• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 私立短大
  • 神奈川
  • 上智大学短期大学部
  • 学校の特長

教育方針や校風が魅力

キリスト教ヒューマニズム、英語発信力、多文化共生力を培う教育プログラム

カトリシズムの精神に基づくキリスト教ヒューマニズムのもと、豊かな教養と円満な人格を備えた国際社会に貢献する人材を育てることが、本学の教育理念。私たちが暮らす日本の文化を見つめながら、世界の国々の社会・歴史・文化への理解を深めることを通じて真の国際感覚を身につけます。本学は英語科の短期大学として、英語の効果的な修得を目的とする充実した英語教育を中心に、人間学などの教養科目、異文化理解・英米文学・言語教育・言語研究の4領域で構成される専門科目、ゼミナールでの学び、ボランティア活動等を通じ、自らの意見を英語で発信する力、国際社会・多文化社会に貢献する力を養います。学校の特長1

学ぶ内容・カリキュラムが魅力

社会の様々な課題について学びながら、英語力を伸ばします

カリキュラムは、英語科目、教養科目、基礎・専門科目で構成されています。英語科目では、4技能(読む、聞く、書く、話す)を徹底的にバランスよく学び、社会の様々な課題を題材に、英語を使って考える力、表現する力を身につけます。必修英語は入学時の英語力テストをふまえ、各自のレベルにあった少人数クラスで学びます。教養科目では幅広い分野の選択科目により視野を広げ、基礎・専門科目ではひとつの分野を集中的に、あるいは分野横断的に学ぶことで専門力を高めます。地域社会での言語ボランティア活動への取り組みで学内の学習を深めることも可能です。専門科目の中には英語で行われる講義科目やゼミナールも開講されています。学校の特長2

就職に強い

就職と編入学。進路をフレキシブルに考えることができる

卒業生の進路は大きく分けて、四年制大学への編入学と就職があります。卒業生の就職先は、多種多様な業種・業界にわたっており、2019年3月卒業生の実績は、就職希望者数122名に対し、就職者数は118名(就職率:96.7%)です。1年次から「キャリア講座」を実施しており、進路ガイダンスや面接対策など豊富なメニューが充実しています。教職員によるきめ細かいアドバイスも魅力です。編入学では、のべ89名が編入学試験に合格(2019年3月卒業生進学実績/68名)。上智大学への推薦枠(最大22名まで推薦が可能)はもちろん、その他の有力大学からも推薦指定校としての推薦枠があり、卒業後の進学の幅は大きく広がっています。学校の特長3
上智大学短期大学部(私立短期大学/神奈川)

この学校へ資料請求した人が資料請求をしている学校の特長を見る