• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 私立短大
  • 京都
  • 京都文教短期大学
  • 募集学部・学科・コース一覧
  • ライフデザイン学科

私立短期大学/京都

キョウトブンキョウタンキダイガク

ライフデザイン学科

定員数:
80人

豊かな生活をめざして確かな専門性とビジネスマナーを身につけ、即戦力として社会で活躍できる人材を育成。

学べる学問
  • 服飾・被服学

    快適な衣服や、服飾に関する理論と技術を研究する

    快適な衣服とそれに付随する服飾に関する理論と製作について、素材、テキスタイル、デザイン、製造まで幅広く研究する。流通や販売も研究テーマとなる。

  • 住居学

    人が住みやすい空間、環境を研究する

    住居に生活面から視点をあて、人がより快適に暮らしやすい住空間を実習、調査、研修などで研究し、その創造をめざす。

  • 生活科学

    人々の生活の合理化や充実を、学術的アプローチで研究する

    衣・食・住から人間関係、健康、環境、文化など生活者の視点を基盤にしてライフスタイル全般を学ぶ学問。家庭生活の向上や快適な生活環境を創ることを目指す。

  • 福祉学

    人が安心して暮らせる社会の仕組みを考える

    講義、実習などを通して、児童、老人、障害者をはじめ、援助を必要としている人が安心して暮らせる社会制度や地域のあり方、援助法を考えていく学問。

  • スポーツ学

    広い視点からスポーツを捉え、社会との関わりを研究

    スポーツそのもの及び人間の心身の発達を科学的に分析し、そのメカニズムを探ることにより、トレーニングに役立てたり、健康管理などに応用する。

  • 健康科学

    人々の健康増進・維持を実現するための理論と技術方を学ぶ

    人々の病気を予防し、健康増進と維持のための理論と方法を研究する。栄養・運動・リラクゼーションなどの分野のほか、福祉や介護関連の科目も学ぶ。

目指せる仕事
  • 販売・接客・サービス

    お客様が快適なひとときを過ごしたり、買い物を楽しんだりできるようサービスを提供

    ショップやレストラン、ホテルなどでお客さまに応対する仕事。お客さまが快適なひとときを過ごしたり、不便なく買い物を楽しんだりできるよう最適なサービスを提供する。販売では、商品に対する質問に答え、適切な助言を与える。お客さまの買い物アドバイス以外に、販売事務、商品管理、レジスター、苦情処理、顧客情報の収集などの仕事にもあたる。相手が何を望んでいるかをくみ取ってコミュニケーションする力が求められる。また、相手に好印象を与える接遇マナーも必須の仕事だ。

  • 一般事務

    データ入力や書類作りなどデスクワーク系作業で職場をサポート

    パソコンなどを使ってのデータ入力、資料や書類作り、社内連絡の取次やファイリングなど、周囲の業務を効率的に運ぶためのサポート的な作業を行う。デスクワークが主であり、仕事には正確性や効率性が求められる。

  • ファッション店員・店長

    洋服店を訪れるお客さまにセンスを生かして最適なファッションや商品を提案

    アパレルメーカー直営店やセレクトショップなどの洋服店で、店舗を訪れたお客さまに洋服を販売する仕事。店員は、商品のディスプレイや管理、接客、会計などを担当する。お客さまの好みやスタイルに応じて、似合う洋服を提案するのも大切な役割。そのため、店舗で扱う商品はもちろん、ファッションの流行や色・素材に関する専門的な知識が求められる。店長は、スタッフの採用や接客の指導、仕入れや売り上げの管理、販売促進のための企画などを担う。店員からステップアップするのが一般的だ。

  • インテリアコーディネーター

    住む人の立場に立って、快適な住空間を提案・提供する

    顧客の要望を聞いて、内装(住宅の照明や壁紙など)のプランニングアドバイスをしたり、具体的な商品の選択を行い、見積り、施工管理をする。住生活に対する価値観・ライフスタイルなどをきちんと把握し、住む人の立場に立って、快適な住空間を提供する仕事だ。

  • 医療事務・秘書

    医学・医療知識を備えた秘書

    医療秘書は医師のスケジュール管理、ファイリング、資料作成など医師のアシスタント的な役割をする。医療事務は医療雑務の処理をはじめ、患者さんと医師、看護師と臨床検査技師など医療関連職種の人たちとの橋渡しをする。具体的にはカルテの管理や患者さんの応対、会議の準備や窓口受付業務、レセプト作成、会計事務など、仕事の幅は広い。

  • スポーツトレーナー

    怪我の予防・応急処置、疲労回復、成長サポート。選手を第一に考え、最高のパフォーマンスへと導く

    スポーツトレーナーは、スポーツ選手が最高の状態で競技できるようサポートをする、トレーニングとコンディショニングのプロです。プロスポーツチームやスポーツジムなどに所属し、怪我の予防に細心の注意を払いながら、トレーニング方法から生活リズム・メンタルの整え方まで幅広く指導します。また、競技中の応急処置や怪我後のリハビリサポートも、スポーツトレーナーの大事な仕事となります。資格が必須となる職業ではありませんが、選手の体に直接触れて処置をするケースが多いため、柔道整復師・あん摩マッサージ指圧師・はり師・きゅう師・理学療法士など医療系の国家資格をもっているスポーツトレーナーがほとんどです。これらの資格をもつことでさまざまな状況に対処することができるようになるほか、幅広い知識をもっている証明にもなり、チームや選手からの信頼を得ることにつながるようです。

