• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 私立短大
  • 埼玉
  • 武蔵野短期大学
  • 学校の特長

学ぶ内容・カリキュラムが魅力

現場で子どもとの間に信頼関係を築けるように、実践力を磨くカリキュラム

武蔵野短期大学の特長は「豊富な現場体験」です。2年間で5回(1年次のプレ実習を含めると6回)の実習を行い、実践力を身につけます。実習前の心構え、体調管理、具体的な技術とその活用方法、実習中のケアと実習後の反省まで綿密な指導を行います。実習生は現場の厳しさと責任の重さを知りますが、その大変さが更なる成長の糧となるように教員が各実習先を訪問してサポートします。また、附属の幼稚園・保育園が徒歩圏内にあり、普段から、実習や授業で訪問することができます。子どもと触れ合える「現場」が、すぐそばにあるので、実践力が磨かれます。学校の特長1

きめ細かな少人数制

担任制と少人数教育で、自分らしい保育者に

少人数の教育で、自分のペースで学ぶことができます。学生と教職員の距離が近いので、自分らしく活躍できる保育者になれるよう、学生一人ひとりの長所をのばすように丁寧な教育を行っています。また、担任制を採用し、手厚いサポートを行います。アットホームな雰囲気のもと、授業や実習に関する悩み、保育者としての将来等について、先生とすぐに相談できる関係を築けます。学校の特長2

資格取得に有利

学生の多くが「幼稚園教諭二種免許状」と「保育士資格」の両方を取得しています

武蔵野短期大学幼児教育学科では、教育と福祉の両方を学べます。取得できる資格は幼稚園教諭二種免許状と保育士資格です。授業や実習を通して、子どもの視点から物事を見て、子どもと同じ時間を過ごし、子どもと同じ気持ちを感じとる…。そうした共感のための感性を磨き、「子どものために」という学生の思いを支援し、子どもと寄り添う保育者を目指すお手伝いをします。学校の特長3
武蔵野短期大学(私立短期大学/埼玉)
RECRUIT