• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 私立短大
  • 福岡
  • 福岡女子短期大学
  • 卒業後のキャリア一覧
  • 財部 佳奈さん(子ども学科/保育士)

“褒める”をモットーに子どもたちと向き合っています

先輩の仕事紹介

子どもたちの成長がやりがい!責任感と感謝の気持ちを持って働いていきたい

保育士
保育学科 卒(2018年4月より子ども学科に名称変更)/2017年卒
財部 佳奈さん

この仕事や研究の魅力・やりがい

社会福祉法人 相和会 のため保育園で、保育士として1歳児を担当しています。子どもたちの成長や、行事を終えたときの達成感にやりがいを感じる日々です。子どもたちと関わる中で大切にしていることは、“十分に褒めること”。子どもは褒められて伸びると思うので、子どもたちが少しでも何かが出来たときには、しっかり褒めるように心掛けています。学生時代と比べて自分の成長を感じるのは責任感。仕事をする上で、何事にも責任感を持って取り組むようになりました。また多くの人たちと関わってきた中で、周りの人に感謝をする気持ちがとても大きくなったと思います。これからも感謝を忘れず、頑張っていきたいです。

この分野・仕事を選んだきっかけ

保育士は子どもの頃からの夢でした。子どもが大好きで、子どもと関われる保育士に憧れていました。その夢を叶えるために選んだのが、少人数クラスで学べる福岡女子短期大学です。周囲とのコミュニケーションが取りやすい小規模の環境で、先生や友達と密に関わりながら、楽しく保育のことを学び、確実に資格を取りたいと思い選びました。在学中は実技試験と実習に力を入れて頑張り、そのときに学んだ実技の授業は、今とても役に立っています。

目標だった保育士になり、毎日楽しく頑張っています

学校で学んだこと・学生時代

学生時代は友達に恵まれ、友達と一緒に過ごすことを何よりも楽しんでいました。友達と一緒だったから何事も頑張れましたし、辛いことも乗り越えられたと思います。もちろん、テスト勉強は手を抜くことなく励みました!学生時代の様々な学びによって、いろんなことに挑戦しようとするチャレンジ精神が身に付き、仕事でもプライベートでもたくさんの経験をすることができています。

チャレンジ精神を活かして多くの経験を積んでいます

財部 佳奈さん

社会福祉法人 相和会 のため保育園勤務/保育学科 卒(2018年4月より子ども学科に名称変更)/2017年卒/長崎県立対馬高等学校出身。2017年4月より社会福祉法人 相和会 のため保育園の保育士として勤務し、現在1歳児を担当している。

※この画面の情報は、すべて取材した時点でのものになります。

この先輩が学んだのは…

この学校のおすすめ記事

福岡女子短期大学(私立短期大学/福岡)
RECRUIT