• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 郡山女子大学短期大学部
  • 先生・教授一覧
  • 伊藤 哲章先生(幼児教育)

私立短期大学/福島

コオリヤマジョシダイガクタンキダイガクブ

こんな先生・教授から学べます

自然・環境の視点で幼児教育のスペシャリストを育てる先生

幼児教育
幼児教育学科 幼児教育コース
伊藤 哲章先生
先生の取組み内容

身近な環境に親しみ、自然と触れ合うことで発見する様々な喜びを子供たちに伝えられる保育者を育成しています。小学校のカリキュラムに生活科が加わったように、教育におけるこの分野の重要度は高まる一方。「生活と環境I・II」では近隣の開成山公園で約200種のアクティビティを通して、野外における遊び方を実践したり、附属幼稚園では園児と一緒にサツマイモを栽培しながら自然の恵みの素晴らしさを身をもって学んでいます。収穫したサツマイモは食べるだけでなく、芋のツルでクリスマスリースを製作しました。それを見た子供たちの笑顔に、学生も手ごたえを感じていたようです。また、地域に密着したボランティア活動に力を入れているのも特徴です。市のニコニコ子ども館でお祭りや土日にハンドベルコンサートなどのイベントを開催しています。

自然と環境に対する人間の関わり方について、講義とフィールドワークを通して学んでいきます。

授業・ゼミの雰囲気

地域貢献活動は、コミュニケーション力と表現力を磨く場でもある

仲間意識が強く、迷った時もお互いに助け合う空気感が醸成中。ニコニコ子ども館ではハンドベル以外にもクリスマスにオペレッタや人形劇を催しました。演者はもちろん、照明や音響などの裏方もすべて学生で構成し、総勢60人に及ぶ大掛かりなもの。一般の方の前で演技発表することで、保育と幼児教育の場で重要である人前で話す度胸や明快な表現力を養い、何よりもチームワークをどのように構築し活かしていくかという実践の場になっています。地域貢献活動を通して自信がつき、実習先の方からお褒めの言葉を頂戴することも多いそうです。

地域の親子を対象に音楽や演劇、歌などの演目を披露。主体性と行動力、団結力などを養います。

キミへのメッセージ

先生の目が行き届いた伝統校で、新しい自分に出会いましょう!

本学科は東北の中でも伝統ある養成校の一つで、専任教員も16人と県内の中で最も多く、多くの卒業生が県内外の幼稚園や保育園などで活躍しています。今はまだ自分に自信がなくとも、一緒に成長していきましょう。

学外イベント時には、学生へのスイーツの差し入れを怠らない素敵な一面も。

伊藤 哲章先生

福島大学教育学部卒業後、福島県立高等学校教員を経て、筑波大学大学院教育研究科(修士課程)・人間総合科学研究科(博士課程)を修了。平成26年より現職に就き、専攻の生物・自然環境をベースに幼児教育に携わる人材を育成している。専門は保育内容演習・生活環境・自然科学。学生時代からサッカー、野球、バレーボール、ソフトボールなど球技全般を得意とし、現在はマラソンに熱中。フルマラソン5回出場。

※この画面の情報は、すべて取材した時点でのものになります。

この先生・教授から学べるのは…

この学校のおすすめ記事

郡山女子大学短期大学部(私立短期大学/福島)