• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 私立短大
  • 兵庫
  • 武庫川女子大学短期大学部
  • 募集学部・学科・コース一覧
  • 英語キャリア・コミュニケーション学科

武庫川女子大学短期大学部 英語キャリア・コミュニケーション学科

定員数:
100人

英語力を飛躍的にUPする、全員参加の本学のアメリカ分校留学など、2年間の充実した学びが魅力

学べる学問
  • 語学(英語)

    実践的な英語力を磨くとともに英米の文化なども学ぶ

    使える英語能力を身につけるために、「読む・書く・聞く・話す」の4技能を総合的にしっかりと鍛える。同時に、アメリカ、イギリスなど英語圏の国々をはじめとする外国の文化や歴史についても研究する。

目指せる仕事
  • 通訳

    人と人とをつなぐ、言語のエキスパート

    国際会議やビジネスの場で、同時通訳または遂次通訳を行うなどの専門家。単に同時通訳するだけでなく議題から出席者のプロフィールなどまで詳しく勉強し、その人が発している言葉のニュアンスを正しく伝えることも必要。

  • 通訳ガイド

    外国人旅行者を案内するのが仕事

    日本を訪れる外国人旅行者を案内する。空港までの出迎え、ホテルへの誘導から、観光案内など、旅行者が快適に日本滞在できるようにするため、さまざまな仕事をこなす。語学力のほか、日本文化に関する知識、また、好感を持たれる人柄なども大切。

  • フロントクラーク

    ホテル接客サービスの最前線の仕事

    フロント業務は表面的には、チェックイン、チェックアウトの対応だが、それは仕事のごく一部に過ぎない。実際には、宿泊客の対応全般を行う、接客の最前線にある仕事。レストランの予約、飛行機の乗り継ぎ確認、交通機関の時刻、プレイスポットの情報など、お客から多彩な質問に丁寧に対応する。

  • 客室乗務員(キャビンアテンダント)

    航空機内で乗客サービスを行う

    航空機内において、乗客が快適な空の旅をできるようにサービスにつとめる。緊急事態が発生した場合には、旅客の安全を確保するのも仕事。神経の行き届いたサービスはもちろん、冷静沈着な判断や適切な処置を行えることも必要で、体力的にも精神的にもかなり重労働。

  • 空港業務スタッフ(グランドスタッフ)

    発券から手続き、搭乗案内など空港内サービス

    空港カウンターでの乗客サービスが主な仕事。旅客案内や誘導・整理など飛行機に乗るまでと、到着後はロビーに送り出すまでの業務を行う。搭乗手続きや手荷物の受付、パスポート・ビザの確認、言葉に困っている人の案内役をつとめるなど仕事内容は幅広い。

  • 中学校教諭

    専門教科を教えるとともに心のケアも

    小学校と違い、免許のある単一教科を教えるので深い専門知識が必要となる。また、中学時代は、子供から大人にかわる過渡期で、不安定になる生徒も多いので、適切な指導をしていかなくてはならない。人間としての幅広い教養や対応力が求められる。

初年度納入金:2020年度納入金 124万7700円  (入学金20万円含む)

武庫川女子大学短期大学部 英語キャリア・コミュニケーション学科の学科の特長

英語キャリア・コミュニケーション学科の学ぶ内容

グローバル社会で求められる、国際教養を備えた自立した女性を育成
グローバル化が進む中、英語力や異文化理解力を備え自立した人材が求められています。本学科では日本と米国のキャンパスが連携し、実践的な英語教育・人材育成を展開。全員がアメリカ分校留学で英語力を飛躍的に伸ばし、日米企業研修で欧米のキャリア・イメージを捉えた、ビジネスに特化したカリキュラムを実施しています。

英語キャリア・コミュニケーション学科のカリキュラム

2年次からの「科目群」専門教育を取り入れた、特色のあるカリキュラム
1年次前期には英語力を高めるための基礎固めを行い、後期にはアメリカ分校へ留学。2年次からはビジネスの場での即戦力を目指す「グローバルキャリア科目群」と豊かな国際教養を高める「国際教養科目群」で専門的な知識と英語力を養成。各種資格取得支援やTOEIC(R) LISTENING AND READING TEST対策科目も充実しています。

