• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 鈴鹿大学短期大学部
  • 募集学部・学科・コース一覧
  • 生活コミュニケーション学科
  • 食物栄養学専攻

私立短期大学/三重

スズカダイガクタンキダイガクブ

食物栄養学専攻

定員数:
40人

栄養士と栄養教諭2種を取得。地域社会での実践的な学びを通して、「食」のスペシャリストを目指す

学べる学問
  • 栄養・食物学

    栄養と食についてさまざまな角度から研究する

    食べ物をテーマに、調査、実習、実験などで多角的な研究をする学問。栄養学は料理法や栄養について、食物学は食品を実習を通して総合的に学ぶ。

  • 生活科学

    人々の生活の合理化や充実を、学術的アプローチで研究する

    衣・食・住から人間関係、健康、環境、文化など生活者の視点を基盤にしてライフスタイル全般を学ぶ学問。家庭生活の向上や快適な生活環境を創ることを目指す。

目指せる仕事
  • ホテルレストランスタッフ

    ホテルのレストランや宴会場でウェイターやウェイトレスとして働く

    ホテルのレストランや宴会場などでウェイター・ウェイトレスとして働く。ホテルの場合、結婚式やパーティなどの改まった場や、外国からのお客様なども多く、多様かつレベルの高いサービスが求められる。

  • 栄養教諭

    栄養バランスの取れた給食メニューを考え、栄養に関する指導も行う

    小・中・高校などで学校給食の献立を考え、栄養の管理をする。食材や調理場の品質・衛生管理や、生徒・児童に対して栄養に関する授業を行うのも重要な仕事。さらに、肥満、偏食、食物アレルギーなどの生徒・児童に対する個別指導や、地域と連携した地場産物の給食や授業への活用なども担当する。朝食をとらない、好き嫌いが激しいなど、子どもたちの食生活の乱れが問題視されるなか、栄養教諭が「食育」のために果たす役割は大きくなっている。管理栄養士と教員免許状を両方取得して活躍する栄養教諭も多い。※教育職員免許法の改正により、平成31年4月1日より新教職課程が開始されます。そのため、栄養教諭免許状(一種、二種、専修)の教職課程を置く学校は、再認定を受ける必要があります。ただし、文科省における審査の結果、予定している教職課程の開設時期が変更となる可能性があります。詳細は、各学校にお問い合わせください。

  • 訪問介護員(ホームヘルパー)

    家庭に派遣され、家事を代行する

    高齢者や心身障害をもつ人の家庭などに派遣され、炊事、洗濯、掃除などの家事を代行する仕事。時には入浴や排泄補助などの介護や、福祉施設へのつきそいなども行う。定期的な訪問の中で、家族の生活、介護に関する悩みや相談にも応じ、家事だけでなく精神的な負担も軽くするよう努める。

  • 社会福祉主事

    行政の中で福祉サービスに携わる

    公務員となって福祉関連部署で働く。地方自治体の福祉課の窓口で福祉サービスに関する相談を受け、福祉施設への入所や生活保護の適用手続などを行う他、福祉事務所や児童相談所で相談を受けたら、児童施設の児童指導員や老人福祉施設などの生活指導員として活躍する場合もあり、その仕事内容は多岐にわたる。

