• スタディサプリ 進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 辻製菓専門学校

大阪府認可/専修学校/厚生労働大臣指定/大阪

ツジセイカセンモンガッコウ

辻製菓専門学校の風景

オーナーパティシエ、ホテルパティシエ、パン職人。多くの卒業生が国内外で活躍中

洋菓子から和菓子、製パンまで製菓の技術を習得。多くの卒業生が、こだわりの店を開いたり、マスコミから注目されるパティシエになるなど、夢を叶え活躍しています。またフランス校への留学コースも設置。

辻製菓専門学校の特長

辻製菓専門学校の特長1

洋菓子から、和菓子、製パンまで。幅広いジャンルの製菓技術とセンスを磨く

フランス・ウィーン・ドイツなどの洋菓子から伝統的な和菓子、製パン、アメ細工、チョコレート細工まで幅広く学びます。授業では、基礎を反復しながら学ぶことで、技術を確実に習得。使用する食材も一流のものばかり。さらにヨーロッパ各地で研修を積んだ先生による授業とともに、国内外から有名パティシエを招いての講義も実施。世界の技術やトレンドを身近に体験できる機会をたくさん用意しています。また、2年制の製菓技術マネジメント学科では1年目修了時に、1年制の製菓衛生師本科では卒業と同時に、製菓衛生師(国家資格)の受験資格が取得できます。さらに、「ダブルライセンスクラス」では、製菓衛生師と調理師免許をめざします。

辻製菓専門学校の特長2

有名ホテルの製菓部門長からオーナーパティシエまで、国内外で卒業生が活躍!

ホテルで提供されるすべてのケーキをつくる製菓長、世界大会の日本代表、地元の人に人気のお店をオープンさせたオーナーパティシエ、テレビで見た憧れの店に就職したパティシエ。卒業生たちはそれぞれの夢を叶えて国内外で活躍しています。テレビや雑誌で注目を集めているパティシエやパン職人など、卒業生のお店や会社に就職する学生も。学校では、そんな憧れの先輩たちを招いた特別授業を積極的に開催。一流の技を直接学べるチャンスが数多くあります。

辻製菓専門学校の特長3

辻調グループ卒業生14万人以上のネットワークで一人ひとりの“夢”をサポート

辻調グループの卒業生は、その数14万人以上に上り、卒業生が経営しているお店は国内外に2,800店以上。ホテルの製菓部門長や有名店のオーナーパティシエとして活躍している卒業生も多く、そのネットワークを活かして辻調グループには、毎年全国各地から求人情報が寄せられています。さらに、希望の就職を実現できるようにキャリア教育の専任スタッフによるセミナーや個人相談などサポート体制も充実。多彩に広がる製菓の世界で働く夢を、全力でバックアップしています。また、卒業後も、辻調グループ校友会「コンピトゥム」とキャリア推進部が連携して、生涯サポートを行っています。

右へ
左へ
辻製菓専門学校の特長1

洋菓子から、和菓子、製パンまで。幅広いジャンルの製菓技術とセンスを磨く

フランス・ウィーン・ドイツなどの洋菓子から伝統的な和菓子、製パン、アメ細工、チョコレート細工まで幅広く学びます。授業では、基礎を反復しながら学ぶことで、技術を確実に習得。使用する食材も一流のものばかり。さらにヨーロッパ各地で研修を積んだ先生による授業とともに、国内外から有名パティシエを招いての講義も実施。世界の技術やトレンドを身近に体験できる機会をたくさん用意しています。また、2年制の製菓技術マネジメント学科では1年目修了時に、1年制の製菓衛生師本科では卒業と同時に、製菓衛生師(国家資格)の受験資格が取得できます。さらに、「ダブルライセンスクラス」では、製菓衛生師と調理師免許をめざします。

辻製菓専門学校の特長2

有名ホテルの製菓部門長からオーナーパティシエまで、国内外で卒業生が活躍!

