• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 私立短大
  • 福岡
  • 精華女子短期大学
  • 卒業後のキャリア一覧
  • 平畑 麻依さん(生活科学科 食物栄養専攻/栄養士)

私立短期大学/福岡

セイカジョシタンキダイガク

美味しい食事を手際よく作ることを心がけています

先輩の仕事紹介

健康で元気に、そして笑顔になってもらえる献立と料理を提供していきたいです

栄養士
生活科学科 食物栄養専攻/2016年卒
平畑 麻依さん

この仕事の魅力・やりがい

岡部病院給食栄養科に勤務しています。病院で厨房業務を行ったり、病院が運営している老人ホームで献立作成や食材発注、厨房業務などを行っています。ここでいう厨房業務は、食事を作るということです。月に数回、患者様に食事についてのモニタリングを行っており、実際に患者様と直接お話をする機会があります。こんな料理を作って欲しいや味付けについてなど、いろんな意見を参考にさせていただいていますが、「美味しかったよ」「全部食べたよ」とお褒めの言葉をいただいた時は、とてもやりがいを感じます。また、食中毒などの食事が原因の病気にならないように衛生管理には細心の注意をはらって、安心安全な食事を提供しています。

この分野・仕事を選んだきっかけ

小学生の頃から食に対しての興味・関心が強く、料理番組を見たりレシピ本を読んでは料理を作るのが大好きでした。また、叔父が飲食関係の仕事をしていたことから、おいしい料理を食べたり、作っているのを間近に見ることもあったので、将来は食に関係する仕事に就きたいと考えていました。そんな折に、糖尿病、高血圧症、肥満、心臓病、脳卒中といった生活習慣病が問題になっていて、たんぱく質やビタミン、ミネラルなどの栄養素を十分に考えた栄養バランスの摂れた食事が必要となっていると話題になっていました。そこで、病気で困っている人たちの力になりたい、病気を予防したいことから栄養士になろうと思いました。

献立作成や食材発注にはパソコンを利用します

これからかなえたい夢・目標

在学中に臨床栄養学で学んだ疾病と食事の関係については、病院勤務ということもありとても役に立っています。食事のポイントが分からない時は、今でも教科書やファイルを見返しているほどで、栄養学の理論や調理技術・食文化など幅広い知識を身につけるために広く深く学べていたことに感謝しています。そんな現場経験をしながら、今は管理栄養士の資格取得を目指しています。栄養バランスの摂れた食事はもちろん、味や食材が被らず見た目も良い食事の献立を立てられる管理栄養士になりたいです。精華には管理栄養士国家試験対策・通信講座があるので、受講し国家試験を突破したいです。また、将来的には食育にも携われるようになりたいです。

岡部病院には精華出身が多く明るく働きやすい環境です

平畑 麻依さん

医療法人社団廣徳会 岡部病院勤務/生活科学科 食物栄養専攻/2016年卒/筑陽学園高校(福岡県)出身。在学中はフードメーキングサークルに入り、月に1回メンバーでメニューを考えて調理したものを発表していた。学園祭では「めちゃくちゃ美味しい」と評判になっていたほど。現在の得意料理は、ハンバーグとけんちん汁。家族からも大好評で、いろんなリクエストにも応えているとのこと。休日はライブや温泉巡り、犬の散歩などお出かけすることが多い活発女子である。

※この画面の情報は、すべて取材した時点でのものになります。

この先輩が学んだのは…

この学校のおすすめ記事

精華女子短期大学(私立短期大学/福岡)