• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 私立短大
  • 愛知
  • 名古屋文化短期大学
  • 募集学部・学科・コース一覧
  • 生活文化学科第1部
  • 服飾美容専攻

名古屋文化短期大学 生活文化学科第1部 服飾美容専攻

定員数:
90人

美の理念を追究し一流講師陣からセンスを学び、教養科目で人間性も豊かにします。

学べる学問
  • 語学(英語)

    実践的な英語力を磨くとともに英米の文化なども学ぶ

    使える英語能力を身につけるために、「読む・書く・聞く・話す」の4技能を総合的にしっかりと鍛える。同時に、アメリカ、イギリスなど英語圏の国々をはじめとする外国の文化や歴史についても研究する。

  • 服飾・被服学

    快適な衣服や、服飾に関する理論と技術を研究する

    快適な衣服とそれに付随する服飾に関する理論と製作について、素材、テキスタイル、デザイン、製造まで幅広く研究する。流通や販売も研究テーマとなる。

  • 生活科学

    人々の生活の合理化や充実を、学術的アプローチで研究する

    衣・食・住から人間関係、健康、環境、文化など生活者の視点を基盤にしてライフスタイル全般を学ぶ学問。家庭生活の向上や快適な生活環境を創ることを目指す。

目指せる仕事
  • ファッションバイヤー

    流通業界の仕入れのプロ

    デパートや専門店、スーパーマーケットなどで買い付け、仕入れを専門に行う。消費者ニーズを把握し、営業方針や企画に沿って売れる商品を仕入れるのが役目。流行に敏感な感性や売れるものを見極める目、的確な計算能力や交渉力などさまざまな能力が必要とされる。

  • アパレルマーチャンダイザー

    アパレル商品の販売をトータルでコーディネートする

    市場調査をもとにシーズンごとに移り変わるファッションの流行を予測し、どの商品をどれだけ作るか、価格はいくらにするか、どの店舗にどれだけ置くかなどを決めていくアパレル業界の専門職。一つの商品に関して、企画・開発から、販売計画の立案、仕入れ、さらに販売促進活動や広告・宣伝までを一貫して担当するのがこの仕事の特色。ファッションやマーケティング、流通ビジネスに関する専門的な知識はもちろん、情報収集力につながる感性や好奇心、積極性や営業手腕なども求められる。

  • ファッション商品企画・開発・管理

    アパレルメーカーで消費者のニーズにこたえる洋服を作り、流通させる仕事

    洋服は、人々のニーズや流行に沿った商品のアイデアを考えるところからはじまり、それをデザインし、素材や加工法などを決め、工場で生産し、小売店に出荷することで消費者の手に届く。工場での生産は外注することもあるが、企画・開発、生産や在庫、品質の管理はアパレルメーカーにとって中核となる業務だ。企画・開発には、素材などに関する専門知識やセンスに加え、マーケティングの知識やプレゼンテーション能力も不可欠。生産管理や在庫管理は企業の利益に直結する業務であり、ビジネス感覚があり数字に強いことが大切になる。

  • 染色家

    技法を駆使して布を染める

    布地の柄をデザインし、染色する。型染、友禅染、ろうけつ染、しぼり染などさまざまな伝統技法で絞り染めたり、描き染めたりするのが仕事。着物だけにとどまらず広くテキスタイルの分野で活躍。微妙な色彩センスやデザイン、絵の要素も必要となる。

  • 美容師

    お客さまの要望や流行を反映したヘアスタイルを作り上げる

    一人ひとりの客の個性や注文に合うヘアスタイルに仕上げる仕事。シャンプー、カット、パーマ、カラーリングのほかメイク、着付け、ネイルケア、全身美容など数多くのサービスを提供する。ファッションショーや雑誌の撮影で活躍する美容師もいる。

  • 理容師

    カットやシェービングで容姿を整えるほかヘアケアのアドバイスも手掛ける

    理容師はカットやシェービングなどの施術をし、お客さまの容姿を整える仕事です。最近では、ヘッドスパやメイクなど美容領域の施術を行う理容師も増えています。理容師は国家資格のため、理容師になるには国が指定する理容師養成施設を卒業し、理容師国家試験に合格して理容師免許を取得しなければなりません。しかし、国家試験をパスし、免許を取得した時点では現場で通用するような技術は身についていないため、スタイリストとしてお客さまの髪をカットできるようになるまでに3年程度はアシスタントとして経験を積む必要があります。理容師の就職先は、理容室が多くを占めていますが、美容室、シェービングサロンなども人気。今日では理容師と美容師との間で仕事内容の差が小さくなっているため、新しいサービスの提供が理容師に求められています。

  • エステティシャン

    全身美容からストレスケアまで。心身の美をサポートするプロ

    皮膚のトリートメント、メイクアップ、痩身、脱毛、ネイルケアなどカウンセリングをして、客の目的と体質、性格にあったプログラムを組む。精神的な安らぎを求めてサロンを利用する客も多いのでカウンセラー的な役割も大きい。国際美容団体シデスコか国際エステティック連盟というインファの国際ライセンスを取得すれば海外で活躍することも可能。

