• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 私立短大
  • 福岡
  • 西日本短期大学
  • 卒業後のキャリア一覧
  • 岡根 朋加さん(緑地環境学科/エクステリアデザイナー)

お客様に寄り添ったエクステリアデザイナーに!

先輩の仕事紹介

「身近に緑がある良さを伝えたい」という思いからこの仕事を選びました。

エクステリアデザイナー
緑地環境学科 卒/2020年卒
岡根 朋加さん

この仕事や研究の魅力・やりがい

お家の外周り(アプローチ・ガレージ・門柱・お庭など)のデザインと見積作成を行っています。エクステリアは一つ一つがオーダーメイドです。さらに、お客様にとって人生に何度もつくり変えるものではなく、この先何十年も使っていくものです。何度もお客様との打ち合わせとプランの変更を繰り返し、お客様の要望、生活に寄り添ったプランが完成した時はほっとしますし、それが実際に形となり、お客様の喜ぶ声を聞いた時は同じように嬉しくなります。また、一軒のお家に対し、多くの人が関わって空間づくりをしています。お客様の事はもちろん、そこに関わる営業さんや職人さんのことも考えながら仕事していくことが大切だと思います。

この分野・仕事を選んだきっかけ

この業界に興味を持ち始めたのは、中学1年生のとき。もともと私は、緑に囲まれた田舎で、緑の心地よさを感じながら育ちました。しかし最近では地面は舗装されるなど、緑豊かな自然が無くされる傾向にあります。「緑があるからこそ生まれる感情や物語があることを多くの人に知ってもらいたい!」と思い、一番身近な緑であるエクステリアのデザイナーを選びました。

デザインから見積作成まで業務内容は様々。

学校で学んだこと・学生時代

高校も造園の学校に行っていましたが、さらに知識を深めたくて西日本短期大学に入学しました。入学することで花やランドスケープの知識、イラストレーターやCADなどのアプリケーションの操作、デザインやレイアウト、プレゼンの技術などを学ぶことが出来ました。先生方はやる気のある学生にとことん付き合ってくれます。空間デザインを出展するイベントがあると、直前までデザインと施工の試行錯誤をし、準備にはいくら時間があっても足りません。日付が変わるくらいの時間まで先生をつき合わせてしまったことも数えきれないほどあります。それでも、もっといい空間をつくりたいという学生の思いに毎回親身になってサポートしてくれます。

働きながらも常に新しい情報を取り入れています。

岡根 朋加さん

京阪グリーン株式会社勤務/緑地環境学科 卒/2020年卒/新築外構・リフォーム・剪定などの業務を、個人のお客様からハウスメーカー、公共まで幅広く行う。

※この画面の情報は、すべて取材した時点でのものになります。

この先輩が学んだのは…

この学校のおすすめ記事

先輩の仕事について学ぶ
西日本短期大学(私立短期大学/福岡)
RECRUIT