ホテルで提供されるすべてのケーキをつくる製菓長、世界大会の日本代表、地元の人に人気のお店をオープンさせたオーナーパティシエ、テレビで見た憧れの店に就職したパティシエ。卒業生たちはそれぞれの夢を叶えて国内外で活躍しています。テレビや雑誌で注目を集めているパティシエやパン職人など、卒業生のお店や会社に就職する学生も。学校では、そんな憧れの先輩たちを招いた特別授業を積極的に開催。一流の技を直接学べるチャンスが数多くあります。

辻製菓専門学校の特長3

辻調グループ卒業生14万人以上のネットワークで一人ひとりの“夢”をサポート

辻調グループの卒業生は、その数14万人以上に上り、卒業生が経営しているお店は国内外に2,800店以上。ホテルの製菓部門長や有名店のオーナーパティシエとして活躍している卒業生も多く、そのネットワークを活かして辻調グループには、毎年全国各地から求人情報が寄せられています。さらに、希望の就職を実現できるようにキャリア教育の専任スタッフによるセミナーや個人相談などサポート体制も充実。多彩に広がる製菓の世界で働く夢を、全力でバックアップしています。また、卒業後も、辻調グループ校友会「コンピトゥム」とキャリア推進部が連携して、生涯サポートを行っています。

右へ
左へ
辻製菓専門学校の特長1

洋菓子から、和菓子、製パンまで。幅広いジャンルの製菓技術とセンスを磨く

フランス・ウィーン・ドイツなどの洋菓子から伝統的な和菓子、製パン、アメ細工、チョコレート細工まで幅広く学びます。授業では、基礎を反復しながら学ぶことで、技術を確実に習得。使用する食材も一流のものばかり。さらにヨーロッパ各地で研修を積んだ先生による授業とともに、国内外から有名パティシエを招いての講義も実施。世界の技術やトレンドを身近に体験できる機会をたくさん用意しています。また、2年制の製菓技術マネジメント学科では1年目修了時に、1年制の製菓衛生師本科では卒業と同時に、製菓衛生師(国家資格)の受験資格が取得できます。さらに、「ダブルライセンスクラス」では、製菓衛生師と調理師免許をめざします。

辻製菓専門学校の特長2

有名ホテルの製菓部門長からオーナーパティシエまで、国内外で卒業生が活躍!

ホテルで提供されるすべてのケーキをつくる製菓長、世界大会の日本代表、地元の人に人気のお店をオープンさせたオーナーパティシエ、テレビで見た憧れの店に就職したパティシエ。卒業生たちはそれぞれの夢を叶えて国内外で活躍しています。テレビや雑誌で注目を集めているパティシエやパン職人など、卒業生のお店や会社に就職する学生も。学校では、そんな憧れの先輩たちを招いた特別授業を積極的に開催。一流の技を直接学べるチャンスが数多くあります。

辻製菓専門学校の特長3

辻調グループ卒業生14万人以上のネットワークで一人ひとりの“夢”をサポート

辻調グループの卒業生は、その数14万人以上に上り、卒業生が経営しているお店は国内外に2,800店以上。ホテルの製菓部門長や有名店のオーナーパティシエとして活躍している卒業生も多く、そのネットワークを活かして辻調グループには、毎年全国各地から求人情報が寄せられています。さらに、希望の就職を実現できるようにキャリア教育の専任スタッフによるセミナーや個人相談などサポート体制も充実。多彩に広がる製菓の世界で働く夢を、全力でバックアップしています。また、卒業後も、辻調グループ校友会「コンピトゥム」とキャリア推進部が連携して、生涯サポートを行っています。

右へ
左へ

オープンキャンパスに行ってみよう!

