• スタディサプリ進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 宮崎学園短期大学
  • 卒業後のキャリア一覧
  • 佐田 彩夏さん(現代ビジネス科/銀行員)

私立短期大学/宮崎

ミヤザキガクエンタンキダイガク

卒業後のキャリア~先輩の、仕事の“やりがい”聞いてみよう!~

銀行員  として働く  佐田 彩夏さん  にインタビュー!

  • 金融業界
  • 金融系専門職
  • 人と接したり話すのが好き
インタビュー

お客様に頼りにしていただける銀行員が目標。しっかりと信頼関係を築いていきたい!

この仕事の魅力・やりがい

みずほ銀行での私の仕事は、主に窓口でのお客様対応や、事務処理、電話営業などです。営業の際は、投資信託や保険など、お客様のニーズに合う商品をご提案するので、商品知識はもちろん、お客様ご本人やご家族のことをしっかりと理解しておかなければいけません。そのために普段から信頼関係を築けるようなコミュニケーションを心掛けています。銀行員になって良かったなと感じるのは、直接「ありがとう」と感謝の言葉をいただくときです。また仕事柄、マーケットの動向が分かるので、知識も増え、自分自身の勉強にもつながります。当銀行では、研修などで東京に行く機会もあるので、それも刺激になって楽しいですよ。

銀行員として働く佐田 彩夏さん

お客様の「ありがとう」が仕事のモチベーションに

銀行員として働く佐田 彩夏さん
私の学生時代!

判断に迷うときは、すぐに上司へ相談

私の学生時代!

短大時代に頑張っていたことといえば、資格取得のための勉強です。資格を取っておくと、後々就職活動の際もアピールできるのでおすすめです。それと、社会人になってからも自分のスキルアップのために資格を取ることが出てくるので、学生の頃に勉強するクセをつけておくのはいいですね。私は、短大の頃、秘書検定、ワープロ検定、証券外務員の資格を取りました。また宮崎学園短期大学には、「礼節」といって、スーツを着て、マナーや一般常識について学ぶ授業があるんです。これは特長的な授業だと思います。このときに学んだことは、社会人になってからも役に立っていますよ。

後輩への応援&アドバイス

お客様のニーズをキャッチして電話営業につなげます

後輩への応援&アドバイス

まず学校生活においては、短大は2年間と時間が限られているので、そのときにしかやれないことに積極的にチャレンジをした方がいいと思います。私は、大好きな旅行に出かけたり、友達と遊んだり、もちろん資格取得にもチャレンジしながら、時間を有効に使って過ごしました。就職のときには、先生方がしっかりとサポートして下さったので、その点でも宮崎学園短期大学に進学して良かったなと感じました。まだ将来の夢(仕事)を決め切れていないという人もいるかもしれません。そんなときは自分が興味のある分野だけでなく、視野を広げて探してみるのもおすすめです。学生生活を思いきり謳歌してくださいね。

プロフィール

佐田 彩夏さん のプロフィール

株式会社みずほ銀行 宮崎支店 勤務/人間文化学科 文化ビジネスコース(現:現代ビジネス科 ビジネスコース)/2015年3月卒/高校時代から、金融・公務員・事務系の職業を志していた佐田さん。宮崎学園短期大学へ進学を決めたのは、「母親の母校でもあり、パンフレットに書かれていた就職率の高さに惹かれたから」と語る。旅行が趣味で、短大時代には友達や家族と、時間を見つけては国内外問わず出かけていたそう。「特に海外旅行では、旅先で自分で調べて動くことが多くなるので、その行動力が社会人になった今、役に立っていると感じます。学生時代にいろいろな経験を積んでほしい」と自らの経験談をもとに語ってくれた。

この先輩が卒業したのは…

宮崎学園短期大学 現代ビジネス科

学校イメージ

礼儀正しく、一生懸命に働く「礼節と勤労」を建学の精神とする宮崎学園短期大学。キャンパスは爽やかな挨拶が行き交い、教育熱心な校風は卒業時の入学満足度を平均85.9%近くに高めています。現代ビジネス科(ビジネスコース)では、プロの厳しさを学びながら信頼されるビジネス人を目指します。自分の魅力を知り、人間力、専門力、教養力を高め、国際的な視野を持つ社会人を育成。ほとんどの授業が少人数のアクティブ・ラーニング。そのため質問がしやすく、理解しながら授業が受けられます。卒業と同時に複数の資格・検定を取得、宮崎の短期大学で唯一「司書」<国>の資格が取得可能です。

※この画面の情報は、すべて取材した時点でのものになります。

宮崎学園短期大学(私立短期大学/宮崎)