• スタディサプリ進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 横浜YMCAスポーツ専門学校
  • 募集学部・学科・コース一覧
  • スポーツインストラクター科
  • サッカーコーチコース

神奈川県認可/専修学校/神奈川

ヨコハマワイエムシーエースポーツセンモンガッコウ

サッカーコーチコース

神奈川に密着。地域のスポーツ活動や、サッカーの普及・発展に必要な人材を育成します

学べる学問
  • 経済学

    さまざまな経済現象を統計によって分析する

    家計から国家、世界を対象にお金の流れを、統計、調査、分析を通して理論的、包括的、実践的に探る学問。経済学を武器に国際問題や環境問題へのアプローチも可能。

  • 社会学

    あらゆる社会現象を科学的に分析する

    社会と人間をテーマに社会現象を多面的に研究。研究対象は個人から国家レベルまで。扱う領域も、社会階級、環境問題、いじめなど幅広い。

  • マスコミ学

    マスメディアの歴史やしくみ、影響力などについて研究する

    放送・広告・新聞・雑誌・インターネット・携帯電話など、あらゆるコミュニケーション・メディアを研究対象とし、その特性などを学ぶ。

  • メディア学

    メディアの機能や役割、それらが人や社会に及ぼす影響を研究する

    活字媒体、テレビ、ビデオ、CATV、インターネットなど多様なメディアの特性、機能、役割を理解し、人間社会への影響や、新しいメディアづくりについて研究する。

  • 栄養・食物学

    栄養と食についてさまざまな角度から研究する

    食べ物をテーマに、調査、実習、実験などで多角的な研究をする学問。栄養学は料理法や栄養について、食物学は食品を実習を通して総合的に学ぶ。

  • 心理学

    科学的な手法によって、人の心をさぐる

    人の心や集団行動のメカニズム、動物の行動などを調査、統計、実験などの手法を使って解明する学問。意識や行動のメカニズムを探る文学部系とカウンセリングや臨床心理など実践的分野を扱う教育学部系がある。

  • 人間科学

    「人間とは何か」について幅広い視点で研究する

    哲学、心理学、歴史学、文化人類学、社会学、法学、そして生命科学や人類学、人工知能など、文系・理系両分野を通して多角的に、あるいは総合的に人間について考える。

  • 教育学

    よりよい教育とは何かを様々な角度から研究する

    講義や教育実習を通して、人間が育っていくプロセスのさまざまな問題を研究していく。学校の他、家庭や社会、産業など多方面から人間教育を考え、理論や目的、指導方法などを学ぶ。

  • スポーツ学

    広い視点からスポーツを捉え、社会との関わりを研究

    スポーツそのもの及び人間の心身の発達を科学的に分析し、そのメカニズムを探ることにより、トレーニングに役立てたり、健康管理などに応用する。

  • 健康科学

    人々の健康増進・維持を実現するための理論と技術方を学ぶ

    人々の病気を予防し、健康増進と維持のための理論と方法を研究する。栄養・運動・リラクゼーションなどの分野のほか、福祉や介護関連の科目も学ぶ。

目指せる仕事
  • スポーツインストラクター

    各種スポーツの技術指導を行う

    スポーツクラブやトレーニングジムに勤務し、各種スポーツの技術指導を行う。スポーツによって指導のポイントが異なり、ゴルフ、テニスなど技術の習得が目的の場合は実技指導、アスレチック、エアロビクスなどの健康維持が目的のものは実技指導のほか日常生活や食事のアドバイスも行う。

  • レクリエーションインストラクター

    レクリエーション活動の提案や指導をする

    学校や職場、町内会などでスポーツ、ゲーム、イベントといったレクリエーション活動の指導をしていく。時には、レクリエーションの提案をしたり、イベント等の主催者の相談にのるなど、社会的にレクリエーションの大切さを啓蒙していくことも大切な仕事だ。

  • スポーツプロモーター

    観客が喜ぶ企画を実現するスポーツイベントの仕掛け人

    さまざまなスポーツの国際試合や、ボクシングのタイトルマッチなど、観客が喜ぶ大きなスポーツイベントを企画し、実現にむけて活動する。団体や選手との交渉から、開催場所、日時設定、宣伝方法など、成功させるためにやらなければならないことはたくさんある。

