• スタディサプリ進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 北陸学院大学短期大学部

私立短期大学/石川

ホクリクガクインダイガクタンキダイガクブ

栄養、ビジネス、観光・ホテル、英語、司書、それぞれの分野のスペシャリストへ

栄養、ビジネス、観光・ホテル、英語、司書など、あらゆる業界で求められるホスピタリティ(思いやりの心)を育む教育を展開。それぞれの分野のプロフェッショナルを目指し、地域社会に貢献できる人材を育成します。

北陸学院大学短期大学部の特長

学校の特長1

教員と学生支援課職員が連携して学生のニーズに合った指導を徹底

本学では、学生一人ひとりに応じたキャリア支援を実践しています。その中核を担うのが、就職支援委員会と学生支援課です。学生支援課では、教員と連携し、学生のニーズに合った指導を展開。社会人として欠かせないビジネスマナーを指導したり、在学中に実際の仕事場を体験できるインターンシップを取り入れるなどし、学生の就労意識の向上を図っています。並行して、早い段階から就職ガイダンスを活発に行い、就職活動合宿セミナーではマナー講座や自己分析、企業担当者の講演を通して、就職活動の悩みを解決します。

学校の特長2

資格・検定試験の対策講座を実施。多くの資格を手に社会の即戦力へ

食物栄養学科では、卒業と同時に栄養士(国)、栄養教諭二種免許状(国)、フードスペシャリスト、社会福祉主事任用資格を得られます。さらに、食の現場でリーダーとして活躍する管理栄養士(国)資格(実務経験3年以上で受験資格取得)に関して、卒業後も無料で受講できる対策講座を開いています。豊富な科目群の中から自分だけの学びを展開できるコミュニティ文化学科でも、簿記、MOS、TOEIC(R)LISTENING & READING TEST、実用英語技能検定などの資格・検定の対策講座を実施し、学生の意欲をバックアップ。2年間で司書〈国〉の資格を取得することも可能です。

学校の特長3

国際交流プログラムと個人留学プログラムで語学力アップ。異文化に触れ、視野を広げる

語学力をアップし、自分の可能性を広げよう!アメリカ・カナダ・アイルランドで実施する短期、長期の語学留学プログラムに挑戦することができます。セメスター制を導入しており、6カ月間、留学したとしても2年間で卒業することができます。留学を考えている学生には、留学先の相談や留学準備もしっかりサポートします。その他、アメリカ・ミシガン州で実施する2週間の語学研修や、福島県にある中世のイギリスを再現した街「ブリティッシュヒルズ」で日本にいながらイギリス留学を体験するプログラムを準備しています。

右へ
左へ
学校の特長1

教員と学生支援課職員が連携して学生のニーズに合った指導を徹底

本学では、学生一人ひとりに応じたキャリア支援を実践しています。その中核を担うのが、就職支援委員会と学生支援課です。学生支援課では、教員と連携し、学生のニーズに合った指導を展開。社会人として欠かせないビジネスマナーを指導したり、在学中に実際の仕事場を体験できるインターンシップを取り入れるなどし、学生の就労意識の向上を図っています。並行して、早い段階から就職ガイダンスを活発に行い、就職活動合宿セミナーではマナー講座や自己分析、企業担当者の講演を通して、就職活動の悩みを解決します。

学校の特長2

資格・検定試験の対策講座を実施。多くの資格を手に社会の即戦力へ

食物栄養学科では、卒業と同時に栄養士(国)、栄養教諭二種免許状(国)、フードスペシャリスト、社会福祉主事任用資格を得られます。さらに、食の現場でリーダーとして活躍する管理栄養士(国)資格(実務経験3年以上で受験資格取得)に関して、卒業後も無料で受講できる対策講座を開いています。豊富な科目群の中から自分だけの学びを展開できるコミュニティ文化学科でも、簿記、MOS、TOEIC(R)LISTENING & READING TEST、実用英語技能検定などの資格・検定の対策講座を実施し、学生の意欲をバックアップ。2年間で司書〈国〉の資格を取得することも可能です。

学校の特長3

国際交流プログラムと個人留学プログラムで語学力アップ。異文化に触れ、視野を広げる

語学力をアップし、自分の可能性を広げよう!アメリカ・カナダ・アイルランドで実施する短期、長期の語学留学プログラムに挑戦することができます。セメスター制を導入しており、6カ月間、留学したとしても2年間で卒業することができます。留学を考えている学生には、留学先の相談や留学準備もしっかりサポートします。その他、アメリカ・ミシガン州で実施する2週間の語学研修や、福島県にある中世のイギリスを再現した街「ブリティッシュヒルズ」で日本にいながらイギリス留学を体験するプログラムを準備しています。