  • スポーツインストラクター

    各種スポーツの技術指導を行う

    スポーツクラブやトレーニングジムに勤務し、各種スポーツの技術指導を行う。スポーツによって指導のポイントが異なり、ゴルフ、テニスなど技術の習得が目的の場合は実技指導、アスレチック、エアロビクスなどの健康維持が目的のものは実技指導のほか日常生活や食事のアドバイスも行う。

  • フードコーディネーター

    食まわりビジネスすべてに関わる仕事

    出版や広告の料理作りおよびスタイリング、店舗のメニュー開発、料理教室の運営、食器スタイリングなど仕事は幅広い。料理研究家とフードコーディネーターを兼ねるケースもあれば、食器の選択や盛付け、テーブルまわりのセットだけを行うケースもある。料理研究家やスタイリスト、カメラマン、編集者を手配し、ひとつのチームとして売り込むコーディネートの仕事もある。

初年度納入金:2019年度納入金 136万1630円 

学科の特長

学ぶ内容

豊かな生活を創造するために必要な専門知識と『社会人基礎力認定プログラム』による生きる力
基幹科目では大学生としての基礎的な学習技術とインターンシップなどを通して問題発見解決能力を養います。『社会人基礎力認定プログラム』を習得することにより、社会で必要とされる基礎力(ソーシャルマナー・コミュニケーション力・IT能力など)を育成し、ユニット科目によって高い専門性を身につけます

カリキュラム

5つのユニットからなる専門性の高い科目群
各自の興味や進路希望に合わせて5つのユニット(「食生活」「ファッション・アパレル」「住まいとくらし」「福祉・医療」「健康・スポーツ」)から自由に選択できることも大きな特徴です。希望する進路によってひとつの分野に力を注ぐことも、興味のある複数の分野を自由に選んで学ぶことも可能です。

授業

自分の進路にあわせて基礎科目群とユニット科目群(専門分野)を選択でき効率的に学べます
各ユニットには「栄養と健康」「ファッションデザイン論」「インテリアデザイン論」「福祉住環境論」「医療事務演習」「運動プログラム論」「応急手当実習」などの多彩な科目を開講しています。自分がめざす職業は何かをイメージし、そのためには何が必要なのかを意識してしっかりと科目を選択することができます

先生

  • point こんな先生・教授から学べます

    人間関係はコミュニケーション次第。コミュニケーションのあり方を基礎から考え、自分の答えを見つける

    人の悩みの大部分は人間関係だといいます。良好な人間関係が築けるかどうかは、コミュニケ―ション次第。「コミュニケーション論」は、コミュニケーションのあり方について基礎から考える科目です。「研究ゼミナールI・II」ではコミュニケーションについて学生一人ひとりがテーマを設定し、調査・追…

    京都文教短期大学の先生

実習

専門的な体験学習での楽しい学びと「インターンシップ」での実践力と職業意識を高める学び
「京の食文化演習」「ファッションクラフト」など楽しく学べる演習科目が充実しています。社会人基礎力を学内で身につけた後、企業・事務所・ショップ・スポーツジムなどで「インターンシップ」を体験できます

卒業後

一般事務から販売、営業、スポーツジムのインストラクターまであらゆる分野への就職が可能です
各ユニットの専門性とキャリア教育科目の学びにより、事務、販売、営業、ショールームアテンダントなど幅広い職種への就職が開けます。また、ライフデザイン学科で取得できる19の資格のうちのNSCA-CPT(NSCA認定パーソナルトレーナー)を活かしてインストラクターなど、専門的な職種への就職も可能

設立の背景

豊かな生活をめざし福祉に貢献する家政学にキャリア教育科目を加えてパワーアップ
ライフデザイン学科では、自分の人生を積極的にデザインできる人材を育成することを重視しています。職業に必要な知識や技能の習得、社会生活の基本となるマナーの体得により、企業や地域社会で自立できる人材となる社会人基礎力の養成が急務であることから学科設立となりました

学べる学問

目指せる仕事

資格 

取得できる資格

上級情報処理士
上級ビジネス実務士
プレゼンテーション実務士
食空間コーディネーター3級

受験資格が得られる資格

  • 健康運動実践指導者 、
  • 医事管理士 、
  • NSCA認定パーソナルトレーナー【NSCA-CPT】

目標とする資格

    • インテリアコーディネーター 、
    • 福祉住環境コーディネーター検定試験(R) 、
    • ファッション販売能力検定 、
    • 消費生活アドバイザー 、
    • IT パスポート試験<国> 、
    • カラーコーディネーター検定試験(R) 、
    • 秘書技能検定 、
    • 色彩検定(R) 、
    • 食生活アドバイザー(R)

    ほか

就職率・卒業後の進路 

就職率/内定率 98 %

( ライフデザイン学科卒業生 就職者数49名 )

主な就職先/内定先

    (株)三笑堂 、 (株)ファルコビジネスサポート 、 (株)スギ薬局 、 八坂神社 、 (株)ダイアナ 、 (株)フュービック 、 滋賀トヨタ自動車(株) 、 (株)京都銀行 、 ロイヤルホスピタリティサービス(株) 、 イオンリテール(株) ほか

※ 2018年3月卒業生実績

問い合わせ先・所在地・アクセス

〒611-0041 京都府宇治市槇島町千足80
TEL:0774-25-2408
E-mail:t-nyushi@po.kbu.ac.jp

所在地 アクセス 地図・路線案内
京都府宇治市槇島町千足80 近鉄「向島」駅から本学スクールバス(無料・来学者は全て利用可) 5分

地図

 

路線案内

他の学部・学科・コース

京都文教短期大学(私立短期大学/京都)

この学校へ資料請求した人が資料請求をしている学校の募集学部・学科・コース一覧を見る