  • 監督・コーチ

    スポーツ選手の強みや弱みを把握し、勝てる選手になるよう鍛え、試合を導く

    野球やサッカー、バレーボールなど、プロおよびアマチュアスポーツの監督・コーチとして、選手の育成や試合の指導を行う。医学やスポーツ科学など科学的なアプローチのし方から、メンタル面の支援など、幅広い知識と経験も問われる。個々の選手の強み・弱みを把握し、より強くなるよう指導したり、「勝てる」試合運びを指導したりする。Jリーグでは日本サッカー協会が認定する指導者資格(コーチライセンス)のS級を取得していないと監督になれないなど、競技によって、コーチ育成のための研修・資格認定を受ける必要があることも。

  • スポーツ審判員

    各種競技によって審判員制度がある。実績を積みながら大きな試合の審判員へと成長する。

    野球やサッカー、バレーボール、テニス、柔道など競技によってそれぞれ審判員の制度があり、資格を取得して審判を行う。中には弟子入りして修業を重ねるものもある。ただし、スポーツ審判員を主な収入源として仕事にできるのは、プロ野球、相撲、一部の格闘技、競馬・競輪の判定程度。ほとんどは本業を別に持ち、ボランティアとして協力するのが一般的。とはいえ審判員の経験や知識は重要で、実績を積みながら次第に大きな試合の審判へと成長する。ちなみにプロ野球の場合は、セ・パ両リーグがそれぞれ不定期で採用試験を行う。

初年度納入金:2018年度納入金 125万円  (分納可 その他テキスト代等必要)
年限:2年制

学科の特長

学ぶ内容

スポーツ活動を通して、人として大切な価値を伝えます
本コースでは2年間でコーチング、トレーニング理論を学び、さらにサッカー指導演習・実技などで実践力を身につけます。サッカーをはじめスポーツ指導者として、必要な知識を学ぶことができます。1年次の接遇マナーの授業では挨拶の仕方から、社会人として最低限必要なマナーまで深く学びます。

先生

指導経験豊富な講師陣が、一人ひとりをサポートします
リアルタイムな情報を提供しながら、基礎的、応用的な対応ができるよう、一人ひとりの理解度を把握。日本サッカー協会公認資格開催養成認定校として、横浜F・マリノスのコーチが公認C級コーチ、公認D級コーチの資格取得もサポートしてくれます。

実習

県内のサッカー団体と連携。豊富な実習先!!
横浜F・マリノスとの育成パートナーシップなど、Jリーグをはじめとする様々な地域のクラブ、団体と協力・連携しています。実技や指導実習が多いカリキュラムは、現場で役立つ実践力が身につきます。社会体験を通して学び、社会人またはスポーツ指導者として、自立した人間に成長していくことを願っています。

施設・設備

学校と地域型スポーツクラブが併設
施設にはスポーツクラブが併設されており、トレーニング環境が身近に備わっています。プール、スタジオ、トレーニングルームなど充実した環境で学習を進められます。スポーツクラブでは少年サッカー指導、スイミング、体操、キャンプなどのアルバイトができるため、2年間で十分な指導経験を積むことができます。

入試

一人ひとりに合った入試制度
AO入試や特待生入試、指定校推薦入試など様々な制度があります!自分に合った方法で受験が可能です。

学べる学問

目指せる仕事

資格 

目標とする資格

    • 公認スポーツ指導者

    日本サッカー協会公認D級コーチ
    日本サッカー協会公認C級コーチ
    日本サッカー協会公認4級審判員 
    MFAベーシックプラス

就職率・卒業後の進路 

主な就職先/内定先

    Jリーグ関連・地域サッカーチームコーチ、幼児体育指導員


※ 想定される活躍分野・業界

問い合わせ先・所在地・アクセス

〒244-0816 神奈川県横浜市戸塚区上倉田町769-24
TEL:045-864-4990 FAX:045-864-4808
ymsports@yokohamaymca.org

所在地 アクセス 地図・路線案内
神奈川県横浜市戸塚区上倉田町769-24 JR「戸塚」駅から東口より徒歩 7分
横浜市営地下鉄「戸塚」出口1より徒歩7分

地図

 

路線案内

他の学部・学科・コース

横浜YMCAスポーツ専門学校(専修学校/神奈川)