  • 音楽療法士

    音楽の力で、患者さんの身体と心を元気に!心身の障がいの回復、生活の質の向上をサポート

    音楽を“リハビリテーション”の一環ととらえ、病気や障がいをもつ人や、高齢者に対して、音楽を「聴く」または「奏でる」などのプログラムを実施。音楽の力を活用し、不安やうつ状態を和らげたり、認知・運動機能の維持・改善をサポートしたり、人間関係を築いたりと、誰もが社会で生き生きと暮らすための手助けをするのが、音楽療法士の役割です。国家資格はありませんが、専門性の高い仕事になるため、音楽療法士として働くには、日本音楽療法学会など民間団体の認定資格を目指すのが一般的です。この認定資格は、高校卒業後、学会の認定校を卒業することで、「学会認定音楽療法士(補)資格審査(筆記試験)」の受験資格を得ることができます。その後、「学会認定音楽療法士資格審査(面接試験)」を受験し、合格すると、「学会認定音楽療法士」として認められます。音楽療法士が働く場所は、病院・リハビリテーションセンター・高齢者福祉施設・障がい者福祉施設・特別支援学校などさまざま。心の病、認知症、発達障がいなどが社会的に大きくクローズアップされるなかで、音楽療法士のニーズは年々高まりを見せており、特に福祉分野、療育分野でのさらなる活躍が期待されています。

  • レクリエーションインストラクター

    レクリエーション活動の提案や指導をする

    学校や職場、町内会などでスポーツ、ゲーム、イベントといったレクリエーション活動の指導をしていく。時には、レクリエーションの提案をしたり、イベント等の主催者の相談にのるなど、社会的にレクリエーションの大切さを啓蒙していくことも大切な仕事だ。

  • 料理研究家

    料理レシピを研究・開発し、広く発信。「食」で人を笑顔にする

    料理研究家の主な仕事は、オリジナルレシピの開発や、飲食店のメニュー・食品メーカーが販売するお弁当などといった商品の監修です。考案したレシピは、出版社・テレビ局・企業・地方自治体などに提供し、その対価として受け取る報酬が収入になります。人気が出ると、レシピ本の執筆のほか、料理番組や料理教室の講師として活躍する人もいます。料理研究家を名乗るのに明確な規定はなく、特別な免許や資格も必要ありませんが、大学や専門学校に通って「調理師」「栄養士」「管理栄養士」の国家資格や「フードコーディネーター」などの民間資格を取得し、その知識を仕事に生かしている人がたくさんいます。料理人が料理研究家に転身したり、趣味で運営していた料理ブログが注目されて料理研究家デビューを果たす主婦がいたりと、料理研究家になるルートは実にさまざまです。「料理が好き!」「自分が開発したレシピで人をよろこばせたい」という気持ちがあれば、誰にでもその可能性が開かれている職業といえるでしょう。

  • 栄養士

    栄養指導、献立作成、調理まで行う「食物・栄養」のスペシャリスト

    病院や、保健所、学校などの集団給食施設で献立をつくり、栄養指導をする。医者の治療方針に添った栄養指導から、フィットネスクラブでのダイエット相談を兼ねた栄養指導や、レストランでメニュー開発をするフードコーディネーターとして働くケースも。

  • 料理人

    和・洋・中などのレストランで調理や新メニュー開発を担当する職人

    レストランやホテルなどの厨房で調理を担当。和食、洋食、イタリア料理、フランス料理、中華料理、懐石料理など料理の分野はいろいろあり、それぞれに専門的な技術を磨いた料理人が活躍している。おいしい料理を作ることはもちろん大切だが、プロとして、毎日その店の味を安定して再現できる技術や調理のスピードも求められる。また、新メニューの開発も料理人の仕事の一つ。そのため、料理への探求心や発想力も必要とされる。飲食店だけでなく、結婚披露宴などの調理で活躍する人も。

  • 飲食店員・店長

    レストランやカフェなどでおいしい食事やくつろげるひとときを提供

    レストラン、ラーメン店、定食屋、ファストフード店、カフェ、居酒屋、バーなどの飲食店で働く。大きく分けて、調理を担当するキッチンスタッフと、店内で接客や配膳、会計などを担当するホールスタッフとに分かれる。飲食店は、おいしい食事や飲み物を提供することはもちろん、お客さまに楽しくくつろいだひとときを演出する場でもある。そのため、気持ちの良い接客や衛生管理も大切な仕事。店長は、調理やサービスのほか、仕入れや売り上げの管理やスタッフの管理・指導なども求められる。

