• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 私立短大
  • 群馬
  • 高崎商科大学短期大学部
  • 先生・教授一覧
  • 森川幸紀雄准教授(ホテル・ブライダルビジネス、ホスピタリティ業界研究、接客サービス、グローバルビジネス、国際生産論など)

こんな先生・教授から学べます

豊富な経験からホスピタリティの本質を伝えてくれる先生

ホテル・ブライダルビジネス、ホスピタリティ業界研究、接客サービス、グローバルビジネス、国際生産論など
現代ビジネス学科 
森川幸紀雄准教授
先生の取組み内容

ホテル・ブライダルビジネス現場におけるホスピタリティマインドとは何か。また、多くのホスピタリティ業界での顧客サービス、マーケティングなど理論と実践を兼ねて研究を続けています。具体的には、世界に通じるユニバーサルなホテルビジネス、ブライダルビジネスのあり方、特に現在はコロナ禍においていかにホスピタリティ業界でおもてなしを実現しているのかについて調査、研究を行っています。その他、グローバルホテル最新形態(タイムシェア、レンタルバケーション方式など)の市場参入方式分析や、ホスピタリティ教育におけるアクティブラーニングと混合授業スタイルの実践研究も行っています。
※ホスピタリティは本来思いやり、心遣い、人の気持ちを大切にすることを意味しています。

ホテルの客室や裏側などを見学することでより理解を深めていきます

授業・ゼミの雰囲気

1年次・2年次で自ら学び行動する「模擬ブライダル」

1年次の「模擬ブライダル」では、約4カ月をかけて学生たちがグループディスカッション、共同作業を繰り返しながら「世界に一つ、最高のホスピタリティ」を持って、ブライダルを作り上げ、チームワークの素晴らしさを学んでいきます。2年次には、これまでのすべての学修成果を形にするブライダルプロデュース演習で本物のブライダル会場を借り、コーディネーター、プランナー、アテンダー、司会、サービススタッフ、ヘア・メイク、花嫁、花婿、音響、撮影役などに分かれて実施。実践的な授業や演習を通してやりがいと厳しさを学びます。

新型コロナウイルス感染症対策を行いながら新しいスタイルに挑戦した「模擬ブライダル」(富岡製糸場にて)

キミへのメッセージ

失敗は決して恥ずかしいことではありません。常にチャレンジしよう!

「自分の心、人を思いやる心を育てる。今日から実践、常にチャレンジ!」がモットー。接客サービスにおけるすべての業界を目指し、知識に基づいた理論と実践を兼ね備える実務家教員である私が指導します。

ハワイでの勤務経験が長く、アロハシャツを着ることが多い森川准教授(着用のものが一番のお気に入り)

森川幸紀雄准教授

早稲田大学大学院 博士前期課程修了。都心にある著名なホテルのフロントオフィスやコンシェルジュサービスとして各国VIP、首脳、大使、ハリウッドスターなどをもてなす。ハワイ大手旅行会社にてマーケティング&商品企画部、ホテル・ブライダル、レストラン、ホスピタリティ産業、ハワイ現地担当。ハワイ私立大学HTICにて、ビジネスホスピタリティ講師及びExecutive Director(カレッジ統括責任者)などを歴任

※この画面の情報は、すべて取材した時点でのものになります。

この先生・教授から学べるのは…

この学校のおすすめ記事

高崎商科大学短期大学部(私立短期大学/群馬)
RECRUIT