右へ
左へ
学校の特長1

教員と学生支援課職員が連携して学生のニーズに合った指導を徹底

本学では、学生一人ひとりに応じたキャリア支援を実践しています。その中核を担うのが、就職支援委員会と学生支援課です。学生支援課では、教員と連携し、学生のニーズに合った指導を展開。社会人として欠かせないビジネスマナーを指導したり、在学中に実際の仕事場を体験できるインターンシップを取り入れるなどし、学生の就労意識の向上を図っています。並行して、早い段階から就職ガイダンスを活発に行い、就職活動合宿セミナーではマナー講座や自己分析、企業担当者の講演を通して、就職活動の悩みを解決します。

学校の特長2

資格・検定試験の対策講座を実施。多くの資格を手に社会の即戦力へ

食物栄養学科では、卒業と同時に栄養士(国)、栄養教諭二種免許状(国)、フードスペシャリスト、社会福祉主事任用資格を得られます。さらに、食の現場でリーダーとして活躍する管理栄養士(国)資格(実務経験3年以上で受験資格取得)に関して、卒業後も無料で受講できる対策講座を開いています。豊富な科目群の中から自分だけの学びを展開できるコミュニティ文化学科でも、簿記、MOS、TOEIC(R)LISTENING & READING TEST、実用英語技能検定などの資格・検定の対策講座を実施し、学生の意欲をバックアップ。2年間で司書〈国〉の資格を取得することも可能です。

学校の特長3

国際交流プログラムと個人留学プログラムで語学力アップ。異文化に触れ、視野を広げる

語学力をアップし、自分の可能性を広げよう!アメリカ・カナダ・アイルランドで実施する短期、長期の語学留学プログラムに挑戦することができます。セメスター制を導入しており、6カ月間、留学したとしても2年間で卒業することができます。留学を考えている学生には、留学先の相談や留学準備もしっかりサポートします。その他、アメリカ・ミシガン州で実施する2週間の語学研修や、福島県にある中世のイギリスを再現した街「ブリティッシュヒルズ」で日本にいながらイギリス留学を体験するプログラムを準備しています。

右へ
左へ

北陸学院大学短期大学部からのメッセージ

下記日程で12月のオープンキャンパスを開催いたします!

12月17日(土)
11:15~14:20

12月といえばクリスマス!
ミッションスクールならではのクリスマスイベントを企画して皆さんをお待ちしています!
また、一般入試対策講座も同時開催します。

受験を控えた3年生も、これから志望校を考える1、2年生も大歓迎です。
たくさんのご参加をお待ちしています!

(12/2更新)

北陸学院大学短期大学部の学部・学科・コース

ビジネス経営実務コース

外国語・異文化理解コース

観光・ホテル・ブライダルコース

医療事務コース

学費(初年度納入金)

2017年度納入金/【コミュニティ文化学科】合計114万円(入学金含む)、【食物栄養学科】合計119万円(入学金含む)

就職・資格

就職支援

学生支援課を中心に学生一人ひとりをサポート

本学の就職支援の中核となるのが学生支援課です。就職活動や資格取得をサポートする職員が常駐しています。入学後間もない時期から学生一人ひとりと面談を繰り返してキャリアデザインをきめ細かくサポート。もちろん、自己分析や採用試験対策、インターンシップへの対応、企業研究のサポートなども実践。希望者にはいつでも面接対策を実施するなど、学生の身近な存在として就職支援に力を注いでいます。また、北陸学院大学と連携し、各種の対策講座を開講。例えば、全学を対象に開講する「公務員対策講座I・II」では、公務員の仕事への理解から採用試験対策までを体系的に学ぶことができます。

問い合わせ先・所在地・アクセス

広報企画課

〒920-1396 石川県金沢市三小牛町イ11番地
TEL:076-280-3850

所在地 アクセス 地図・路線案内
石川県金沢市三小牛町イ11番地 「金沢」駅から東口7番のりば発 北陸鉄道バス 北陸学院大学行 30分 北陸学院大学前下車 徒歩3分

地図

 

