• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 私立短大
  • 東京
  • 白梅学園短期大学
  • 学校の特長

学ぶ内容・カリキュラムが魅力

実践的に学ぶ2年間。保育士と幼稚園教諭の資格・免許を同時取得し、即戦力をめざす

保育科では、充実した実習とゼミナールを通して、子どもたちと共に生き・感じることのできる保育者養成をめざします。卒業時に保育士と幼稚園教諭の資格・免許を取得。保育者をめざすにあたって一番の基本となる「保育とは何か」「保育者の仕事とは何か」「子どもはどのように成長していくか」などについて学びます。また、子どもの発達についてさまざまな視点から学んでいくと共に、自分で考えて行動できる応用力を育みます。保育科ゼミナールは専任教員の指導のもと、少人数で1年半にわたり行います。自分の掘り下げたいテーマについて、研究・発表・討論を繰り返し行い、2月には研究の成果を「ゼミナール研究発表会」で発表します。学校の特長1

学外の人との交流が盛ん

「白梅子育て広場」を通して、地域の子どもたちや保護者、高齢者、障害者と活発な交流

地域の子どもたちや高齢者、障害者の人たちとの触れ合いの場として、本学では「白梅子育て広場」を開設しています。学生たちは、大学内や地域の施設を利用してたくさんの方々と触れ合いながら、保育や福祉の現場を体験しています。また、学生自らが主体的に企画や運営に携わっており、企画・運営する力はもちろんのこと、幅広い世代の人たちを理解し共感する力やコミュニケーション力などを養う創造的な学びの場となっています。地域の参加者からも、子育ての悩みを相談したり、乳幼児から高齢者までの異世代の方が交流できる場として、非常に高い評価を得ています。学校の特長2

インターンシップ・実習が充実

「実習指導センター」が専門的にサポート!安心して実習に臨めます

現場での実習には、講義では学ぶことができない実践的な学びがたくさんあります。子どもへの対応の仕方や観察の大切さなど、たくさんのことを感じ、学ぶことができ、大きな成長を約束してくれます。子どもたちと遊びや生活を共にすることで、園や施設の魅力をより身近に感じることができます。また、実習体験によって、大きな自信が生まれ、将来の仕事に対するより積極的な姿勢が培われていきます。本学には実習指導センターがあり、さまざまな実習を専門的にサポートしています。実習に臨む上で留意すべきことや指導計画の作り方などを丁寧に指導するとともに、実習上のあらゆる相談にものっていますので、安心して実習を行うことができます。学校の特長3
白梅学園短期大学(私立短期大学/東京)

この学校へ資料請求した人が資料請求をしている学校の特長を見る

RECRUIT