• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 私立短大
  • 福岡
  • 九州女子短期大学
  • 在校生レポート一覧
  • S.Mさん(子ども健康学科/1年生)

私立短期大学/福岡

キュウシュウジョシタンキダイガク

中学生の頃に参加した職場体験で、親代わりとして子どもたちに厳しく、そして優しく接する保育士を見て、「私も保護者の方の力になりたい」と思うようになりました。

キャンパスライフレポート

心理学や薬の授業も。子どもの成長と保護者に寄り添える保育士に

子ども健康学科 1年生
S.Mさん
  • 福岡県 小倉南高校 卒
  • クラブ・サークル: バスケットボールサークル

私のキャンパスライフShot!

  • キャンパスライフPhoto

    エプロンシアターで子どもたちを笑顔に

  • キャンパスライフPhoto

    授業レッスン室にはグランドピアノも!

  • キャンパスライフPhoto

    発達心理学などの授業で子どもの心を理解

学校で学んでいること・学生生活

保育の知識はもちろん、保育系短期大学では珍しい「薬理学」などの授業も。これを学ぶことで風邪気味のお子さんを安心して預けていただけるなど、保育者としての強みになると感じています。また先生には現役の保育園園長先生もいて、授業がどう活かせるか、現場が抱えている課題などのリアルなお話を聞くことができます。

これから叶えたい夢・目標

子どもたちの成長を支えながら、保護者の方をサポートできる保育士を目指しています。今は核家族が増えて、子育ての悩みを抱えてしまう保護者の方が多いそうです。そんな悩みに少しでも寄り添っていきたい。そのためにも准学校心理士の資格取得に加え、経験豊富な先生方から多くの事例を聞いて、知識を深めています。

この分野・学校を選んだ理由

九州女子大学に進学した先輩の「ピアノの個人レッスン室が自由に使えるなど施設が充実しているし、何よりきれい!それに先生が面白いよ」という声が決め手に。学費が免除になる入学制度が整っているのも魅力でした。

分野選びの視点・アドバイス

保育士国家資格と幼稚園教諭免許状のどちらも取得できるのが特長です。また、座学だけではなく実際に体を動かして実践的に学ぶことで、先生になった自分をイメージしながら知識や技術を身につけられますよ。

1週間のタイムスケジュール

 
1限目 体育 国語科教育概論 保育内容総論 保育内容(表現) 子ども保健学I
2限目 子どもの歌 キャリアデザインII 音楽(器楽)I 教育課程・保育計画総論 子ども保健学演習
3限目 英語II 保育実習指導I 乳児保育I
4限目 保育心理学演習 養護原理 薬理学I
5限目 教育行政学(幼稚園)
6限目

「子ども保健学」という授業では、人形を使った沐浴体験など、実践的に学びます。人形だからと気を抜かず、友達と指摘しあいながら技術を磨いていますよ。子どもの気持ちが理解できる、心理学系の授業も好きですね。

※この画面の情報は、すべて取材した時点でのものになります。

この先輩が通っているのは...
九州女子短期大学(私立短期大学/福岡)