• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 私立短大
  • 東京
  • 戸板女子短期大学
  • 卒業後のキャリア一覧
  • 柳沼 真央さん(国際コミュニケーション学科/グランドスタッフ(空港旅客サービス))

先輩の仕事紹介

お客さまの不安に寄り添い「ありがとう」と言っていただけた時、嬉しさが込みあげます

グランドスタッフ(空港旅客サービス)
国際コミュニケーション学科卒/2019年3月 卒
柳沼 真央さん

この仕事や研究の魅力・やりがい

国籍問わず多くの人と関わることができるこの仕事は刺激がありますし、グランドスタッフの仲間が一丸となって業務を全うし、飛行機を定時で飛ばすことができたときは達成感があります。お客さまからお声掛けいただく「ありがとう」と「行ってきます」のお言葉が、私の原動力。常に臨機応変な対応を求められるので、日々自分の成長が実感できるのも、この仕事の楽しさだと思います。一方、天候などで飛行機が遅れてしまっている時も、グランドスタッフはお客さまの近くにいる存在なので、自分の行動次第でJALのイメージを変えることができる、という責任感とともに、JALグループの一員であることに誇りを感じながら働いています。

この分野・仕事を選んだきっかけ

学生時代のアルバイトなどの経験から、お客さまが求めていることにお応えする接客の仕事が大好きでした。そのため、将来はお客さまと直接関われるような接客業に就きたいと考え、かつ世界中の人々と交流できるような職種に憧れを抱くようになりました。グランドスタッフは、まさに私の理想通りの仕事。特に、飛行機を安全に飛ばすという使命、そして日本の玄関口である空港の顔になれるといった、グランドスタッフの業務の重要性や責任の大きさに魅力を感じました。何より、「サービスをする」というよりも、「お客さまの不安に寄り添うこと」こそが、この仕事の重要な役割だと考え、日々の業務にやりがいを感じています。

安心・安全に飛行機を定時で飛ばす、重要な仕事です

学校で学んだこと・学生時代

戸板では、何事も挑戦すれば自身の力になることを学びました。広報スタッフとしてオープンキャンパスの運営に携わらせていただき、高校生に学校の魅力や入試の説明をしたり、時には大勢の方々の前でプレゼンテーションも行いました。この活動を通じ、行動することの大切さを知り、自分への自信や勇気を得ることができました。また、空港見学の授業や、元CAやグランドスタッフの方から直接教えて頂く機会が多かったため、目標を明確に持ちながら学生時代を過ごし、夢を叶えることができました。今、私がこの職場で働けるのは、昔の自分と当時見守ってくださった先生方のおかげです。感謝の心を忘れずに、今後も日々の業務を努めて参ります。

お客さまの立場で考え行動することが大切だと思います

柳沼 真央さん

株式会社JALスカイ 空港オペレーション国際部 勤務/国際コミュニケーション学科卒/2019年3月 卒

※この画面の情報は、すべて取材した時点でのものになります。

この先輩が学んだのは…

この学校のおすすめ記事

先輩の仕事について学ぶ
戸板女子短期大学(私立短期大学/東京)
RECRUIT