• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 私立短大
  • 奈良
  • 奈良芸術短期大学
  • 先生・教授一覧
  • ブラッキー中島 隆章先生(メディアデザイン/ソーシャルデザイン)

こんな先生・教授から学べます

「なぜ、わたしたちはものをつくるのか」を考える先生

メディアデザイン/ソーシャルデザイン
美術科 
ブラッキー中島 隆章先生
先生の取組み内容

わたしが教えているクラスは、「メディアデザイン」と「ソーシャルデザイン」というふたつの違った領域でのデザインです。前者は映像制作で、後者は社会問題の解決という、一見まったく違った内容のようにも見えますが、実はこのふたつには相通ずるものがあると考えています。「メディアデザイン」では映像制作を通じて、表現する考え方と制作プロセスを学びます。「ソーシャルデザイン」では問題解決の考え方と実践のプロセスを学びます。双方とも、テーマに対し自分なりのデザイン的思考を実践することで、本当に自分が「表現したいことはなにか」という命題と向き合い、ものづくりに取り組むことが大切だと考えています。

各自が真摯に問題に向き合いデザインし、表現することがとても大切であると考えます

授業・ゼミの雰囲気

学生たちが主体的に授業に取り組み、いきいきと学習する活発な学びの場に

「メディアデザイン」では、様々な作品を鑑賞したり、実際にグループで短編映画を作ります。主にグループワークが中心ですが、人と関わりながらものづくりをすることで、自分にはなかったアイデアや感性が身につきます。「ソーシャルデザイン」では、社会問題解決のためのコンセプトワークだけではなく、学生のアイデアを実践する取り組みも行っています。昨年から「CROWD X CLOUD(クラウド)」という企画を始動。学舎内にクリエイティブな空間を作り大学を活性化させたいという、学生のアイデアから生まれた企画です。

学生発案による「CROWD X CLOUD(クラウド)」企画

キミへのメッセージ

とにかく「前を向こう」という意欲が大切。必ずやりたいことが見つかります

「何がしたいのか」が決まっていなくても大丈夫。迷いながら、悩みながら、人生を意義あるものにするために「大学生活」を楽しむことが大切です。夢と希望を持って大学に飛び込んできてほしいと思います。

学生時代から音楽を好み、1997年に自らがボーカルを務める歌謡ロックバンドで、今でもライブ活動中

ブラッキー中島 隆章先生

京都市立芸術大学美術学部美術科卒業後、デザイン会社を経営する傍ら、ベルギー発の自転車教室ウィーラースクールジャパンを通じて、日本における自転車普及活動・自転車交通に関する啓発活動を行う。近年、京都府南丹市美山町で新しいサイクルツーリズムの立ち上げや、地域、スポーツ振興に携わる等、社会問題をデザイン領域から解決する取り組みや、デンマーク等北欧諸国との交流を主軸に教育活動も盛んに行う。

※この画面の情報は、すべて取材した時点でのものになります。

この先生・教授から学べるのは…
学校イメージ

この学校のおすすめ記事

奈良芸術短期大学(私立短期大学/奈良)