~「授業見学ウィーク」~ ♪全日程ご試食あり♪の詳細

~「授業見学ウィーク」~ ♪全日程ご試食あり♪

☆5/21~5/24は、定員に達した為、締め切りました☆ ☆5/25は、受付中です☆ 【イベント概…

続きを見る

AO入試エントリー資格取得イベント ♪スペシャリテフェア♪の詳細

AO入試エントリー資格取得イベント ♪スペシャリテフェア♪

~ AO入試エントリー資格取得イベント ~ ♪~ スペシャリテフェア ~♪ リピート参加者のための新…

続きを見る

オープンキャンパス一覧を見る

辻製菓専門学校からのメッセージ

☆5月のおいしいお菓子、あつめました☆
5月は、いつもよりレベルの高い「レベルアップOC」や2回目参加のリピートメニューが盛りだくさん♪やってみたいメニューを見つけたらお早めにお申込下さいね♪初めて参加の方への実習メニューもご用意しております(^O^)/

★6月1日よりAO入試エントリー開始!
2019年度生のAO入試エントリーが6月1日より始まります☆分からない所があれば、お気軽にお問い合わせくださいね!

(5/16更新)

辻製菓専門学校の学部・学科・コース

学費(初年度納入金)

「2019年度納入金」製菓技術マネジメント学科:191万6000円(2年目の学費は187万4000円)/製菓衛生師本科:217万円(ダブルライセンスクラスの2年目の学費は182万円、フランス校留学コースのフランス校の学費は325万8000円) ※分納可 別途諸経費

就職・資格

就職支援

辻調グループ卒業生14万人以上が全国で活躍中!卒業後もしっかりバックアップ

14万人以上の卒業生を輩出している辻調グループでは、有名店のパティシエや製菓・製パン店オーナーとして、多くの卒業生が活躍中。幅広いネットワークを持つ辻製菓だから、全国各地の製菓店やカフェ、レストラン、有名ホテルなどさまざまな業種から求人情報が寄せられ、一人ひとりの希望に応じてキャリア教育専任のスタッフがサポート。卒業後も再就職や転職などの相談を随時受付けています。また、情報交換や人脈を広げる場として、講習会やフランス旅行などのイベントも開催しています。

問い合わせ先・所在地・アクセス

総合入学案内係

〒545-0053 大阪府大阪市阿倍野区松崎町3-9-23
TEL:0120-24-2418 (Free Dial)

所在地 アクセス 地図・路線案内
大阪府大阪市阿倍野区松崎町3-9-23 「阿倍野(地下鉄)」駅から徒歩 4分
「天王寺」駅から徒歩 8分

地図

 

路線案内

ブログ・インフォ

  • 2018年05月25日 09:00 BLOG

    おはようございます 辻製菓専門学校 製菓技術マネジメント学科2年生の洋菓子実習の様子をお届けします 2年生になって5回目の洋菓子実習はフルーツのタルトとシュークリーム 絞ったシュー生地にドリュール(塗り卵)を素早く塗っていきます シュー生地の作成はタイムチェックがあるのでドキドキ オーブンの中を真剣に見ています というのも、先に焼いていたシューのオーブンの開けるタイミングを間違えてしぼんでしまったから、、、 底の色づきが強くてプレートを2重にしたかったようですが少し早かったみたいです なので一段と慎重になっています 失敗することで考える力がつき、責任感もつきます。 1年間基礎を学んだからこそ、確認することが重要だと実感できます。 焼きあがった生地にはクレーム・ディプロマット(生クリーム+カスタードクリーム)をたっぷり このクリームも生クリームを2種類使って比較します もう1品!フルーツのタ...

