• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 専門学校
  • 大阪
  • 辻学園栄養専門学校
  • 卒業後のキャリア一覧
  • 吉川 璃七さん(栄養士学科/パーソナルトレーナー・栄養士)

大阪府認可/専修学校/厚生労働大臣指定 /大阪

ツジガクエンエイヨウセンモンガッコウ

社会人を経て、思い切って入学してよかったです

先輩の仕事紹介

多くの人の健康づくりを、食事とスポーツから支えていきたいです

パーソナルトレーナー・栄養士
栄養士学科 コメディカルコース/2017年3月卒
吉川 璃七さん

この仕事の魅力・やりがい

女性専用のフィットネスクラブで、パーソナルトレーナーとしてお客様に食事と運動指導を行っています。まずはカウンセリングで目的や要望を伺い、さらに生活スタイルや食事の好み、性格や職種などもお尋ねします。ダイエットをご希望の場合、肥満の原因が病気のケースもあるので、原因を探った上で、どのように食事と運動指導を行うかを考えます。食事の指導は、毎日の食事内容をご連絡いただき、それを見ながらアドバイスしていきます。やりがいを感じるのは、お客様が納得される結果が出たときや喜んでいただけたとき。「あなたのいるフィットネスクラブを選んでよかった」と言っていただけたときには、すごくうれしかったです。

この分野・仕事を選んだきっかけ

自分自身が体を壊し、食事の大切さを実感したことで料理の世界に興味を持ちました。接客にもトライしてみたくて、高校卒業後は飲食店に就職しました。その後、専門的に勉強するため、辻学園の調理・製菓専門学校に入学。さらに栄養士の資格を取るため、ステージアップ制度を利用して栄養校に入りました。どちらの学校でも、たくさんのメニューに挑戦できたことは本当によかったです。現在の職場ではお客様にレシピを作って差し上げることもあるので、在学中に作ったレシピが役に立っています。栄養を通して食事の大切さも伝えていけるので、しっかり学んでおいてよかったと実感しています。

担当するお客様全員の食事内容を毎日チェックします

分野選びの視点・アドバイス

調理や栄養に関する仕事をめざす高校生のみなさんには、学生のうちに「我慢する」ことを覚えておいてほしいです。社会に出ると、なかなか自分の思い通りにいかないことが多くなります。だからこそ、自分のやりたいことを見つけ、楽しみながら仕事ができる環境を探すことも大切だと思います。私自身の将来の夢は、多くの人の健康づくりをサポートするお店を持つことです。そのためには、まず今の現場でもっとお客様の満足度を上げることが、目の前の目標。そして、いつかは低糖質メニューを提供したり、高齢の方に向けた健康食を提案するなど、食という面から多くの人の健康を支えていきたいです。

結果がお客様の自信につながるのがうれしいです

吉川 璃七さん

株式会社 Rising Shift 勤務/栄養士学科 コメディカルコース/2017年3月卒/一度社会人となってから専門学校に入学した吉川さん。担任の先生とは年齢も近く、いろいろな相談にのってもらったそう。「学校生活は想像していた以上に楽しかったです。実習のカリキュラムが充実していたので、多くのことを学べました」

※この画面の情報は、すべて取材した時点でのものになります。

この先輩が学んだのは…

この学校のおすすめ記事

辻学園栄養専門学校(専修学校/大阪)

大学・短期大学・専門学校を探すならスタディサプリ進路