• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 私立短大
  • 愛知
  • 至学館大学短期大学部
  • 奨学金

【給付型】スポーツ奨学特待生制度(全学部共通)

対象
修学意欲の高い学生で運動能力ならびに競技成績が特に優れ、今後もその能力向上が見込まれ、本学の躍進に寄与することが期待できる者

【給付型】学業奨学特待生制度(全学部共通)

対象
前年度までの学業成績による席次が、各学科・学年(2年次生以上[編入学生を除く])の入学定員の上位2%に相当する順位までに該当する者

【給付型】教育ローン利子補給奨学金(全学部共通)

対象
本学が提携する信販会社((株)セディナおよび(株)オリエントコーポレーション)の教育ローンを利用し、学納金を完納した学生
給付額
教育ローンにかかる利子の内、当該年度における利子支払い相当額の全部または一部

【給付型】至学館大学・至学館大学短期大学部教育後援会弔慰金(全学部共通)

対象
至学館大学・至学館大学短期大学部教育後援会の保護者会員(大学院及び専攻科を除く学生の保護者)に万が一のご不幸があった学生
給付額
弔慰金5万円
備考
申請の事由が発生した日から3ヵ月以内かつ在学期間内に申請して下さい。

【給付型】修学支援奨学金制度(全学部共通)

対象
経済的理由により学業の継続が困難な学生(編入学生を含み、専攻科生、大学院生、社会人入学生及び外国人留学生は除く)

【給付型】夢・チャレンジ奨励金(全学部共通)

対象
学芸、スポーツ、地域貢献等の様々な分野で、将来に向けて目標を明確に持ち、その夢の実現をめざしてチャレンジしようとする学生及びその団体

【減免型】高等教育の修学支援新制度(全学部共通)

減免額
給付奨学金(原則返還が不要な奨学金)
授業料等の減免(授業料と入学金の免除又は減額)

【貸与型】修学支援奨学金制度(全学部共通)

対象
最高学年に在籍している学生で、学費不足のため修学の継続が困難になった学生(専攻科生、大学院生、社会人入学生及び外国人留学生は除く)
貸与(総額)
半期ごとに授業料と教育充実費を合計した額
返還詳細
返還期間:卒業後5年を期限
利子
無利子

【貸与型】日本学生支援機構奨学金 第一種(無利子貸与)(全学部共通)

対象
経済的理由で修学が困難な学生
学力基準
1年次:高等学校の評定平均値3.5以上の人
2年次以上:大学における学業成績が上位1/3以内の人
家計基準
家計の基準額は、世帯人数によって異なります。本人の父母またはこれに代って家計を支えている人(父・母)の収入金額が選考の対象になります
奨学金の種類
第一種
貸与(月額)
20,000円、30,000円、40,000円または53,000円
利子
無利子
自宅・自宅外の別
自宅
貸与期間
採用時から最短修業年限

【貸与型】日本学生支援機構奨学金 第一種(無利子貸与)(全学部共通)

対象
経済的理由で修学が困難な学生
学力基準
1年次:高等学校の評定平均値3.5以上の人
2年次以上:大学における学業成績が上位1/3以内の人
家計基準
家計の基準額は、世帯人数によって異なります。本人の父母またはこれに代って家計を支えている人(父・母)の収入金額が選考の対象になります
奨学金の種類
第一種
貸与(月額)
20,000円、30,000円、40,000円または50,000円、60,000円
利子
無利子
自宅・自宅外の別
自宅外
貸与期間
採用時から最短修業年限

【貸与型】日本学生支援機構奨学金 第二種(有利子貸与)(全学部共通)

対象
経済的理由で修学が困難な学生
学力基準
1年次:出身学校における学業成績が平均水準以上の人
2年次以上:大学における学業成績が平均水準以上の人
家計基準
家計の基準額は、世帯人数によって異なります。本人の父母またはこれに代って家計を支えている人(父・母)の収入金額が選考の対象になります
奨学金の種類
第ニ種
貸与(月額)
20,000円~120,000円(10,000円刻み)
利子
利子
貸与期間
採用時から最短修業年限
至学館大学短期大学部/奨学金
RECRUIT