• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • ECC国際外語専門学校
  • 卒業後のキャリア一覧
  • 南 奈知さん(総合英語コース(2年制)/航空輸入業務)

大阪府認可/専修学校/大阪

イーシーシーコクサイガイゴセンモンガッコウ

航空輸入カスタマーサービスは、毎日、英語と触れ合う仕事です。

先輩の仕事紹介

好きな英語を活かして、国際航空物をお客さまにお届けする仕事。担当した輸入商品を店頭で見かけると、日本の暮らしを支える仕事だと誇りに感じます

航空輸入業務
総合英語コース/2017年3月卒
南 奈知さん

この仕事の魅力・やりがい

関西国際空港に勤務し、航空輸入カスタマーサービス業務を担当。具体的には、海外のお客さまと英語で電話やメールをやり取りし、国際航空貨物を国内のお客さまにお届けするための輸入通関・配送手配をしています。好きな英語が使える仕事なので選びました。ショッピングに行くと、店先に自分や同僚たちが扱った輸入品を見つけることがよくあります。これまでと違う視点でものを見るようになると同時に、自分と社会のかかわりを実感しています。また、教えてもらった新しい仕事を一人でできるようになったときに楽しさを感じます。

学校で学んだこと・学生時代

ECC国際外語では、ネイティブの先生の授業がたくさんあり、実際に英語に触れる機会がとても多く、英語に対する恐怖心はなくなりました。英語を活かす仕事は華やかな印象ですが、今の仕事は複雑な事務手続きが必須で、集中力と根気が必要になります。扱う書類は英語表記のものが多く、今後は海外現地法人と英語で連絡を取り合う仕事も増えていく予定ですが、在学中に難しい言葉を分かりやすい言葉に置き換える訓練をしていたので、簡潔に伝えるメールの英文作成に活かそうと思っています。また、授業で使った先生お手製の教科書は、実用的で仕事で使われている英語の参考にしています。

今でも海外から電話がきても焦らず対応できるのは、ECC国際外語で身につけた英語のおかげです。

これからかなえたい夢・目標

英語が好きな人にとって物流業界は、海外研修制度などがあり将来海外で働くチャンスもあり、魅力的です。今は航空輸入を担当していますが、航空輸出や海上輸出入などたくさんの仕事を経験して、将来は物流のエキスパートになりたいです。

物流業界は海外で働くチャンスがあって魅力的です。

南 奈知さん

郵船ロジスティクス株式会社勤務/総合英語コース/2017年3月卒/ECC国際外語では、留学も経験。「ネイティブの先生の授業がたくさんあったから、留学先でも英語に対する恐怖心はなかった」という南さん。好きな英語を活かすために、現在の会社に就職。職場は関西国際空港。「倉庫の近くに行く際に、飛んでいる飛行機を見るのが好き」

※この画面の情報は、すべて取材した時点でのものになります。

この先輩が学んだのは…

この学校のおすすめ記事

先輩の仕事について学ぶ
ECC国際外語専門学校(専修学校/大阪)