• スタディサプリ進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 山梨学院短期大学
  • 募集学部・学科・コース一覧
  • 食物栄養科
  • 栄養士コース

私立短期大学/山梨

ヤマナシガクインタンキダイガク

栄養士コース

募集人数:
80人

食物栄養科(栄養士コース)は、栄養士資格を取得し、食分野から人々の健康を支えるスペシャリストをめざします

学べる学問
  • 栄養・食物学

    栄養と食についてさまざまな角度から研究する

    食べ物をテーマに、調査、実習、実験などで多角的な研究をする学問。栄養学は料理法や栄養について、食物学は食品を実習を通して総合的に学ぶ。

  • 生活科学

    人々の生活の合理化や充実を、学術的アプローチで研究する

    衣・食・住から人間関係、健康、環境、文化など生活者の視点を基盤にしてライフスタイル全般を学ぶ学問。家庭生活の向上や快適な生活環境を創ることを目指す。

目指せる仕事
  • 中学校教諭

    専門教科を教えるとともに心のケアも

    小学校と違い、免許のある単一教科を教えるので深い専門知識が必要となる。また、中学時代は、子供から大人にかわる過渡期で、不安定になる生徒も多いので、適切な指導をしていかなくてはならない。人間としての幅広い教養や対応力が求められる。

  • 管理栄養士

    医療や教育、スポーツ、美容に欠かせない栄養指導のスペシャリスト

    病院や、保健所、学校などの集団給食施設で献立をつくり、栄養指導をする。栄養士資格を持った上で国家資格を取る必要がある。栄養士よりも高度な知識をもち、複雑な栄養指導、管理を行う。

  • フードスペシャリスト

    食品に関する専門知識を活かし、消費者との橋渡しをするスペシャリスト

    食品の流通や販売、レストランやホテルなどの飲食関係の世界で食のプロとして活躍する。食品の品質判定や食品情報の収集・提供などを行って、消費者からの信頼を得て販売促進につなげる仕事をしたり、レストランやホテルなどでは料理やメニュー、食卓、食空間などのコーディネートを行ったりする。食品会社や食品に関わる企業で活躍するほか、外食関係のコンサルティングを行う企業、個人で活躍することも。日本フードスペシャリスト協会が認定した大学・短期大学で所定の単位を履修すると「フードスペシャリスト」の資格が得られる。

  • 栄養士

    栄養指導、献立作成、調理まで行う「食物・栄養」のスペシャリスト

    病院や、保健所、学校などの集団給食施設で献立をつくり、栄養指導をする。医者の治療方針に添った栄養指導から、フィットネスクラブでのダイエット相談を兼ねた栄養指導や、レストランでメニュー開発をするフードコーディネーターとして働くケースも。

  • 食品技術者・研究者

    食材や食品、生産設備など、「食」に関するさまざまな技術・知識を追究する

    食品会社などで、新しい食品の開発をしたり、食品の生産・管理を行ったりするのが食品技術者。製造工程のチェックや品質検査、衛生検査、現場の監督者への技術指導などの作業管理なども行う。食品研究者は、食品会社の研究所や大学、研究機関などで新しい食材や食品の研究などを行う。遺伝子組み換えなどバイオ技術を活用した新しい食材の研究開発をはじめ、製造技術そのものの研究など、「食」に関わる様々な分野を専門的に追究する。栄養、食品、工業、化学、農業、水産業など、さまざまな分野からのアプローチが可能だ。

初年度納入金:2017年度納入金 118万円 
年限:2年制

学科の特長

実習

食物栄養科(栄養士コース)の調理実習室リニューアル
食物栄養科(栄養士コース)の調理実習室が、リニューアルしました。シンク、コンロ、オーブンレンジを備えた調理台のほか、調理工程が見られる大型モニターも設置しました。学習スペースも広がり、さらに明るく清潔で学びやすい環境になりました。

卒業後

栄養士などの専門職として活躍
食物栄養科(栄養士コース)の卒業生は、栄養士資格を取得し、事業所・病院・学校・幼稚園・保育所・社会福祉施設などの栄養士として、食に関わる分野で幅広く活躍しています。

資格

栄養士の資格取得が可能
食物栄養科(栄養士コース)では、栄養士<国>、キッズ・ジュニアエアロビック指導員の資格が取得できます。また、レストランサービス技能士3級〈国〉の受験資格も得られます。

クチコミ

色々なプログラムが融合した複合型科目
社会人基礎力育成講座は、コミュニケーションスキルの向上をめざした「新入生宿泊研修」、スマートフォン等の情報端末利用時における注意や個人情報の取扱などをレクチャーする「フレッシュマンセミナー」、適性能力検査や面接試験対策を実施する「キャリアデザイン学習」などの色々なプログラムが融合した複合型科目です。

制度

山梨学院学生チャレンジ制度で自分の夢にチャレンジ!
「学生時代に何かに挑戦したい」という学生をバックアップする山梨学院学生チャレンジ制度があります。これは、学生が課外活動を通じて自主的な探究心と積極的な行動力を身につけることを目的としているユニークな奨励金制度です。この制度は、平成15年度文部科学省「特色GP」に採択されました。

入試

本学独自の「自己表現文」による入試を実施
本学では、A・B・Gスタイル入試で、「自己表現文」による入学試験を実施しています。自己表現文試験は、90分の試験時間内に、2つの「短い文章・簡単な資料」の中から1つを選んで読み、解答用紙に自分の意見をまとめ、表現するものです。教科書・辞書・参考書を持ち込み、自由に使用できます。

学べる学問

目指せる仕事

資格 

取得できる資格

  • 栄養士<国>

キッズ・ジュニアエアロビック指導員

受験資格が得られる資格

  • 管理栄養士<国> (栄養士資格取得後3年の実務経験要) 、
  • レストランサービス技能士<国> (3級)

就職率・卒業後の進路 

卒業後の進路/栄養士

問い合わせ先・所在地・アクセス

〒400-8575 山梨県甲府市酒折2-4-5
TEL055-224-1234 (入試センター)
admission@ygu.ac.jp

所在地 アクセス 地図・路線案内
山梨県甲府市酒折2-4-5 中央本線「酒折」駅から徒歩 3分
身延線「善光寺」駅から徒歩 12分

地図

 

路線案内

他の学部・学科・コース

山梨学院短期大学(私立短期大学/山梨)