  • ビューティアドバイザー・美容部員

    化粧品の知識やメイクの技術を駆使する販売スタッフ

    デパートやショッピングセンターの化粧品売り場、化粧品の専門店やドラッグストアなどで、お客さまに対してメイクのアドバイスと商品の販売を行う仕事。顔立ちや健康状態、年齢、好みに合わせたメイク法やスキンケアについてアドバイスするとともに、その場で実際にお客さまにメイクをし、それぞれのニーズに合った化粧品を勧める。女性が圧倒的に多い仕事ではあるが、最近は男性のビューティアドバイザー・美容部員も少しずつ増えている。

  • メイクアップアーティスト

    タレントやモデルのメイクから、ブライダルや医療メイクなども

    テレビ、雑誌、CM、ポスター、ファッションショー、映画などのモデル、タレント、俳優などのメイクを手がける。メイクは、役柄や求められる雰囲気づくりに対して深く関わる重要なポイントになっている。最近では、よりアート性を重視したものや、映画の特殊メイクなどの分野でも活躍している。

初年度納入金:2021年度納入金 162万円  (他に実験実習費、教材費などが必要 ※コースにより異なる)

名古屋文化短期大学 生活文化学科第1部 服飾美容専攻の学科の特長

生活文化学科第1部 服飾美容専攻の学ぶ内容

ファッションビジネスコース
アパレル業界、ファッション小売業やテキスタイル関連企業、繊維専門商社などの企業を目指し、ファッションアドバイザー(FA)、総務・営業事務・商品企画者(MD)、バイヤーなどの専門職で活躍できる人材を育成。PCを中心とした事務処理能力、ビジネスマナーや造形の3要素(色、素材、形)の専門的知識などを習得します。
デザイン・工芸コース(2021年4月より服飾芸術コースより名称変更)
伝統工芸作家やテキスタイル・雑貨クリエイターを目指すコースです。立体と平面の関係性・素材・デザイン造形に関連する基礎的な知識や技術をしっかりと習得したのち、物づくりを行っていきます。幅広い学びで国際的にも活躍できる創造力と技術力を養います。
メイクアップ・コスメティックコース
メイクアップの技術と感性を磨きます。健康な肌づくりを学び、基礎から応用までの技術を身につけます。「化粧」をよりアカデミックに学び、化粧品ビジネスとして構築し、「真の美しさ」について理解します。メイクアップの本質を学び、またグローバル化に対応できる人材を育成し、有名化粧品会社などへの就職につなげます。
トータルビューティーコース
豊かな教養を身につけ、高い美容技術やコミュニケーションを養い専門性の高い人材を育成。英国City & Guilds協会のプログラムを正式に導入し産学連携を含め、英語能力、国際的に活躍できる技術・知識を修得。海外研修はCity & Guilds協会推薦のロンドンのヴィダルサスーン美容実習を実施。

生活文化学科第1部 服飾美容専攻のクチコミ

3大学共同グローバルプログラムがスタート
4年間で本学と、台湾の中華大学、イギリスのサンダーランド大学又は西イングランド大学を卒業できるグローバルプログラムが2020年4月よりスタート。卒業後には「本学」と「海外の2つの4年制大学」の3つの学位を取得できます。日本文化・英語・中国語・海外インターンシップ等で、世界で通用する力を養成します。
2021年4月、グローバルファッションビジネスコースを設置予定(構想中)
2021年4月、ファッション分野に新たに「グローバルファッションビジネスコース」を設置予定(構想中)です。このコースは、4年間で本学と海外の2つの4年制大学を卒業できる「3大学共同グローバルプログラム」の適用対象コースとなります。

名古屋文化短期大学 生活文化学科第1部 服飾美容専攻の学べる学問

名古屋文化短期大学 生活文化学科第1部 服飾美容専攻の目指せる仕事

名古屋文化短期大学 生活文化学科第1部 服飾美容専攻の資格 

生活文化学科第1部 服飾美容専攻の受験資格が得られる資格

  • 美容師<国> 、
  • 理容師<国>

生活文化学科第1部 服飾美容専攻の目標とする資格

    • リテールマーケティング(販売士) (3・2級) 、
    • ファッションビジネス能力検定 (3・2級) 、
    • 文部科学省後援 ビジネス能力検定(B検)ジョブパス 、
    • カラーコーディネーター検定試験(R) (3・2・1級) 、
    • 日本メイクアップ技術検定 (3・2・1級) 、
    • 秘書技能検定

    ファッションスタイリング検定(3級)
    商品装飾展示技能検定(3級)

名古屋文化短期大学 生活文化学科第1部 服飾美容専攻の就職率・卒業後の進路 

生活文化学科第1部 服飾美容専攻の主な就職先/内定先

    資生堂ジャパン(株)、(株)イプサ、(株)アルビオン、コーセー化粧品販売(株)、(株)シーボン、日本ロレアル(株)、(株)ユナイテッドアローズ、(株)サマンサタバサジャパンリミテッド ほか

※ 内定先一覧

2020年3月卒業予定者内定実績 2020年1月現在

名古屋文化短期大学 生活文化学科第1部 服飾美容専攻の問い合わせ先・所在地・アクセス

〒461-8610 愛知県名古屋市東区葵一丁目17-8
0120-037-122

所在地 アクセス 地図・路線案内
愛知県名古屋市東区葵一丁目17-8 「新栄町(愛知県)」駅から徒歩 2分
「高岳」駅から徒歩 8分

地図

 

路線案内

他の学部・学科・コース

名古屋文化短期大学(私立短期大学/愛知)

この学校へ資料請求した人が資料請求をしている学校の募集学部・学科・コース一覧を見る