が新聞社からの取材を受けました。





    取材を受けたのは、卒業生の大河内詩絵里さんと専攻科福祉専攻の河野裕実さん。

















































    最初は緊張している様子の二人でしたが、製作過程について尋ねられると制作の大変さや楽しかった思い出などが溢れ出し、終始笑顔で取材を受けていました。

    下記は掲載された新聞記事です。是非ご覧ください。


















    http://www.mwjc.ac.jp/news/archives/872

学校トップに戻る
宮崎学園短期大学/ブログインフォ一覧