英語キャリア・コミュニケーション学科の卒業後

様々な就職支援で、卒業後の進路対策も万全
キャリアセンターと共に就職活動をバックアップ。卒業生を招いての就職セミナーや、過去のセミナーを開催し、その内容をホームページで公開しています。学内のLLライブラリで視聴できる環境を整えるなど、学生の希望する就職を多角的にサポート。卒業後は、金融、旅行、航空、ホテルなどの業界での活躍が期待されます。

英語キャリア・コミュニケーション学科の研修制度

日本とアメリカ両国での企業研修
卒業後の自らのキャリアを考え、学びのモチベーションを高めることを目的に、系統立った事前教育を経て日・米両国での企業研修を実施しています。外部の専門家や担任指導の下、業界や企業研究を行い、留学前に大阪や兵庫での企業研修へ。また、留学中にもキャリア教育を実施し、シアトルの企業で研修を行います。

英語キャリア・コミュニケーション学科の留学

英語力をさらに高められる、学生全員参加の「アメリカ分校留学」
1年次後期には全国の短大でも珍しい、全員を対象としたアメリカ分校への約4か月間の留学制度を設けています。アメリカ分校(Mukogawa Fort Wright Institute・略称MFWI)は、ワシントン州のスポケーン市にあり、アメリカのCEA(英語教育認定協会)から「アメリカの大学レベルの英語教育機関と同等」と認められています。

英語キャリア・コミュニケーション学科の編入学

卒業後に進学を希望する学生の要望に応えた「編入学制度」
2年間の学びを経て、卒業後に「もっと学びたい」という学生には、武庫川女子大学 文学部 英語文化学科3年次などへの編入学制度を設けています。進学を希望する学生が、英語の学びをさらに追究することのできる環境を用意し、それぞれの夢の実現を応援しています。

武庫川女子大学短期大学部 英語キャリア・コミュニケーション学科の学べる学問

武庫川女子大学短期大学部 英語キャリア・コミュニケーション学科の目指せる仕事

武庫川女子大学短期大学部 英語キャリア・コミュニケーション学科の資格 

英語キャリア・コミュニケーション学科の取得できる資格

  • 中学校教諭免許状【英語】<国> (2種) 、
  • 司書<国>

英語キャリア・コミュニケーション学科の目標とする資格

    • 観光英語検定試験 、
    • マイクロソフト オフィス スペシャリスト(MOS) 、
    • TOEIC(R) LISTENING AND READING TEST 、
    • 実用英語技能検定(英検(R)) 、
    • 国際連合公用語英語検定試験 (国連英検) 、
    • 秘書技能検定

    日商ビジネス英語検定

武庫川女子大学短期大学部 英語キャリア・コミュニケーション学科の就職率・卒業後の進路 

英語キャリア・コミュニケーション学科の就職率/内定率 100 %

( 就職希望者55名、就職者55名 )

英語キャリア・コミュニケーション学科の主な就職先/内定先

    立川ブラインド工業、東洋紡、日本触媒、近鉄エクスプレス、Kスカイ、ジェイ・エス・エス、福山通運、イオンフォレスト、植松商事、エキップ、エフ・ディ・シィ・フレンズ、コーセー、サンエー・ビーディー、ネッツトヨタ兵庫、ベイクルーズ、ラルフローレン、尼崎信用金庫、住友生命保険、中国銀行、西尾レントオール、朝日エアポートサービス、大阪ヒルトン ほか

※ 2019年3月卒業生実績

武庫川女子大学短期大学部 英語キャリア・コミュニケーション学科の問い合わせ先・所在地・アクセス

〒663-8558 兵庫県西宮市池開町6-46
TEL0798-45-3500(入試センター直通)

所在地 アクセス 地図・路線案内
中央キャンパス : 兵庫県西宮市池開町6-46 阪神「鳴尾・武庫川女子大前」駅から徒歩 約7分
阪神「武庫川」駅から徒歩 約10分

地図

 

路線案内


武庫川女子大学短期大学部(私立短期大学/兵庫)

この学校へ資料請求した人が資料請求をしている学校の募集学部・学科・コース一覧を見る