• スタディサプリ進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 国立清水海上技術短期大学校
  • 卒業後のキャリア一覧
  • 下江 良子さん(海技士教育科海技課程専修科/航海士)

文部科学省以外の省庁所管の学校/静岡

コクリツシミズカイジョウギジュツタンキダイガッコウ

卒業後のキャリア~先輩の、仕事の“やりがい”聞いてみよう!~

航海士  として働く  下江 良子さん  にインタビュー!

  • 航空・運輸業界
  • その他専門職
  • 皆で一緒に頑張るのが好き
インタビュー

乗組員全員のチームワークでやり遂げる船の仕事に、大きなやりがいを感じています。

この仕事の魅力・やりがい

航海士を目指し、自動車を運搬する船舶の甲板部員として働いています。現在は、見張りや操舵、甲板機器の保守整備作業などを担当。どの業務も気を抜けないものばかりですが、なかでも緊張するのが出入港時に船を岸壁に着けたり離したりする作業です。キャプテンや航海士、他の甲板部員全員で協力して、ミスのないよう連携プレーで作業を行います。船の仕事は全員でひとつの仕事をやり遂げるものなので、メンバーの絆は深まりますし、仕事を終えたあとは達成感があります。また、船舶を運航する仕事は必要な物資を必要なところに届ける重要な仕事だと思っています。社会的意義を強く感じられるところも、大きなやりがいにつながっています。

航海士として働く下江 良子さん

漁船や他の船舶などに注意を払いながら舵をとります

航海士として働く下江 良子さん
私の学生時代!

レーダーと双眼鏡で見張り。航海士とペアで行います

私の学生時代!

学校では、年齢、出身地、経歴の違う仲間と寮で生活しながら学びます。毎日が初めての連続で、最初は戸惑うこともありましたが、刺激的で楽しいことの方が多かったです。2年生の4月から12月まで行う長期航海実習では6人部屋で生活。多くの仲間と深く関わることになるので、人との付き合い方もしっかり学べました。船の仕事ではメンバーとのコミュ二ケーションがとても重要になってくるので、いい経験になったと思います。教官はすべて船員経験のある方ばかり。分からないことはマンツーマンで指導してもらえるなど、とても学びやすかったです。レガッタ大会やバレーボール大会、富士登山などのイベントも多く、勉強も遊びも充実した2年間でした。

後輩への応援&アドバイス

エアガンで岸壁に係留用のロープを渡すこともあります

後輩への応援&アドバイス

気を抜けない部分も多く大変なことも多い仕事ですが、それだけに全力で取り組める仕事だと思っています。仕事をするようになって感じているのは、学生時代の経験や人との関わりが今の自分を支えているということ。たとえば、船の上ではメンバーと家族並みの生活をしながら仕事をしなければなりません。上司との距離のとり方、自分の時間を大切にする方法など、学生時代に学べることはたくさんあります。もちろん、チームのなかで仕事の流れを考えた効率な動き方なども身につけてほしいですね。就職のためだけでなく、何事にも積極的に動いて多くのことを吸収してください。そして、学生生活を思う存分楽しんでほしいと思います。

プロフィール

下江 良子さん のプロフィール

福寿船舶株式会社勤務/海技士教育科海技課程専修科/2016年3月卒/両親が大の海好きだったことから、小さい頃から海を身近に感じていた。父親から船員になる学校があることを聞き興味を持ち、入学。学ぶうちに仕事への魅力に目覚めていったという。現在は、甲板部員としてキャリアを積み、少しでも早く航海士になるのが夢。まだ数少ない女性船員の一般化に少しでも貢献できるよう、日々奮闘している。「まだまだ覚えることが多いですが、早く一人前の仕事ができるようになりたいです。この業界は広い業界ではありません。そういう意味では、私の仕事ぶりが女性全体の評価につながることもあると思うので、気を引き締めて頑張っていきたいです」。

この先輩が卒業したのは…

国立清水海上技術短期大学校 海技士教育科海技課程専修科

学校イメージ

練習船「海王丸」

主として国内航路の海上運送を行う船舶(内航船)の「航海士」・「機関士」を養成。2年間で四級海技士資格(国)の取得をめざす。ロープワークや溶接なども含め、船員経験者である教員が基礎から丁寧に指導。校内練習船による実習など実践的な授業時間数を多く設け、2年次には大型練習船に9か月間乗船し、船上でさらに運航技術などを学ぶ。本校では個性豊かな情熱に満ちた教員が、学生のやる気、意欲をしっかりと受け止め、わかりやすい授業、聞いて面白く役に立つ授業を行っている。船員として就職した際に即戦力となれるような知識・技術を学んでいく。

※この画面の情報は、すべて取材した時点でのものになります。

国立清水海上技術短期大学校(文部科学省以外の省庁所管の学校/静岡)