• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 私立短大
  • 東京
  • 星美学園短期大学
  • 卒業後のキャリア一覧
  • 七井 美咲さん(幼児保育学科/幼稚園教諭)

子どもたちと対等に話し、安心できる存在でありたい!

先輩の仕事紹介

「子どもたちの楽しい、面白い」という声が元気の源。子どもと一緒に成長しています。

幼稚園教諭
幼児保育学科/2018年3月卒
七井 美咲さん

この仕事の魅力・やりがい

ペアの先生と二人で年少のクラスを担当しています。今一番重点を置いているのは子どもたちへの言葉掛け。子どもの目線に立つことを心掛け、先輩方の声掛けや行動から子どもたちに響く言葉を学んでいます。子どもたちは毎日が成長の連続。遊びや友達との関わりの中でたくさんの「やりたい!」や「気になる!」を見つけてくるので、できる限り実現できるようにサポートします。遊びや保育を通して、大人目線ではなかなか気づけない子どもの柔軟な発想や気づきを見つけられるのも魅力の一つです。できたことや楽しかったことをうれしそうに話してくれるのはもちろん、子ども同士の関わりを見ている時に「先生になってよかった」と実感します。

この分野・仕事を選んだきっかけ

子どもの頃にお世話になった厳しくも優しい幼稚園の先生は、当時から憧れの存在。先生のようになりたくて、ずっと幼稚園の先生を目指してきました。配慮を必要とする知人が身近にいたこともあり、興味を抱いた特別支援教育に力を入れている星美のオープンキャンパスに参加。カリキュラムや豊富な実習に惹かれて進学しました。卒業後の進路は、特別支援学校などへの就職も考えましたが、迷ってたどり着いた答えは配慮が必要な子も含めてみんなで遊べる「幼稚園の先生」。大好きな母校と同じ敷地内にあり、遊びを中心とした保育であたたかい雰囲気の本園に就職しました。

遊びの中の何気ないおしゃべりからも成長を感じます

学校で学んだこと・学生時代

専門知識はもちろんのこと、5回の事前実習と幼稚園、特別支援学校、保育所、施設での豊富な実習を通して実践的な技術も習得。心理学にも興味があり、心理学、発達心理学、臨床心理学などの授業は毎回楽しく、学びたいことがすべて詰まった授業のカリキュラムでした。さらに、今でも私の礎となっているのは、専攻科を含む3年間の学生生活の中で育てられた、思いやりの心。普段の学生生活の中で感じていた先生や友達からのあたたかさや優しい言葉は、苦労した実習や学びの支えとなってくれました。一緒に学んだ学生時代の友人とは、卒業した今でも連絡を取り合い「大変だよね」「でもかわいいよね」「頑張ろう!」とお互いに励まし合っています。

子どもたちの降園後は翌日の準備や振り返りの時間です

七井 美咲さん

学校法人 星美学園幼稚園 勤務/幼児保育学科/2018年3月卒/幼児保育学科卒業後、幼児保育専攻科に進学し、保育士の資格を取得した。在学中は卒業後の進路に迷うことはあったものの、幼い頃からの夢であった幼稚園教諭として事前実習でも訪問した星美学園幼稚園へと就職。子どもたちを主体とした保育やあたたかい雰囲気、カトリックの園という点にも惹かれたという。現在は年少クラスの担任。ペアの先生と二人三脚で25人の子どもたちとクラスを運営している。「カトリックの幼稚園の教員として、自分でしっかりと理解した上で子どもたちに伝えていきたい」と語る七井さんのもとには『先生見て!』と笑顔の子どもたちが駆け寄っていた。

※この画面の情報は、すべて取材した時点でのものになります。

この先輩が学んだのは…

この学校のおすすめ記事

星美学園短期大学(私立短期大学/東京)