• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 長崎短期大学
  • 在校生レポート一覧
  • 春田 七海さん(国際コミュニケーション学科)

私立短期大学/長崎

ナガサキタンキダイガク

中期留学

右へ
左へ

3ヶ月間の中期留学で中国の大学へ。中国語の声調を学び、語学力が向上!

3ヶ月間が短か過ぎるほど楽しい留学生活だったという春田さんに、お話を聞きました。中国の人と正しい声調で会話できるまで語学力も向上。長崎短期大学を卒業後は留学先の黄山学院の3年生編入を目指すそうです。

英語、中国語を学ぶを学ぶ
国際コミュニケーション学科
(2018年入学)
春田 七海さん
  • 中国 3ヶ月間 留学
  • 長崎県 佐世保商業高校 卒
留学したおかげで、過ごしやすい中国を知ることができました

学校のことや生活環境について情報を収集!実際は環境も良くて安心しました

初めての中国留学で、情報規制で携帯が使えないのではとか、空気が悪いのではなど不安がありましたが、実際に現地に行ってみると、不安は払拭されて楽しく過ごすことができました。携帯は中国のチャットアプリをダウンロードして家族を登録すれば通話ができるので便利。学校のある安徽省黄山市は空気もきれいで、水は寮や街中にウォーターサーバーが置かれていて自由に飲めます。安心して留学できる環境が整っていました。

黄山市の街中の夕暮れ時。空もきれいで、ネオンが美しい街です

右へ
左へ

大学の敷地は広大!各国から留学生も多くて先生も優しく、文化体験もできます

黄山学院の敷地は広大で、伸びやかでゆったりとしています。アメリカ、ロシア、ウズベキスタン、パキスタンなど各国からの留学生が多く、先生方も留学生のためにゆっくりと話してくれるなど優しいです。文化体験の授業では水墨画や中国茶芸、香道などを見学し、中秋の名月の時に食べる月餅の手作り体験をするなど楽しみながら中国を理解できました。物価も安いので、留学費用は自分で貯めたお金でまかなえました。

文化の違う各国の人と触れ合えます。後ろは黄山学院の校舎

右へ
左へ

1ヶ月で中国語が聞き取れるようになり、声調を学んでさらに心が通いました

留学当初は中国語の合い間に英語やジェスチャーを使ってコミュニケーションを取っていました。1ヶ月で聞き取ることができ始め、中国語で話している時に怒っているように感じ「なぜだろう」と思っていたのですが、同じ言葉でも声調によって捉え方が4通りもあることを知って、声調に気を付けながら話しているとどんどん心が通うようになりました。中国の人の面倒見の良さに触れて親近感が生まれ、中国がもっと好きになりました。

留学で中国や中国人が大好きになり、語学力や精神面で成長を実感

右へ
左へ

先生からのメッセージ 英語・中国語・韓国語を修得し、留学でスキルアップ

  • Luc Roberge(ルーク ロベージュ)先生/国際コミュニケーション学科准教授。英会話I・II・III・IVやライティング&グラマーなどを担当

春田七海さんは留学で中国語の語学力が向上したのはもちろん、英会話も堪能です。ここなら学内で英語・中国語・韓国語をしっかりと修得でき、それぞれを母国語とする国に留学してコミュニケーション力も養えます。

※この画面の情報は、すべて取材した時点でのものになります。

この先輩が通っているのは...

この学校のおすすめ記事

長崎短期大学(私立短期大学/長崎)