初年度納入金:2019年度納入金(参考) 105万円  (入学金含む、実習費用等は別途)

学科の特長

学ぶ内容

栄養と健康
たんぱく質、脂質、炭水化物、ビタミン、ミネラルなどの栄養素は、エネルギー源や身体の生理機能を調整しています。これら栄養素の重要な役割を学びます。
〈主なカリキュラム〉
基礎栄養学、臨床栄養学、臨床栄養学実習、応用栄養学、応用栄養学実習など
食品と衛生
食品成分とその変化・食品材料の加工・食品の機能性と規格等、食品の各種成分の栄養特性について理解するとともに、食品の安全性の重要性を認識し衛生管理の方法を学びます。
〈主なカリキュラム〉
食品学総論、食品学実験、食品衛生学、食品衛生学実験、公衆衛生学など
給食の運営
さまざまな施設でおいしい給食が提供できるように給食費、献立作成、材料発注、検収、食数管理、調理作業、配膳などの食事計画からサービスまでの実践的な技術を磨きます。
〈主なカリキュラム〉
保育実習、幼稚園教育実習など

実習

「つなぐ育ちプロジェクト」でこどもの自立を支援。TSUNAGUプロジェクトで実践的に学ぶ
人・地域・文化をつなぐ課題に取り組むTSUNAGUプロジェクトは、地域社会と連携する活動を通して、社会人としての基礎力や人間力を高めます。2018年は「つなぐ育ちプロジェクト」で、スポーツをしているこどもたちに学生たちがスポーツ栄養を教えました。

学生

授業以外でも社会で活きる食育活動を実施
〇スポーツ栄養サポート研究会 Grow up
地元ハンドボールチームを食事面からサポート。スポーツ情報誌へも栄養に関する記事を連載しています。
〇クッキング同好会 Tomato
企業や洋菓子店と商品開発をしたり、学外イベントでの食育活動を行っています。
〇本学公開講座の料理教室へサポートスタッフとして参加

制度

卒業後になりたい自分でいられるようキャリア支援プログラム「SUZUKA TRY」を有効活用
1年次から開始されるキャリア支援プログラムは、1対1の個別面談、担当スタッフとゼミ教員が連携した就職指導、インターンシップの単位認定、就職支援用ウェブページの開設など、一人ひとりの「なりたい自分」を叶えるためのきめ細かなサポートを行っています。公務員試験講座や資格取得サポートも実施しています。

オープンキャンパスに行こう

OCストーリーズ

学べる学問

目指せる仕事

資格 

取得できる資格

  • 栄養士<国> 、
  • 栄養教諭免許状<国> (2種)

目標とする資格

    • 家庭料理技能検定 (2級) 、
    • 食生活アドバイザー(R)

    ほか

就職率・卒業後の進路 

就職率/内定率 100 %

( 就職者数105名、学科全体 )

主な就職先/内定先

    富士産業(株) 、 (株)ニチダン 、 (株)東洋食品 、 (株)トモ 、 (株)魚国総本社 、 (株)山吉 、 (株)竹屋 、 (株)伊勢福 、 主体会病院 、 (株)コイサンズ ほか

※ 2018年3月卒業生実績

問い合わせ先・所在地・アクセス

〒510-0298 三重県鈴鹿市郡山町663-222
TEL:0120-919-593 入試広報キャリア課
E-MAIL:nyushi.j@suzuka-jc.ac.jp

所在地 アクセス 地図・路線案内
郡山キャンパス : 三重県鈴鹿市郡山町663‐222 近鉄名古屋線「千里」駅からスクールバス 6分
JR関西本線「四日市」駅乗り換え伊勢鉄道「中瀬古」駅から徒歩 10分

地図

 

路線案内

他の学部・学科・コース

鈴鹿大学短期大学部(私立短期大学/三重)

この学校へ資料請求した人が資料請求をしている学校の募集学部・学科・コース一覧を見る