路線案内

ブログ・インフォ

  • 2017年10月18日 17:17 facebook

    10/20(金)、10/21(土)は北陸学院大学栄光祭が開催されます! お天気が心配ですが、ステージや模擬店、たくさんの方に楽しんでもらえますように! ★栄光祭模擬店紹介★ ---よりそいの花プロジェクト--- 北陸学院大学スイーツ研究所とコラボで開発した復興スイーツ・ちっちゃな花畑クッキーと岩手から調達したマスカットサイダーを販売します。 ボランティア派遣の写真掲示もあるので、見に来てください。みんなで東北を元気にしましょう!

    https://www.facebook.com/230151037063696/posts/1496806680398119

  • 2017年10月17日 11:18 facebook

    10/8(日)ミッション食育グループが小松市の木場潟で行われたイベント「スマイル木場潟」に参加しました。 昨週の「どんどん祭り」に引き続き、小松とまとのPR活動の一環として「トマトライスのコロッケ」の販売と、本学食物栄養学科新澤学科長が開発に関わった小松産大麦味噌の試飲、アンケートを実施しました。 小松産のトマトのほど良い酸味と濃厚なホワイトソースとがマッチして味の評価は上々。200個のコロッケが2時間半で完売しました!

    https://www.facebook.com/230151037063696/posts/1495763907169063

  • 2017年10月16日 16:17 facebook

    10/16(月)国際ソロプチミスト金沢-くろゆりの授賞式が行われ、本学よりそいの花プロジェクトが「くろゆり賞」を受賞しました。本学からは、顧問の田中准教授と7名の学生が参加しました。 国際ソロプチミスト-くろゆりの皆さんから本学の東日本大震災のボランティア活動などを評価していただき、「これからも体を大切にして頑張ってください」とのお言葉をいただきました。また、田中准教授からはこれまでの活動の経緯と今後の課題について、お話がありました。 学生代表3名からは、「東北では新しい生活に不安を抱えているひとがいる。東北での出来事を忘れないでほしい」「大学のサポートや、地域の方の見守りでわたしたちは活動できている」「今年形になったちっちゃな花畑クッキーの販売を通して、東北に意識を向けてほしい」など、それぞれの思いを伝えました。風化させないことはとても重要な課題です。これからも多くの方へ伝える場があればと思います。

    https://www.facebook.com/230151037063696/posts/1495053570573430

  • 2017年10月16日 11:17 facebook

    10月6~8日にかけて25名の学生(うち2名卒業生)が岩手県陸前高田市でボランティア活動を行いました。現地では、今年度いっぱいとなる下矢作仮設団地横にある「ちっちゃな花畑分園」の手入れや追悼施設周辺の整備作業を行いました。 夜には元森の前地区の皆さんにお集まりいただき交流会を開催しました。学生らの活動を労い、「活動修了証」が一人ひとりに手渡されました。思いもよらないサプライズに学生たちは感激です。「北陸学院大学陸前高田キャンパス」では、陸前高田市の住民に育てられ、着実に成長しています。

    https://www.facebook.com/230151037063696/posts/1494872913924829

  • 2017年10月16日 10:17 facebook

    ほくりくがくいんだいがく「赤ちゃん・サロン」が10月13日(金)に開催されました。 今日は、7組の親子がゆっくりと過ごしました。 初めて参加の子も、ママもおばあちゃんも、なぜかしら、すぐに馴染む「赤ちゃん・サロン」です。心地よさに包まれながら、果物の中を潜ったり、探索したり、それぞれ思い思いに過ごしました。 学生スタッフによる、大型絵本「おおきなかぶ」の読み聞かせでは、こちらからの呼びかけがなくても、「どっこいしょ」という声を真似たり、身体を揺さぶったりと、自然に心も体も動き出す様子が見られました。 さらに、ダンス「星空カーニバル♪」では、何度も繰り返しながら、身体を動かして楽しみました。心と体を動かす、大事な経験を共にできた時間、神様のお守りに感謝いたします。 11月は17日(金)10時より開室いたします。参加お待ちしています。 担当:熊田凡子 kumata@hokurikugakuin.ac.jp

    https://www.facebook.com/230151037063696/posts/1494817650597022

請求できるパンフはこちら

無料
学校案内 2018年度版 (コミュニティ文化学科)
無料
学校案内 2018年度版 (食物栄養学科)
北陸学院大学短期大学部(私立短期大学/石川)

この学校へ資料請求した人はこんな学校へも資料請求しています

前へ

次へ

この学校に興味を持ちましたか?
らくらく資料請求で学校を詳しく知ろう!

閉じる