• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 私立大学
  • 奈良
  • 畿央大学
  • 在校生レポート一覧
  • 林 聖起さん(教育学部 現代教育学科 学校教育コース/3年生 ※掲載内容は取材時点のものです。)

私立大学/奈良

キオウダイガク

子どもたちに理解してもらうには、自分が考えているより2、3倍丁寧に教えることが大切だと学びました

キャンパスライフレポート

小学校教諭になって、勉強以外にも大切なことを教えていきたい!

教育学部 現代教育学科 学校教育コース 3年生 ※掲載内容は取材時点のものです。
林 聖起さん
  • 大阪府 大阪学芸高等学校 卒

私のキャンパスライフShot!

  • キャンパスライフPhoto

    週3日、模擬授業を行うことも

  • キャンパスライフPhoto

    いつでも相談できる教採・公務員対策室

  • キャンパスライフPhoto

    畿央生を一言であらわすなら「やさしい!」

学校で学んでいること・学生生活

教育実習に向けて、各教科で指導案を作成し模擬授業を行っています。特に力を入れているのは「英語」。小学生の場合、まずは英語を好きになってもらうことが重要です。そのために「教える」のではなく「英語に親しむ」授業づくりが大切だと学びました。英語を自然と使い、楽しめる授業をめざし、指導技術を磨いています。

これから叶えたい夢・目標

友人に勉強を教えることにやりがいを感じ、教員の仕事に興味を持つようになりました。小学校教諭を選んだのは、ひとつの教科に絞らず、全教科を指導できることに惹かれたから。将来は、勉強を教えるだけの教員ではなく、勉強は手段として、何よりも子どもたちの人間性を育んであげられるような教員をめざしています。

この分野・学校を選んだ理由

創立して間もない大学であるにもかかわらず、高い就職率や教員採用試験合格率を残していることに注目しました。歴史は浅くても高い実績が残せるのは、それだけ質の高い教育があるからに違いないと思いました。

分野選びの視点・アドバイス

規模が小さい大学だからこそ、一人ひとりに行き届いた指導を行ってくださいます。それは学生同士も一緒。誰かが落ち込んでいたら自然とみんなで相談に乗っている。そんな環境だから安心して学ぶことができます。

1週間のタイムスケジュール

 
1限目 英米文学史A 小学校教育実習指導A 図工科指導法 英語科指導法I
2限目 生徒・進路指導論(初等) 生命倫理 道徳指導法(初等)
3限目 異文化コミュニケーション論A 音楽科指導法 小学校英語指導法
4限目 社会科指導法 卒業研究指導ゼミI
5限目 理科指導法
6限目

小学校教諭と中学校・高校教諭(英語)の免許状の取得をめざしています。3年次の後期からは、小学校を週1回訪問し、授業補助などを行うボランティアにも参加したいと思っています。

※この画面の情報は、すべて取材した時点でのものになります。

この先輩が通っているのは...

この学校のおすすめ記事

畿央大学(私立大学/奈良)