    http://www.tsuji.ac.jp/college/seika/blog/cat962/_25_2.html

  • 2018年05月21日 09:00 BLOG

    おはようございます 先日、辻製菓専門学校学生ブロガー☆青黒ペンギンさんが高度製菓実習洋菓子の製品を紹介してくれていました 他のクラスも実習をしていたので、作業風景を撮ってきました~ お昼から教室を覗くとショートケーキのカットが始まっていました 午前中に組み上げをしてしっかり冷やしていたようです 横では午前に焼き上げたシューの計測をして生地を絞るサイズが適正だったかデータをとっています 重さに限らずサイズ、形、焼き色が揃っているかチェック 先生のチェック&指導も入ります ふたを切り離しクリームをつめていきます 生クリームは基本のロザスの絞りを2段 これがなかなか難しいみたいで先生にたくさん聞いていました 辻製菓専門学校は実習のテーブルごとに担当の先生がいるので聞きやすいですね ショートケーキの仕上げが終わった班ではパイピングの練習が始まっています 製菓技術マネジメント学科2年生の学生は自分た...

    http://www.tsuji.ac.jp/college/seika/blog/cat579/_2.html

  • 2018年05月18日 10:00 BLOG

    製菓技術マネジメント学科2年生の製パン理論での一コマです 同じクロワッサンに見えますが よーく見ると色が違うんです これはバターの種類を変えて 2つのクロワッサンを食べ比べしてもらっているんです 無塩バターと発酵バターでそれぞれ作っています 食べた感想を聞くと 無塩バターはイースト菌を使って発酵させた匂いがして、 発酵バターは乳酸菌が発酵した匂いがする という意見がありました 特徴のある材料を使用することで 風味や食感に違いが出てきます お店ではそういったことはもちろんですが コスト面や、どんな人に食べてもらうかなんかも考えて決めていきます 学生の間から、基本的な材料の特徴についても、しっかり学んでいきましょう ...

    http://www.tsuji.ac.jp/college/seika/blog/cat581/post_408.html

  • 2018年05月17日 09:00 BLOG

    こんにちは! 青黒 ペンギン と申します! 今年、在校生ブログを書くことになりました! Gâteau aux fraises 〜ガト・オ・フレーズ〜 1年生の頃から何回も練習してきました! 実習によって色々なメーカーのクリームを使います! Choux à la crème chantilly ~シュゥ・ア・ラ・クレム・シャンティイ〜 メーカーの違う2種類のクリームで仕上げて、食べ比べたりします! 先日、洋菓子の実習で作ったお菓子です! 2年生になると、午前と午後を使って色々なお菓子を作ります! ちなみに、担当の先生は担任のT先生でした! こんな感じで、時間のあるときに投稿していきたいと思います! 是非!よろしくお願いします! 【プロフィール】 <出身地> 佐賀県 <夢> 地元で独立して自分の店を作る <趣味・好きなこと> サッカー観戦・お菓子作り・お茶(...

    http://www.tsuji.ac.jp/college/seika/blog/cat579/post_409.html

  • 2018年05月16日 10:00 BLOG

    製菓マネジメント学科2年生の製パンの講習室を覗いてみました いつもと様子が違っていますね なになに? サクサクの食感、きれいな層が浮き上がるクロワッサンを作るために気をつけるポイント? 今回はみんなで意見を出し合って、作業上の注意点を考えるていく時間になっているんですね 1年生の時にも理論の授業を受けて、実習で何度も作っているクロワッサンですから 「何に気をつけないといけないか」は、それぞれ思い付くポイントがあります。 教科書なんかも参考にしながら、みんなで意見をまとめて発表です 同じことについてでも、チームによって違う意見も出ていますね なんだか面白いですね 発表が終わったら先生からフィードバックをしてもらいます これでみなさんクロワッサンについて詳しくなれましたね 基礎をしっかり身に着けて、これからの実習で活かしていきましょう...

    http://www.tsuji.ac.jp/college/seika/blog/cat962/post_407.html

請求できるパンフはこちら

無料
入学案内一式(願書含む)
辻製菓専門学校(専修学校/大阪)

この学校へ資料請求した人はこんな学校へも資料請求しています

前へ

次へ

この学校に興味を持ちましたか?
らくらく資料請求で学校を詳しく知ろう!

閉じる