• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 私立短大
  • 東京
  • 帝京短期大学
  • 学校の特長

私立短期大学/東京

テイキョウタンキダイガク

資格取得に有利

資格取得のためのカリキュラムが充実。確かな知識と技術を身につけます。

社会に出たとき役立つ資格や、在籍するコースに関連のある資格取得をサポート。卒業と同時に、臨床検査技師・柔道整復師国家試験受験資格、養護教諭免許状(二種)や幼稚園教諭免許状(二種)、栄養士、栄養教諭免許状(二種)、フードスペシャリスト・ピアヘルパー受験資格などの取得がめざせます。卒業後、専攻科へ進学した場合、養護教諭免許状(一種)や保育士、臨床工学技士国家試験受験資格取得もめざせます。また、授業とは別に、「教員採用試験対策講座(養護教諭コース)」や「公務員試験対策講座」を開講。学生の意欲を最大限バックアップしています。学校の特長1

就職に強い

学生一人ひとりをトコトン支援します!

1年次(こども教育学科は2年次)は職業理解を深めるために「社会人入門セミナー」という必修の授業があります(ライフケア学科を除く)。2年次は実践型就職活動セミナーとして「キャリアガイダンス」があります。また、キャリアサポートセンターは学生一人ひとりを個別担当し学生を支援しています。担当職員は、就職相談や履歴書添削、面接練習、個別企業紹介等を行い、学生が内定するまでトコトン支援します。学内合同企業説明会も積極的に開催しています。学校の特長2

歴史や伝統がある

国内の短大で唯一!昼間部・夜間部を設置している柔道整復師養成校。

昭和44年開校の帝京医学技術専門学校として約50年。その実績を活かし、患者さんの健康と豊かな生活をサポートできるよう、深い教養としっかりした医療技術・知識を身につけた人間性豊かな柔道整復師を育成。柔道整復師国家試験受験資格が取得でき、昼間部・夜間部を備えた短大は国内で帝京短大のみ。卒業後、帝京平成大学ヒューマンケア学部3年次に編入学をすることにより、はり師・きゅう師の資格も目指すことが可能。柔道整復コース(夜間部)入学生で、柔道整復師の後継者(民法に定める三親等以内の親族のうち、本学で定める範囲内)の方は「後継者養成奨学支援制度」対象者となり、授業料から15万円が奨学支援されます。学校の特長3
帝京短期大学(私立短期大学/東京)

この学校へ資料請求した人が資料請求をしている学校の特長を見る